めいるめいる あじゃあじゃ-Ordinary Traveler-

2007年12月のソウル旅行からはじまった怒涛の韓国旅行も70回を超えて、完全卒業モード。
でも、旅行に逃避する毎日(めいる)は相変わらずです。


テーマ:

2017年12月 3泊4日ソウル再会の旅

 

ランチの後は、SS7最終日を堪能して、夜ご飯へ。

 

コンサート会場の蚕室室内体育館の最寄駅は、綜合運動場で何もないけれど、反対側に少し歩けば新川のちょっとした繁華街があるので、お友達が大好きなカルビチムのお店へ。

 

お店は、おひとり様でもカルビチムが食べられる「マシチム」。わたしは初めてだけれど、お友達は大好きなお店だそうで。

ステキな感じのカルビチム店。ランチは、定食になっていて一人でもカルビチム食べられるみたい。

2人だったので、セットメニューを注文。カルビチムとケランチムとコンギパッ2個で29500W。1人14750W。

パンチャンもわかめスープもおいし。

これまで牛のカルビチムしか食べたことがなくて、豚のカルビチムは初めて。牛よりさっぱりしてる感じで、食べやすいかな。

 

まわりのお友達はみんなカルビチム好きなんだけれど。個人的に、カルビチムがそれほど得意分野ではないので。。。1人でがっつり来ることはないだろうけれど、手軽にカルビチム食べたい時にいいかも。

 

上のボタンをクリックすると順位に反映されます기뻐応援シテネコマウォ

 

チェーン店なので、ここ以外にも江南、龍山にもあるけれど。今回は、蚕室セネ駅店へ。

 

そういえば、グーグルマップでは、まだ新川(シンチョン)駅だけれど、今は駅名前変わってて、蚕室セネ駅。地下鉄乗ってるときにも、なんだ?蚕室セネ駅って??新しい駅できたのかなって思ってたら、新川から名前が変わってたんだと今気づいた。

 

本当に最初の頃、新村(シンチョン)と新川(シンチョン)の発音が上手にできないので、日本人のシンチョンは、新川に聞こえるらしいので、新村に行くときは書いた方がいいよと言われてたけれど。

今は、新川(シンチョン)じゃなくて、蚕室セネと言えばいいので、わかりやすいのだろうか。でも、やっぱりここは新川(シンチョン)のイメージがあるので、結局、新村と新川の混同は変わりない気がするな。

 

とりあえず、新川駅周辺は、たくさーん食べるところがあるので、コンサートが終わって近くで夜ごはんって場合は、新川駅じゃなくて蚕室セネ駅方面に出ると選び放題。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

りゅぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。