釣りに行かない釣具屋のブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-07-09 10:14:56

ルアー出品者へ

テーマ:釣具屋の話

宅配便運賃が軒並み上昇している中、

 

小さく、軽いものを取り扱う多くのネットショップで、

ポスト投函で、保証が付かないタイプの発送方法を導入するところが増えています。

 

そりゃ、昨年から、今年にかけて、主要運送業者全てから、

全国の企業に向けて、一気に 百~二百数十円の値上げの要請があったわけですから、

 

 

全国の購入者のニーズを考えれば当然です、、、、、が、、、、、

 

 

ルアーを取り扱っている全ての出品者へ

 

 

一言モノ申す!!   ( ´_ゝ`)ノボンジュール♪

 

 

 

 

 

結論から申し上げますと、

 

 

ルアーには…

 

 

実は……

 

 

針が付いているんです!  エッ(゚Д゚≡゚Д゚)マジ?

 

 

 

 

いや。当然でしょ。書くまでもない。

 

 

 

でも、わかっていない。だから書くんです。

 

 

 

針って、そこまで怖がる必要はありませんが、

まぁ、危険なものではあります。

 

 

私自身、学生時代に友人が投げたジグヘッドがこめかみに刺さって、

あと数センチずれていれば失明してたかもなぁ…っていう経験があります。

 

 

お客様から聞いた話では、サーフで遠投していて、かえしがあるフックが刺さり、

刺さったほうからは抜けず、医者に行って、逆側から貫通させて抜き出した…

という話を聞いたことがあります。

 

 

そんな感じです。針はそれなりには危険なんです。

 

 

じゃ。運送業者内でどのように郵便物が扱われているかといえば……

 

結構です。 (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー!!

 

 

 

私、詳しくは書きませんが、

とある事情があって、とある運送業者で、

現場を見ていたので、知っています。

 

 

例えば、投げ込みという作業がありますが、

担当区域のカゴに投げて仕分けます。

スピード重視です。投げてます。

 

 

また、同じ場所で雑誌やカタログなども仕分けていますので、

当然、百冊、二百冊と積みあがれば、重くなりますから。

運悪く下のほうにあったルアーはパッケージがつぶれることもあるでしょう。

 

 

他にも、例をあげればキリがありませんが、それほど丁寧ではないことは確実です。

 

 

ですから、すべての出品者は雑に取り扱われている状況下でも、

パッケージがつぶれて中から針が飛び出るような梱包ではダメってことです。

凹むぐらいはいいでしょう。

でも、必ず、運送業者様に配慮した安全な梱包はしなければなりません。

 

 

まわりまわって、自分たち(出品者)や他の全国の釣り人たちにめいわくをかけることになります。

 

 

 

現在、ネット売買の増加に伴い、荷物量が増えているのに対して、

運送業者は人手不足が慢性化しています。

 

 

じゃ、先々の話どうなるかといえば、

 

 

少子高齢化ですね。

 

高齢者が増えると、

「あぁ、腰が痛いな。買い物に行きたくないな。ネットで買っちゃおう。」

…、という人が増えます。

でも、少子化が進むと働き手がいなくなるんです。

 

 

今後、運送業者を取り巻く環境は、

悪くなることはあっても、良くなることはなさそうです。

 

 

政府でも宅配ロッカーの設置に税金を補助しますといっています。

どこまで効果があるかはわかりませんが、とにかく、

税金を使っている以上、国民全体の問題なんです。

 

 

だから、これ以上悪くならないよう、

全ての出品者は、運送業者の皆さんに配慮しなければならないのです。

もはや、お金を払っていることが偉いわけではありません。

お客様が偉いわけではありません。

そんな時代じゃないんです。

 

 

 

当店はヤフオクにも出品していますが、、、、時々、落札者様にいわれます。

 

「パッケージはどうでもいいから、なるべく、軽くして安くしてください。どうせ届いたらすぐにタックルボックスに入れちゃいますから。パッケージは割れてもいいんです」

 

って。

 

いや。気持ちはわかりますよ。

私もすぐにタックルボックスに入れる派ですから。にひひ

 

 

でも、当店では、事情を説明させていただいて、

厚紙やプチプチを使って、当店なりに安全な梱包状態で発送させていただいております。お願い

 

 

最近、気になるのは、

他のネットショップ様の商品ページを見ると、、、、

ソルト用のルアーで特に気になってしまうものが多いのですが、、、、

 

パッケージの厚みが2.5cmあるのに、●●ポス 取扱OKってかいてあったり、

同じく、パケの厚み3cmぐらいあるのに、■■ポスト OK って書いてあるんですよ。

 

 

えー?ギリギリすぎませんか?衝撃緩衝材とか入れられないんじゃないの? Σ(゚д゚;)

 

もしかして、封筒直入れ?それって、危なくないの? ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

 

そんなことして、運送業者の人が傷ついたらどうすんの? (+_+)

 

ルアーは郵便物では受け付けてくれなくなっちゃうかもよ? Σ(~∀~||;)

 

 

え━━━(゚o゚〃)━━━!!!   ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

 

えっえっえっえっえっえっえっえっえっえっえっえっえっえっえっえっえっ

 

そんな感じで。

梱包状態について運賃を優先させようとする落札者様、購入者様が時折いらっしゃるのと、

梱包状態が怪しい(?)出品者が時折いらっしゃるようなので、

 

今回こんな感じのブログを書くことにいたしました。

 

 

そりゃ。偉そうにこんなことを書いている当店が万全かっていうと、

その時の運もあるでしょうから、、、何ともいえないところもありますが、

ただ、現場をある程度知っていて、意識しながら梱包していますので、

梱包に関しては、購入者様重視ではなく、運送業者様重視で仕事をしています。

 

 

ですから、

個人、法人問わず、多くの出品者に知っていてもらいたいのですが、

いくら、購入者が望むからといって、無理をしてはいけません。

 

 

なんらかの問題が生じてしまえば、それで、人生終了です。

 

万が一にも運送業者が郵便物でルアーや仕掛けなどを受け付けてくれないとなると、

その、問題を起こした出品者は一生白い目で見られてしまい、人生が詰んでしまうかも。

 

 

購入者に頼まれたからといって、封筒直入れなんて絶対にダメです。メラメラ

 

 

 

さて。まとめます。

 

もう一度、書きますけど、

 

ルアーを取り扱っているすべての出品者へ

 

パッケージをそこまで気にする必要はないとは思いますが、

最低限、パッケージが割れても、針が飛び出さないような、

安全な梱包状態にしてください。

 

 

それと、

当店からメーカーにお願いがあります。

 

 

ライフスタイルが多様化している中、

インターネットでしか、釣具を購入できない人も多くいらっしゃいます。

その人たちも同じ釣り人なんです。

 

 

店頭販売をやっていないネットショップを

なにか怪しい目で見るような古い体質のメーカーも昔はありましたが、、、、

今はもう、そんな時代ではありません。

 

 

 

当店は店頭販売を辞めて、インターネット専業販売になりました。

趣味趣向が強いルアーだからこそ、それが必要だったからです。

 

今後についてですが、

 

全国の釣り人たちのフィッシングライフを引き続きサポートできるよう、

 

パッケージは郵便対応できるよう、できる限り 薄く、小さく、強く あってほしいです。

 

陳列したときの見栄えを考えて、無駄に大きいルアーパッケージは必要ありません。

 

 

それと、、、、ですね。。。。

 

 

将来的な話なんですけど。

 

 

上級者向けはフックレスでいいかもしれません。

 

 

もちろん。

 

ビギナー商材はフックを事前につけていたほうが良いとは思いますので、

釣具量販店さんで販売するような商品にはフック有りでいいと思いますけど。

 

まぁ、中・上級者向けを意識した商品であれば、

適切なフックサイズは購入者様自身で選べますので、

フックレスでも良いかもしれません。

フックがないなら、気兼ねなく、郵便物で送れますからね。にやり

 

 

ルアーの小売店が販売しやすい商品とは?ということを意識しつつ、

将来的な展望をふまえた改善をお願いいたします。

 

まあ、この辺、あまり一気に改革しようと思っちゃうと、

その変化にお客様がついてこられないでしょうからね。

 

 

でも。

生意気なようですが、少しずつ変わっていく必要があるとは思いますよ。

 

 

 

では。また。( ゚д゚)ノシ サラバジャー

 

 

http://www.mykiss.jp/

 

↑ルアー専門店マイキスはこちらから

 

 

2018-05-11 13:09:19

最近愛用しているルアー ”スピアヘッドリュウキ” の……

テーマ:釣具屋の話

いつもお世話になっております。

山梨県のルアー専門店マイキス 店主でございます。

 

 

 

いつも、ルアーとは全く関係ない話ばかりですが、、、、、

 

今日も関係ありません。ドクロ

 

 

ルアーの情報を期待している読者様は

×印を押していただいたほうがよろしいかと。。。

 

 

 

さて。

 

本日は、私の愛用してる こちら を ご紹介いたします。

 

 

スピアヘッドリュウキ45と50メラメラ

 

↑これね。当店でも超定番。超人気。コストパフォーマンス最強の渓流ルアーですよ♪音譜

 

 

そして、その箱を開けてみると、、、、、、

 

 

 

中には、、、、、、、、、、、、

 

 

 

 

 

 

↓これ。

 

 

 

 

 

 

「デスザークデッキ(デュエマ)」 と 「アローラベトベトンデッキ(ポケカ)」 がっ!!!えっ

 

 

 

あのさぁ。

 

百円均一で売っているカードケースってさ。。。。隙間がありすぎだよね。

 

 

このリュウキ45と50の箱が今のところジャストフィット&ベストマッチなんですよ。

 

 

ほんの少しだけ空間が空いているから出し入れしやすく、がたがた動きにくい。

しかも、箱が壊れたら、また商品を入荷させればいいし。

うちの子供たちはこの箱にデッキー(デュエマのキャラ)の絵を描いて遊んでる。

 

 

余談ですが、、、、テトラワークスシリーズの箱でもOKですよ♪

 

 

↑隙間がベストマッチ♪

 

 

いやぁ。ルアー屋やってて本当に良かった。にひひ

 

 

あ。そうそう。「遊戯王」にベストマッチな箱がございましたら、当店あてに情報ください。

 

商品が入荷するたびに箱に入れて試してみるんだけどね。。。。

 

 

 

ちょうど良い箱が見つからなくてさ。。。。。笑い泣き

 

 

 

そりゃ。所詮はルアーの箱だから。

 

そもそも、カードケースじゃないからしょうがないんだけどね。。。。

 

 

しかし。まあ。

 

こんなブログ誰が見るんだろうか。。。

 

本当に意味のない情報ですみません。お願い

 

 

 

 

箱も無駄にはしません。

リサイクルで資源を大切にする釣具屋

ルアー専門店マイキスはこちらから↓

 

http://www.mykiss.jp/

 

 

 

 

 

 

2018-02-20 11:14:08

バスの駆除 について

テーマ:釣具屋の話

毎年のことではあるのですが、、、、

確定申告でバタバタしておりまして、、、

遅くなりましたが今年一発目のブログです。

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

 

 

さて。私、現在、山日新聞を購読しておりません。

また、県内ニュースも見ていないので、

状況があまりわかっていないのですが、、、、、、、てへぺろ

 

釣具屋として、無関係ではないので、

私なりに、一応コメントしておこうと思って。

 

あちこちのホームページを参考に今回のブログを書きますので、、、、、

なにか、多少違うことを書いていても大まかな流れで読んでいただければ…と思います。

正確ではない情報も参考にして取り入れている可能性がある文章だとご承知おきください。お願い

 

以前、大規模な駆除をおこなったはずなのですが、

17年に本栖湖と西湖でスモールマウスバス(コクチバス)がまた確認されたそうです。

それで。結論からすると、山梨県では駆除する考えのようです。

 

↑ざっくりとですが。これについて、、、、

 

 

まず、以前にも山梨県では 1100万円 使ってスモールを 90匹 駆除したらしいんですよ。

でも、、、、、これは駆除しきれなかったということなんでしょうね。

当時、大きな湖すべてを、動き回る小さな個体まで、完全に駆除しきれるわけありません。

 

それに、20年ぐらい前のルアーフィッシングブームの時ならまだしも、

新規参入がほぼない、2017年現在に、スモールが違法放流された可能性なんてありませんからね。

監視カメラなどの証拠があるなら別ですけど、、、、

まぁ、販売動向や客層から考える限り、今更、繁殖目的で違法放流する人なんていませんよ。

 

 

 

さて、そこで。思うのは。。。。。まず。。。。

当時の責任者や関係者の気持ちの部分はどうなの?ってところです。

 

例えば、、、

 

当時、「これで大丈夫。確実にやりきった。」という感じだったんでしょうか?

それとも、

「どうせ大きな湖だから駆除しきれるわけない。また繁殖しちゃうんだろうけどその時はまた税金を使えばいいじゃん!」

…という感じだったのでしょうか?

 

まぁ、そんなことわかるわけもないし、

正直な本音を聞けるわけないと思うんで、

どうでもいいことではあるんですけど、、、

 

こうなることって素人だったとしてもある程度予測できると思うんですよね。。。

小さな個体まで駆除できるはずはないんですから。。。。

結局、こうなった。予想通りに。そういうことですよ。

 

まぁ、どう思っていたかどうかは、とりあえず、おいておきまして、、、、

 

比較できることではありませんが、

そこは、あえてということで、、、、なんか悔しいので書いておきます。

 

タラレバの話。

これって、民間企業で、別の職種だったら、責任問題ですよね。

1100万円使って、確実な結果を出せませんでした。。。。じゃ、すまない話ですよ。。。。

確実な方法がないのに手さぐり状態で適当に仕事をすることなんて民間だったらありえませんよね。

別にバスなんて人間に直接害があるような生き物じゃありません。毒があるわけでもないし。

それを、人間のために貴重な在来種を守るとかなんとかいって活動を正当化していたとしたら、、、

そりゃ。ネガティブアピールなんじゃないのっていわれても仕方がありませんよ。

 

ちなみに、、、

私自身、釣りの対象魚としては誰でも比較的簡単に釣れるので素晴らしいと思ってはいるが、、、

本栖湖はニジマス(外来種)を、西湖ではオオクチバス(外来種)が、

魚種認定されていて、放流・遊漁料の対象となっている。

そんな場所で、在来種を本気で守りたいから駆除に税金を使いたいというのならおかしい。

そりゃ。矛盾しているとは思う。

 

 

 

 

なんかね、、、、、

 

以前から、書いています。

 

そうですね。15年ほど前から一貫して同じことを書いています。

 

 

私はルアー屋ですけど。スモールマウスバスに特別な思い入れはないです。

 

 

なんでかって?

 

 

 

釣ったことありませんからー!!笑い泣き

 

20年ほど前の話なので、定かでありませんが、

確か、学生時代に野尻湖に行ったことはあるんですけど、、、

あの、、、お坊さんというか、、、なんというか、、、、

まぁ、釣りが下手な釣具屋だっているんですよ。。。グラサン

 

あぁぁ。。話が脱線してますけどね。

 

 

 

そうそう。一貫して書いてます。その話でした。

 

私が一番書きたいのは。

 

スモールマウスバスに限らず、、、、すべての外来魚について、、、

 

駆除したいなら駆除してもらって構いません。

でも、大切な税金を使わないでほしい。

 

と、考えています。

 

少し補足ですけど。

釣具屋なのに、釣りの対象魚を駆除していいという表現をあからさまに使うのは、

バスフィッシングファンの人には申し訳ないと思っています、、、、、、

 

私自身も、外来種であっても資源として有効活用できることが本来一番良いと思っているんですけどね。

 

外来種を資源として有効活用できないのであれば、、、

どうしても駆除したい人が多いというのなら、、、、

最終的には、残念な部分はあるけど駆除しても良い。でも、税金は使ってほしくない。

…という意味合いです。

 

このブログの中だけでは、私の考えを詳しくは書ききれないので、

 

一応、ここでは、どうしても税金を使って駆除されるなら、という流れで話を進めます。

 

 

 

 

そして。

 

私が考える改善すべき方針として、二つまとめて書きます。

 

・もし、日本固有の在来種が大事だと考えるなら外来種の流通/販売をいますぐにやめるべきです。

・すでに増えてしまった外来種について駆除するなら税金を使わなくてすむ方法を考えるべきです。

 

 

 

今回の件でもそうなんですけど。。。

 

 

近所のペットショップを見てくださいよ。

 

 

外来種いっぱいいますよ。

 

 

みなさん。想像してみてください。

 

 

蛇口から水がぽたぽた落ちています。

 

なんとかしなきゃ!と思ったときに。

 

山梨県では1100万円の洗面器を用意しました。

 

やがてその洗面器から水はあふれますよ。

 

そうしたら、どうしますか?

 

こんどはもう少し大きくて高い洗面器を用意しますか?税金で?

 

もうね。根本的におかしいですよね。笑い泣き

 

蛇口を止めればいい話じゃないんでしょうか。笑い泣き

 

外来種がどこにでも流通・販売できる状況を続けていればどうなりますか?

 

このままでは、外来種は今いる種類以上に、身近に増えていくのではないでしょうか?

 

それらが、問題になってから、税金を使って、毎度、毎度で駆除していくのですか?

 

 

はぁぁ。。。。ガーン

 

少子高齢化が加速的に進む日本です。

 

つまり、税金を支払う現役世代が減っていくんです。

 

必要性のないところから公共的なサービスは減らさなきゃならないんです。

 

必要性のないところから公務員も減らなきゃならないんです。

 

必要性のないところから税金の無駄遣いをやめることを考えなければ破綻してしまいます。

 

 

もちろん。他にも無駄なものもあるでしょう。

 

 

でも、私は、釣具屋ですから。あえて、釣りに関係した話にしぼって記載しています。

 

外来種が増えてから、税金使って駆除なんて、

あたかも、それが正義だという表現までする人間もいる。

そんな、ばかばかしいことを続けていてはダメです。パンチ!

 

 

日本に持ち込む許可をした人物が悪いんだ、、、

違法放流した釣り人がいけないんだ、、、

飼いきれなくなった無責任な人間が悪いんだ、、、

そんな、責任のなすりつけ合いを繁殖してしまった後にしたってしょうがないでしょう。

そもそも、身近に外来種が手に入る環境があれば遅かれ早かれそうなることが自然なのです。

魚は翼がないから空を飛べない。だから他の湖で繁殖することはない。。。。。なんて、、、

そりゃ。想像力が乏しすぎますよ。叫び

人間が運ぶことやそれ以外の要因で運ばれることは想定の範囲です。これが自然なことです。

小さな子供が悪気も知識もなく、単純に、興味本位で捕まえた外来種を

飼いきれなくなって近所の水路に放してあげることだってあるでしょうからね。

それ自体は、命を大切に思う心からですから。

ルールに反する部分はあっても、その心の部分は褒めてあげるべきだと思いますよ。

 

むしろ、特定外来生物に指定されているからといって、

自分に直接の害がない生き物をいくらでも殺すことを正当化していたら、

私は親としてその子の心を叱りつけるでしょうね。

ルール上は正しいんですよ。殺すことがね。

でも、ルールを守っていても、心の部分を叱ります。

 

例えば、、、こんな↓シチュエーションはどうでしょう?

 

本栖湖でニジマスを釣るつもりが、バスが釣れた。

そんな時であっても、

山梨県のルールでは釣ったバスはその場で殺しなさいというのがあるので、(リリ禁)

石で頭を砕き、アイスピックでめった刺しにして、内臓を引きずり出し、足で何度も踏みつけながら、

「ヤッてやったぜ!イヤッホー!ヒーハー!!ゲラゲラ」 とかいって、

バスやギルは殺すことが義務付けられています。

もう、吐き気がするぐらい、訳わかんない。どれだけ血まみれスプラッターなんですか?ドクロ

特定外来生物被害防止法がある以上、すでに持ち出すことはできないわけなんですけど、

そのうえ、山梨県内では確実に息の根を止めることがルールです。

ある意味、子供にも与えられたマーダーライセンス。血 将来は裏社会で最強ヒットマン?

もはや、釣り場として終わっている。教育の場としても終わっている。

ですから、私は山梨県内の湖へは行かない。子どもといっしょに行けない。

山梨県の釣具屋だけど。山梨県の湖で釣りをしない。

 

(※このブログを書いている時点では山中湖、西湖、河口湖だけはオオクチバスの漁業権があるのでリリースOK。それ以外の場所では釣る気はなくても釣ったら確実に殺せということです。だから、本栖湖だろうと、千代田湖だろうと、釣ったバスは踏みつけなくてもいいけど、何らかの方法で殺さなければなりません。それが、山梨県。)

 

それにさ。

なんか、このリリース禁止っていうルールがあまりにも中途半端だよね。。。

釣った魚を殺せというばっかりで、

山梨県やリリース禁止している他県では推奨する殺しかたとかあるのでしょうか?ないよね?

これって、ルールが完結されていないってことだよね。。。。。

親として子供に説明できない。

「殺さなければなりませんが殺し方は好きにしてもらって良いです」、、、なんて、、、無責任だよね。

そもそも、好みの殺しかたなんてなんてあるわけないじゃん!ムキー

なんか、魚が苦しまない殺しかたとか、誰でも簡単にできる殺しやすい殺しかたとか、

まぁ、そういうのを提案されても、たぶん納得はできませんけどね。。。。

でも、ルールが押しつけがましいけど、中途半端すぎて、そこに正義と決意を感じないよね。

ルールのいい加減さと矛盾は感じるけど。

 

 

そう。結局のところ。

いくらでも外来種が流通している環境を放置している大人と、

訳の分からないリリ禁とかのルールを押し付ける大人が悪いと思う。

 

そして、責任のなすりつけをしつつ、外来種がいるからといって、活動を正当化し、

税金をいくら使っても駆除していいんだという考え方を持った人間は本当に気持ちが悪い。

今からでも、少しずつでも、税金を使わなくて済む方法を考えましょう。

 

 

私は、別に在来種が好きなわけでも、外来種が好きなわけでもありません。

魚がいる環境があれば、どっちだっていいんですよ。

 

でも、税金を使って駆除なんて許せない。ムキー

こういう無駄な活動が許せない。気持ち悪いルールも許せない。本気でそう思っています。

 

 

ですから。駆除については。

 

 

誰か、在来種が大好きな人間が、実費でボランティア活動の範囲で駆除するということでもいいです。

 

 

活動内容に賛同しているどこかの企業に出資してもらって駆除をするということでもいいです。

 

ネーミングライツのような考え方を応用しても良いじゃないですか。

湖周辺の駐車場に広告看板を出すことができる代わりに駆除費用や清掃費用を出してもらうとか。。。

 

 

在来種の保護が多くの人のニーズだったらできるはずですよ。

 

逆に、多くの人が在来種の保護を望んでいないとしたら、、、、、、

 

やっぱり、そんなことに税金を使ってはダメということになりますから。

 

 

 

私はルアー屋なので誤解されてしまうかもしれませんから、

 

念のため、書いておきますけど。

 

釣りの対象魚を守りたいから駆除に反対しているわけではないんです。

 

 

 

そりゃ。

 

違法放流をやめましょうとか、釣り人批判の看板を見れば嫌な気持にはなりますよ。

 

リリース禁止なんて、矛盾しているルールを押し付けられれば嫌な気持ちにはなりますよ。

 

そういうことを書いてある場所や施設に行くと嫌な印象を持ちますね。

 

 

そういう意味では、釣り人側の、釣り人目線で、物事を考えてしまっています。

 

 

でも、もう一度書きますが、、、、、

 

少子高齢化が加速的に進んでいる中にあって、

 

魚の駆除に税金をかけるなんて無限ループ的なことを当たり前のように続けていてはダメですよ。

 

 

多くの人で考えてもらいたいんです。

 

90匹駆除をするのに、1100万円使って。

 

また、それが繰り返されることが有意義なことなのかどうか?

 

この活動費用は税金なんですから。

 

全ての人に無関係ではありません。

 

多くの人に考えてもらったほうが良いと思うんですよ。

 

 

さて。この辺で締めくくろうか、、、、と思いきや、、、、、

 

 

超マイナス思考。このブログ定番。おまけの愚痴です。にひひ

 

今までは、釣具屋から見た税金の使われ方の話。

ここからは、釣具屋の中の話。店内というよりは店主として私自身の。。。中身。

 

、、、もうね、、、駆除とか、リリ禁とか、こういう話が出るたびに、、、、

 

嫌な気持ちになるから、山梨県から引っ越そうかなって思っちゃいますよね。ショック!

 

でも。。。ちょっと寂しく思うのは、、、、

 

時々、今でも、お客様(だと思う)から電話がきます。

 

「お店はやってないんですか?」 ってね。

 

 

当店の電話番号はNTTの台帳には載せてないんだけどね。

 

 

当店は、2009年ごろ。実店舗を閉店させてインターネット販売専業となりました。

 

いつもは、全国のお客様にシステム的に販売しておりますが、、、

 

やっぱり、実店舗にご期待いただいているお客様から直接電話が来て、声を聴いてしまうと、

申し訳ない気持ちにはなりますね。。。。しょぼん

 

本当に、お力になれず申し訳ございません。ショボーン

 

 

でも、やっぱり、山梨県内でルアー屋の実店舗は、、、、無理えーん

 

 

 

他の県ではどうなんでしょうか?

 

ルアー専門の釣具屋って地域に受け入れられていますか?

 

 

私は、海のない山梨県で、

バスやギル、ブラウンがリリース禁止。

そして、駆除の話も頻繁に出てくる。

 

こんな山梨県内では店舗の営業は難しいと考えますけどね。。。。

 

 

実店舗を閉店させる決断をした当時、

以前から、この山梨県の方針ではルアー屋を事業として成立できないと考えていました。

家庭の事情で育児や家事も妻と分担しなければならなくなり、

経済環境ではリーマンショックなどもあったというのがきっかけになってはいるんですけど、、、、

 

まぁ、釣り場環境を考えるにあたって、

山梨県の魅力がどんどん失われていったっていうのも実店舗閉店の理由として大きくございます。

 

 

いつか、ネットショップと実店舗をうまく融合させた

今までにありえなかった、斬新なショップを作りたいという願望(構想)もあるのですが、、、、

 

 

たぶん、この山梨県では。実現できない。

 

 

だから。もう一度書きます。

 

山梨県にお住まいのお客様。ごめんなさい。

 

当店はネット販売専業です。

 

現在、店頭販売はおこなっておりません。今後もおこなう予定はございません。

 

「お店に行きたいんだけど」というようなお電話をいただいても、、、、

店頭販売していないので、ご協力させていただくことができません。

 

実際に品揃えをお見せできず、本当にごめんなさい。

 

インターネットからのご購入をお願いいたします。ゴメン

 

 

さて、これからどうしましょうかね。。。。。

 

こういう駆除とかリリ禁とかの話が頻繁にでてくるような地域で、

ルアーのネットショップやっている意味があるのかどうか、、、、

 

どこでもできる仕事だからね。。。。

 

やっぱり、引っ越すか?ウシシ

 

どこかの県で、 ルアー専門店マイキス いりませんかー?ウシシ

 

 

 

 

ってね。

 

そこは。冗談ですけど。

 

 

 

まぁ、子供がいるからね。

 

やっぱり、親の都合で引っ越しして、

なれない地域で生活するようなリスクはとれません。

 

 

 

山梨県。

嫌いなところもいっぱいあるけど、、、

全体から差し引くと、、、まぁ、好きな部分が多いし。。

 

 

 

とりあえず、もう少しこの場所で頑張ります。

 

 

 

そんな感じで。

 

2018年。ルアー専門店マイキス。

 

 

新年一発目から。暗い内容になってしまってすみませんでした。笑い泣き

 

 

当店なりに、周囲の環境にも負けず頑張りますので、

 

今年もどうぞよろしくお願いいたします。お願い

 

 

 

 

ルアー専門店マイキスはこちらから

http://www.mykiss.jp/

 

 

 

 

 

2017-12-12 15:33:51

今年の二字。 釣 と 運 に決定。

テーマ:釣具屋の話

いつもお世話になっております。

山梨県のルアー専門店マイキス 店主 です。 

 

今年もあともうわずかですね。

 

今年も、一年間ありがとうございました。ニコニコ

 

 

さて、、、、

 

今年の漢字一字が発表されたみたいですね。

「北」…ですか………北朝鮮の北ね。。。

 

純粋に人から求められるもの、喜ばれるものを作ることに力を注いだらいいのに…

なんで、人を傷つけるようなものを作るために金と労力を使うのか、、、、

よくわからんな。。。。ムキー

 

私は、趣味のものを販売する店の店主ですから。

お客様に喜んでいただけるサービスをどんどん取り入れて開拓していきたいです。

小回りが利くのが、個人事業の得意技だと思っておりますので♪にひひ

 

さて。

毎年書いております。

 

今年の一字。

 

・・・でも、一字なんて選べないから、他にも選ばせて。…というやつです。

 

 

今年は2字にいたしました。

 

《 運 》 《 釣 》 

 

です。

 

さて、《 運 》


ですが、、、

 

これ、運賃の 《運》 です。トラック

 

まぁ、保証の《保》にしようか、恐喝の《恐》にしようか、迷ったんですけど、、、

ストレートに一つ目の漢字を 《運》 にしました。

 

今年、新聞・ニュースで報道されておりますとおり、

宅配クライシスということで、

 

宅配便1個あたり、百数十円の値上げの要請があった当店ですが、、、、ショボーン

 

まぁ、魚の口に入る大きさの商品を取り扱っているという点では、、、、

当店の商品は、郵便物でも対応が可能なので、

こういった保証が付かない発送方法を積極的に取り入れる方針に変換いたしました。

 

元々は、趣味のものをとりあつかっているわけですから、

皆様は、釣具を買っている時点でお金を無駄遣いをしているとも考えられます。

だから、運賃が数十円ちがう程度でドキドキ心配しながら買い物をするぐらいなら、

楽しく、潔く、スパッと決断して、

保証が付く宅配便で安全・安心にお買い上げいただいたほうがよろしいかと、、、、、、

従来はそんな方針だったんですよ。

 

でも、今年、荷物一個あたり百数十円の値上げですよ。ゲッソリ

 

千円、二千円の買い物で600円とか700円の運賃を支払うのは高すぎるんじゃないか?

代引き手数料まで入れちゃうと、ほぼ、商品代金と同じになるかも。

 

そう思うようになりまして、、、

 

紛失、破損、誤配、遅延など、

保証が付かない郵便物を使用した発送方法を積極的に導入していく方針にかわりました。

 

でも、、、お客様にはまだ認知されていないという気がします。ショボーン

 

私のイメージでは、、、

 

ルアー1~2個程度でしたら 当店指定保証無発送(郵便物)。

5千円程度でしたら追跡機能付き・速達扱いのレターパック。

1万円を超える高額購入の場合はやっぱり宅配便。

 

そんな感じだと思うんですけどね。。。。。

 

6千円とか、7千円のお買い上げで郵便を選ぶのは…どうなんでしょう?

紛失した場合、自己責任として割り切れる金額ではないように思いますが、、、、

でも、人それぞれ価値観が違いますので、

ご注文内容通りに発送させていただくしかありません。

こっちもドキドキしながら発送します。ドキドキドキドキドキドキ

 

それだけじゃありません。

 

利用規約として、全ページに注意事項を記載して、

お客様に保証が付かない発送方法を採用していることを

同意ボタンを押していただくことを必須としていただいておりますが、

 

注意事項を全く読まずに、適当に売買契約をかわそうとしているのかどうかわかりませんが、、、、

まってくもって、同意したはずが、同意していないようで、、、、

 

恐喝まがいのメールを受け取ることもあります。グラサン

 

そりゃ。宅配便を選択したのに、郵便で送ったというような

当店の過失があったなら苦情や批判もわかりますよ。

(※そんなミスを過去にしたことはございませんが、、、)

 

でも、遅延の保証が付かない郵便を選択して、

お客様の注文内容通り郵便で送って、

その荷物の到着が遅れているからって、

 

「評価を悪くするぞ!」とか、「まだ届かないぞ!どうなってんだ?」というようなメールを何度も送り付けられることもあります。

 

これって、当店では保証無発送の運賃しかいただいてないのに、

宅配便と同じサービスで対応しろっていわれているのと同意ですよね。

 

わかりやすく例えると、、、

電車で普通車の代金しか支払ってないのに、

グリーン車に乗せろって脅しているのと同じじゃないですか?

 

 

紛失、破損、誤配、遅延など、保証が付かない発送方法は、

本当に、保証が付かない 自己責任である。

…ということをもっと、お客様にご理解いただけるよう、

当店でも情報発信をしてくよう、努力と配慮をするよういたしますが、、、、、、

 

とにかく、運送上の苦情は運送業者にお願いいたします。

当店が関与することろではございません。

 

くれぐれも、運送上の評価を記入するのはご遠慮くださいますようお願いいたします。

 

たびたびのご説明となりますが、

宅配便運賃が軒並み上昇している状況ですから、

少しでも運賃が安い発送方法も選べるようにしたいと考えております。

ご理解くださいますようお願いいたします。

 

なお、当店では

1週間お届けされないなど運送上のトラブルがあると判断した場合には、

調査依頼をかけております。

今年も1週間以上の遅延が数件発生いたしました。

郵便を採用してから、今のところ、紛失は過去ございませんが、

パッケージ割れの報告も数件ございます。

このようなリスクがあることをご理解いただいた上、

ご検討くださいますようお願いいたします。

 

その他の発送方法といたしましては、

レターパックは速達扱い、追跡機能付き。保証無。

宅配便は保証が付きますので安全・安心してご利用いただけますが、、、運賃が高いです。

 

基本的には運賃が高くなるにつれて、サービスの品質が良くなるとお考え下さい。

 

それぞれ、特徴がございますので、

ご都合に合わせてご検討くださいますようお願いいたします。トラック

 

 

 

さて、続きまして、

《 釣 》 です。

 

釣具屋なのに、 《釣》 という漢字を選んだのは初めてです。うお座

 

 

釣りに行かない釣具屋ですが、今年、釣りに行ってきました。にひひ

 

 

いや。正確にいえば、、、

私はついていっただけでして、、、、

 

主役は長女なんですけどね。

 

 

釣具屋のパパとしては………、

 

以前にも書いたことがあるのですが、、、、

 

お金を出せば何でも買える時代ですが、、、、

なんらかの天変地異が起きるなどでお金が使えなくなったとき、

生きていくことができないっていうのは困ります。

とにかく、ガンバって、どんな状況でも、生きてほしい。

そのためには、自分で生きているものを捕って、食べることを知っておくのは重要なことだと。

 

だから、釣りを教えたいという気持ちは前からあったのですが、、、、

 

ついでに、これを夏休みの自由研究にしちゃえば、子供と付き合う手間が一つ減る♪

 

いや、ホントに、全国の主婦の皆様ならご理解いただけると思うんだけど、

夏休みっていつもの仕事と家事のほかに、子供の面倒を見る手間が増えるでしょ。

 

うちは夫婦共働きだから、育児も家事も全部半分ずつですよ。

 

そのうえ、夏休みは先生が見てくれていた分まで親がみなきゃならない!!大変だよ!ほんとに!

 

…ってことで、夏休みの自由研究にしちゃいました♪

 

 

 

流れとしては、

 

その辺にあるものでルアーを作って自作。

管釣りで釣る。

自分でさばいて、、、食べる。

 

 

そんな感じですよ。子どもなんだから。簡単でいいんです。

 

 

作ったルアーは3種類。

 

●ビーズルアー:針金にビーズを通す。先はドライバーに巻き付けて糸を通す穴を作る。

 

●クリップルアー:クリップにアルミホイルを巻き付けて塗装。塗装は車の塗料とか、マニキュアとか。

 

●缶ビール貼り付けルアー:ビールの缶をだいたい同じ大きさで切り抜き、7枚ぐらいを瞬間接着剤で張り付け合わせ、電動ドリルで穴をあけて、スプリットリングを前後につける。これも塗装したり、しなかったり。作るのが一番厄介だった。

 

 

小学校高学年なら、だれでもできるような手作りルアーを3種類作りました。

作業工程はざっくりと下の画像で。

 

缶ビールの裏に油性ペンで切り抜きたい形を書いておく。その後、重ねて電動ドリルで穴をあける。

 

クリップにアルミ箔をはっているところ。結局、これが一番簡単だったし、一番釣れた。

塗装中。別に塗らなくてもいいんだけどね。

塗料を塗って乾かしているところ

100%子どもが作ったルアー。出来栄えが悪くても、魚にとってはそれほど関係なし。

女の子でも、無事。釣れた。

家族全員の晩御飯になる程度は釣った。

キッチンばさみを使って自分で内臓を処理。

塩焼きです。

 

 

 

まぁ、ざっくりとこんな感じです。

 

 

我が家では小学校高学年になったら。

父親からの必修科目にしたいと考えています。

さっきも書いたけど、ついでに自由研究にしちゃえば一つ手間が減るからねー♪

 

釣具屋だからということではありません。

 

何度も書きますが、

生きているものを自分でとって食べることを知っておくのは

大事なことだと思いますよ。

 

 

さて。今年1年で印象深かった。

《釣》 と 《運》 。

 

ブログを書く時間があまりないので適当に書きましたが、、、、

 

 

やっぱり、保証無発送をメインに運営方針を組み立て始めておりますが、、、、

 

郵便のお荷物を一つずつつくるのも、お客様対応も手間がすごくかかります。

 

正直いって、宅配便メインの運営方針とは違いますね。。。。

 

でも、個人事業ならではの対応ができることが私どもの強みだと考えておりますので、

 

来年も、小さなルアー屋。「ルアー専門店マイキス」らしいショップづくりを進めていきたいと考えております。

 

 

今年一年ありがとうございました。

 

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

2017-09-12 06:58:22

運賃値上げの要請で笑うしかなかった。

テーマ:釣具屋の話

いつもお世話になっております。

山梨県のルアー専門店マイキス 店主でございます。

 

普段、酒なんて飲まないのに、昨日はビール飲んでしまいました。生ビール

 

 

さて。

 

 

宅配クライシスということで、、、、運賃値上げブームですね。

 

 

とうとう、当店にも宅配便運賃の値上げ要請が来ましたよ。えーん

 

 

とにかく、びっくりしすぎて。

 

笑うしかありませんでした。

 

 

いや。数十円程度だったら、まぁ、しょうがないのかなぁ、、、、と思えるのですが、、、、、

 

、、さ、、さ、、、三桁!!??!ガーン

 

 

百数十円の値上げってことです。

 

 

もちろん、荷物1個当たり。。。。。です。。。。。ドクロ

 

 

私がドライバーに、

 

「値上げブームですよねぇ。これ、拒否できないんですよね?」

 

と聞くと、、、

 

「はい。」

 

と、笑顔で答えられました。

 

 

もう、どうしようもありませんよ。

 

 

これさ。。。。

 

運送業者の賃金が上がって、、、、

波及効果で日本全体での賃金の増加につながり、、、、

、、、、、、個人の収入が増えるって話。。。。どうなのかなぁ、、、

 

 

え?!私ですか?

 

運賃が上がれば、、、

当店の売上は減るし、

俺の収入は減るけどーーー!!えーん

 

 

あのさ。

 

働き方改革って何?

 

今でも、夫婦共働きで忙しいのに、、、、、

 

俺は仕事量をもっともっと増やさなきゃダメじゃん?!

 

俺だけ働き方改革になってんじゃん!!!滝汗

 

労働環境悪化するわーーーー!!ゲッソリ

 

 

 

 

まぁ、ネットショップ全体がこれだけの値上げを受けているなら、物価は上がるかもね。

 

インフレ効果はちょっとは期待できるのかな、、、、。

 

 

ちょ。まてよ。

まさか、、、、これだけの値上げって、、、当店だけ、、、、じゃない、、、よな、、、、、?ムキー

 

 

まぁ、その辺、ごちゃごちゃ書いてもしょうがないや。

 

 

イオンの社長でしたっけ、、、、

 

運送業者全体で一気に値上げの話があるのは談合に近いっていったのは。。。。

 

ホントにその通りで。

 

もう、運賃値上げブームですよ。流行しているとしかいえない。

 

あきらめましょ。

 

 

 

 

消費税が5%から8%に上がった時も、

 

当店ではなんとか、自店で吸収して、宅配便運賃は変更しませんでしたが、、、、

 

これは、当店も値上げをするしかありません。

 

11月までには値上げの決定をおこないます。

 

今、わかっている範囲では、

 

1万円以上お買い上げで送料無料は廃止いたします。

 

恐らく、1万5千円以上お買い上げになるか、、、、レターパックのみ1万円で無料とするか、、、、、

 

その辺は、悩んでおりますが、、、、、

 

とにかく、1万円以上お買い上げで送料を無料にできなくなってしまいます。

 

 

今回の運送業者からの値上げ要請は、当店で吸収できる値上げではありません。

 

申し訳ございませんが、ご理解くださいますようお願いいたします。土下座土下座

 

 

 

さて。

 

当店でもできる限りの対応は致します。

 

 

こういう形でお披露目ってのはどうかと思われますが、、、、、

 

 

運賃無料のショップを作りましたドキドキ

URLはこちら。

 

https://store.shopping.yahoo.co.jp/mykiss0yen/

 

 

その名も………  ルアー専門店ゼロエン クラッカークラッカークラッカー

 

 

 

えぇ。わかってます。わかってますとも。

 

ネーミングのセンスが全くございません。

 

送料無料だからゼロエンですよ。以上。

 

 

 

 

こちらでは、保証無発送のみの対応となりますので、

 

紛失、破損、誤配、遅延などの保証が付きません。

 

宅配便を扱わないショップです。

 

 

 

従来より、

 

ルアー専門店マイキスではレターパックや定形外郵便など、

 

運賃割安な保証無発送を取り扱っておりますが、、、、

 

さらに、保証無発送に特化したショップを作りました。

 

 

大きな商品は取扱できませんが、今後、少しずつ品揃えを増やしていくつもりです。

 

 

 

それと、、、、

 

 

当然ですが、本店である、ルアー専門店マイキスヤフー店

 

こちらも、品揃えは強化いたしますが、、、、、、

 

 

 

これからの時代、

 

より、一層、レターパックの需要が増えそうですよね。。。。。。

 

 

品揃えを強化しつつも、取扱商品が少しずつ変化していきそうな、、、、

 

 

そんな、予感がいたします。

 

 

 

 

とにかく、運賃値上げ大流行時代。

 

これを当店なりに乗り切っていきたいと思います。

 

 

 

ルアー専門店マイキスヤフー店、ルアー専門店ゼロエン

 

ともに。

 

今後とも、よろしくお願いいたします。よろしくぺこ

 

 

 

 

ルアー専門店マイキスホームページはこちらから

 

 

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス