冬至 黄経270度  | Lupin 孤高のブログ (Stand Alone)

Lupin 孤高のブログ (Stand Alone)

日に3度のめしが食えて 手足をゆっくり伸ばして寝られるベッドがある
昨日と変わらぬ今日が来て 今日と変わらぬ明日が来る
一杯のカップラ-メンで満たされる時 ・・  幸せ

昨夜 風呂に入ると ゆずが4個 湯船に浮いてた

 

そうか 今日は 冬至か

黄経270度 だ

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

日の出は遅い

太陽が出始めた 直後が最も寒くなる

 

 

 

太陽の周りを1年かけて地球が回る

地球から見た 天球上の太陽の通り道 黄道

春分の日を 0度とし 夏至が90度 秋分が180度

冬至が 270度だ

ここを境に 太陽の時間は長くなる

というなら この日の日の出の方が 元旦の初日の出を拝むより

天文的には 意味がありそうで

どうして 暦は冬至を1月1日にしなかったのだろう

おかしな考えだろうかな

 

 

暦はいかが 総て良き日であるように

 

 

 

 

 

* * * * *

 

 

 

昨日 最近行ってるスポーツジムで 

いつも来てる 可愛らしいおじちゃんが

自転車をこぎながら 隣りのおばちゃんに話しかけていた

 

 

 

「今年はなんか いい事あったかい」

 

「特に何にも無いね 悪い事も無かったけど」

 

「ああ それが一番なんだよ」

 

 

 

なんとも ほっこりする会話

 

だがそれが 真理だ

 

何事も無く 過ぎて行く1年こそ 最も素晴らしい事

 

 

 

 

今年も残り僅か

コロナ災厄も 2年が経過  全世界を覆う未曾有の災厄

経済的 心理的に災を被った人も 世の中に 数知れず

その中 我が家は 幸いにして難を逃れ 

大禍無く 2021年が終わろうとしている

 

 

 

 

 

 

2022年の 黄経270度 冬至まで

また 何事もありませんように

冬至の朝陽に 祈ろう

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで ・・・ 

 

 

 

 

 無理 ・ だね