生命エネルギーを頂く | サットヴァの実のブログ

サットヴァの実のブログ

仙台市青葉区にあるアーユルヴェ-ダサロン「ルナスーリヤ」と、Organic&Ayurvedicコスメティック 「SoulTree」を
運営する株式会社サットヴァの実の社長が日々の出来事や
思う事を綴ります。


テーマ:

サットヴァの実

http://sattva.co.jp/index.html

 

ルナスーリヤ仙台店

http://www.lunasurya.com/

 

サットヴァの実求人情報

https://relax-job.com/job/B2764439

 

サットヴァの実セミナー情報

http://sattva.co.jp/cms/seminar/

 

外見革命講座

http://www.gaikaku-sendai.com/

 

一般財団法人 内面美容医学財団

https://ibmf.jp/

------------------------------------------------

仙台に向かう新幹線の中で書いています。


今日の東京はあいにくの雨。

少し肌寒い雨でしたね。


金木犀の香りがあちこちで漂っていて。


至福だったからプラマイゼロ。


金木犀って。

紅葉と同じように、北から満開を

迎えるって知ってました?

私は知らなかったのですが。


先日、松島の瑞巌寺に行った時に

警備員さんから教えてもらいました。


瑞巌寺で満開になっていた

金木犀の下でずーっと深呼吸してたら

教えてくれました。


ちと。

変な人に写ったのかもですね。笑


今年は仙台と東京。

2箇所で香りを楽しめたので

大満足です。


さて。

昨日の続き。


食について。

今日は【生命エネルギー】について。


以前にも何回か記事にしています。


私達が食事や食を考える時。


身体にいいか?悪いか?

安全か?危険か?

栄養素は何か?

美味しいか?美味しくないか?


こんな角度から食や食事を考える

事が多いと思います。


アーユルヴェーダでは。

食事から得る

【生命エネルギー】についても

教えてくれています。


私達が食事として摂る食材は。

食材になる前は、全て生命がありました。

生きていた。

と、いう事。


肉も魚も海藻も。

野菜も果物も穀類も。


全てに生命があったわけです。


その生命を。

私達が命を繋ぐ為に殺生して

食材にし。

食事を頂いています。


小学校の時に習った食物連鎖です。


じつは、この生命も。

私達は栄養にしています。


なので。

生命エネルギーが無いものばかり

食していると。

免疫力は必ずと言っていいほど

低下します。


いい例が。

サプリメントに頼りっきりの

食生活をしていると風邪を

ひきやすくなったりするのは

サプリメントからは生命エネルギーを摂る事ができないから。


もちろん。

サプリメントは使い方によっては

健康にも。美容にも効果的だし

私くらいの更年期劣化世代  笑

に、とってサプリメントはもはや。

必須アイテム 笑


自然の劣化に任せておくことは

できませんのでね。


ただ。

あくまでも食事がキチンと

できていてこそのサプリメント。


これ一本で1日の栄養素が全部

摂れまっせ〜的にうたっているような

サプリメントに頼るのは危険。


大元の身体づくりはやはり食事なのです。


生命エネルギーですから。


その食材がどんな環境で育ったか?

は、その食材と大いに関係しています。


例えば。

鶏肉。

ブロイラーのように

動き回ることもできずに、首だけ

動かしエサを食べる。

この状況でストレスが溜まらない

生き物など存在しない。


このストレスからくる感情は

怒りや攻撃。


怒りや攻撃を感じながら

食材になったその鶏肉には。


怒りや攻撃性のエネルギーが

含まれている。と言うことになるのです。


料理を作る人の感情も。

生命エネルギーとして

アーユルヴェーダでは考えていて。


自分もしくは家族の為に。

愛情をスパイスとして使った

食事は。


最高の生命エネルギーを

頂く事ができます。


私達はとかく。

目に見えるものに振り回されがち。


目には見えなくとも。


私達の心や身体に。

大きく影響しているものが

たくさんあると。


アーユルヴェーダは教えて

くれています。



そろそろ。

仙台に到着です。


明日は消化力について

書く予定です。


では。


また明日。









小倉侑子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります