めいるめいる あじゃあじゃ-Ordinary Traveler-

2007年12月のソウル旅行からはじまった私のソウル依存症。。。
韓国旅行も70回を超えて...そろそろ卒業モード...
旅行に逃避する「めいる(毎日)」です。


テーマ:

 

2017年7月個人旅行ロンドン7日間母娘旅

 

ついに出発。まずは、ナッツと飲み物。

そして、マレーシア航空名物のサテのサービスから開始。

母に、サテって何?って聞かれたので、焼き鳥みたいなものと答え。

チキンとビーフがあるので、母はチキン。わたしはチキンとビーフ1本ずつ。

 

甘め味付けのマレー料理なので、母はどうかな??と思ってると、意外や意外と、コレおいしーとソースをつけまくって食べてたのに驚き。

すごく口にあったらしい。

 

そうなの。マレー料理ってすごく美味しんだよ。これが、美味しいなら、基本的なマレー料理は大丈夫のはず。

 

味は見た目通りなんだけれど、辛くはなくて甘めのピーナッツソースって感じかな?

 

そのあとは、機内食。

機内食は、マレーシア航空は、事前にメニューが予約できる”シェフオンコール”というサービスがあるので、それで予約済。

予約方法は、今のところ、Emailか電話だけ。

 

メインは、シェフオンコールで予約済だったけれど、スターターは選べるシステム。

 

わたしはサーモン。

母はスープ。

個人的にはサーモンの方が当たり。

パン。

オーダーしておいたメインディッシュ。まぁーそれなりのお味。

 

最後はハーゲンダッツ。日系と違って、お味は適当に配られる。もらうと、ストロベリーだったので、クッキー&クリームに変えてもらった。

そして、疑問。まわりで、日本食を食べている方がいらっしゃったんだけれど、これはシェフオンコールで予約してなければ、当日メニューとして日本食か洋食かを選べるのかなぁ??なんとなくそんな感じがしたけれど、CAさんに聞く余地もなし。

 

食事が終わると、おねむタイム。6時間のフライトなので、2時間ご飯、2時間お昼寝、2時間映画って感じで、あっという間。

 

ただ、日本映画のラインナップは3本だけ。そのうち2本は見たことあったので、最後は中島美嘉をまったりと。英語で脳パニックの機内で聞く中島美嘉に癒される。

お昼寝の後は、リフレッシュメント。これも、フルーツとアイスとチーズとか何か選べたけれど、もちろんフルーツ。

そんなこんなで、クアラルンプール空港到着。

 

飛行機を降りたところで、お願いしていた通り、車いすを持った職員の方が待っていてくださった。まずは、一安心。

 

母は、飛行機になれてなくて、上手く気圧に対応できなかったみたいで、特に着陸態勢に入ってからは、耳痛から頭痛になってしまったみたいで、車いすをお願いしてホントよかった。この状態で歩かすのは、かなり危なかったので。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

りゅぬさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。