カツオキャスティングのイメトレ | 【公式】ルアーショップ ビッグゲーム ブログ

【公式】ルアーショップ ビッグゲーム ブログ

ルアーショップ ビッグゲームは、2003年11月千葉県柏市にソルトルアーフィッシング専門店としてオープン。近海の青物ジギングは勿論、中深海のスローピッチ、大型カンパチを狙う離島遠征のディープジギング用品など、マニアックな商品を取り扱うジギング専門店です。

{9D907810-6095-4B66-B3F9-E2211C339495}

お問い合わせが多いので

簡単に銚子沖のカツオ釣りのイメージを

紹介させてもらいます。


上の画像の場合、ミヨシの人が

鳥山、イワシ団子にルアーを投げ

リトリーブすると、カツオマグロは

ルアーを追いかけて船に向かってきます。

当然、巻きが合えばヒットします。

ヒットしなかった魚は、

ヒットした数の100倍は居ますので

ご安心ください!

下は魚だらけです。

船下を通過するカツオを見れますよ!

凄い数の紫色の背中がビュンビュンです。


胴の間、トモの人は、

ミヨシに入れないからダメだ…

では無く、この船下を通過する魚を

如何に効率良く釣るか?

が頭の使い所。

本当なら刺し網でも入れたい位です。

沈めてジギングが効率良いですよね。

周りに迷惑にならなければ

ジギングサビキでも爆釣しますよ♪

またトモでプラグを投げるなら

出来るだけルアーは沖に置いておくか、

または超スローにリトリーブしないと

高速で泳ぐカツオは食えません。

速く巻けば巻くほど、

出会い頭で一瞬コンタクトするだけ

だからです。

ミヨシの人と同じスピードで

巻いたらダメなわけです。


鳥山を正面にした釣り座。

そして背面にあたる釣り座では、

釣り方が違うことを理解すると

この釣りは釣り座に関係無く

釣果が出るわけです。




船の右舷に鳥山があれば

右舷は正面、左舷は背面。


船のトモに鳥山があれば

トモが正面、ミヨシが背面。

となるわけです。


魚は常に移動しますので

鳥の進行方向を見ながら

どっちに動いているのか?

をイメージしてみてください。

{00E85E19-F3F2-41B5-8868-36E4DD0B281D}

SPORTS ANGLER'S SHOP BIGGAME

277-0921 

千葉県柏市大津ヶ丘4-33-4-102 

TEL&FAX / 04-7193-2530

営業時間 / 11:0021:00

日曜祝日 / 11:0019:00

定休日 / 月曜日

http://www.shop-biggame.com