サービスが凄すぎる韓国茶カフェ「チャマダン」で豪華なお茶タイム | めいるめいる あじゃあじゃ-Ordinary Traveler-

めいるめいる あじゃあじゃ-Ordinary Traveler-

2007年12月のソウル旅行からはじまった怒涛の韓国旅行も70回を超えて、完全卒業モード。
でも、旅行に逃避する毎日(めいる)は相変わらずです。


テーマ:

2018年2月連休 釜山2泊3日激安ツアー旅

 

ひたすら西面の地下街でお買い物のあとは、お茶屋さんでしばし休憩。西面駅からすぐの場所にある「チャマダン」。

いい雰囲気。

マダムが経営されている感じで、お客さんもマダムが多くてお上品なお店。

日本語は一切なし、マダムの説明も韓国語のみ。

いろいろ入ったヤンバンヤクチャ5000W(500円)とタンパッチュッ6000W(600円)。そして、お菓子はサービス。

羊羹みたいだけれど、羊羹ほど甘くなくちょうどいい感じの韓菓子。横に置いてあるペパラギの種をつけて食べるように説明されたので、試してみると、ペパラギの種の塩気と韓菓子の甘さがの調和が素晴らしい。ヤンバンチャも激しすぎず、ちょうどいい感じでおいしいほっこり韓茶。

さらに、お茶飲み終わったあとは、さらにプーアル茶ポット。これもサービス。とにかくサービス品が凄い。居心地好すぎてまったりしすぎてしまった。

 

1人たった500円程度とは思えない豪華なお茶タイム。まったりするには最高の韓国茶カフェ。

 

上のボタンをクリックすると順位に反映されます기뻐応援シテネコマウォ

りゅぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス