死と再生 | ルフィンのJUMP☆ステーション
新型コロナウイルスに関する情報について

ルフィンのJUMP☆ステーション

純で直球勝負!の社会人ルフィンです^^ 生活のミニ情報から人間考察、お笑いまで‥楽しんだり役立ったりしてもらえたら、うれしいです☆

こうして日記なるものを書くのも久々というか、ブログ自体からここ数年遠ざかっていたためもあって、今何とも言えない気分なのですが、、

今月は「死」を意識することが二つありました。


リアルな肉親関係とはまったく違う、ある意味バーチャルな問題ですけどね。

一つは…そりゃあもうこのアメーバブログを見ている方なら想像つくでしょう、そう「アメーバピグ」。
終わってしまったのです><;


自分が積み上げてきた思い出も、アイテムや人間関係もすべて。
あっそうかぁ~で頭ではわかっていても、心理的には揺れる絶望がありました。
そして、いよいよその時が来た時のちょっとした恐怖…

これ、死刑囚の一億分の一くらいの感覚ですかね?
とにかく、自分の未来がこの先永遠に閉ざされるというこの現実は重いものがありました。

 

そしてもう一つは、ヤフーブログの終了です。
ここは僕がアメーバに来る前、2007年というはるか昔から続けていたもので…
もはややっていないとしても、とにかく自分の軌跡でしたから。
それが処分されるというのは(他ブログサービスの引継ぎには成功しましたが)、とにかく筆舌の尽くしがたい思いというものがありまして。

 

相互フォローしていた人のブログを、初めて全部熟読したりもしました。
感性の共通点が愛おしく思えると共に、なぜもっと最初からきちんと向き合わなかったのだろうと反省しました。
もっとも、向こうは最後まで放置という名の自然消滅でしたけど。
もしかすると自分のアプローチによっては芽生えたはずの、貴重な人間関係を僕は失ったのでした。

 

一方で自分のブログを、あらためて一部読み返して。

う~ん、社会への評論は結構ですが内容がいろいろとくだらない!笑

それこそ消そうかと迷いましたが、今はひとまず許容です。

これも自分ってことですから。

 

ただ、自分の日常や心象風景の分野の欠落は人間らしい人間生活を送れていないということにも通じるので、僕の価値観としては恥ずかしいことかと。

まぁ、話題のチョイスは自由ではあるんですけどね。

 

これからは、日常で感じたことをもう少し気軽に書いてみようかなと思います。
ただ今となっては、更新率はかなり下がるとは思いますが。。。
ということで読者のみなさん、どうぞ応援よろしくお願いします^^