「身体にいい」の落とし穴 | サットヴァの実のブログ

サットヴァの実のブログ

仙台市青葉区にあるアーユルヴェ-ダサロン「ルナスーリヤ」と、Organic&Ayurvedicコスメティック 「SoulTree」を
運営する株式会社サットヴァの実の社長が日々の出来事や
思う事を綴ります。


テーマ:

サットヴァの実

http://sattva.co.jp/index.html

 

ルナスーリヤ仙台店

http://www.lunasurya.com/

 

サットヴァの実セミナー情報

http://sattva.co.jp/cms/seminar/

 

外見革命講座

http://www.gaikaku-sendai.com/

 

一般財団法人 内面美容医学財団

https://ibmf.jp/

  • 一般財団法人 内面美容医学財団 会員専用バナー配布中

 

ルナスーリヤ仙台店の今週のお花↑

 

こんにちは。

季節は春・・・3月17日に更新をして以来・・・

季節は移り変わり・・・

今日は7月12日・・・そう「夏」に突入しております(汗)

 

この数か月。

怒涛の如く・・・色んな変化がありまして。

今日を迎えています。

 

どんな変化か?は、少しずつお伝えしていきますが。

一番の変化は。

東京・表参道で。密かに・・・笑

施術を始めたことですかね。

 

表参道ヒルズの真裏という

ちょーオサレな場所で 笑

月に10日~15日くらい施術をさせて頂いております。

 

このことについては後日。

詳しく書きますね。

 

今日、ブログを書こうと決意 笑 したのは。

最近・・・お客様のお食事を拝見したり。

聞いたりしていて気になることがあったので書き始めました。

 

それは。

お食事の内容について。

 

ルナスーリヤでは。

お客様のお身体について必要だと思ったときには。

お客様が食したもの、飲まれたものを写メして送る。ことを

ご協力いただいています。

 

時代が便利になっているので、有難いことに。

忘れずに送って頂けると、かなり詳細にお食事の内容が

分かります。

 

ファスティングに入る前の方

アレルギーをお持ちの方

痩せたい方

体調不良のある方

 

お食事を見させて頂くことで解決の糸口を

つかめたりすることが多くあります。

 

で。

 

何が気になっているかというと・・・

 

身体に良いと思ってしていたことが。

逆に身体を蝕む原因になる。

という、残念なことが最近起こっていることが多いのです。

 

お客様に。

 

ご協力頂けたので。

実際にどういうことか?

お伝えしていきますね。

 

最近・・・アレルギー症状が出始めてしまった

50代 S様

 

腸内環境の悪化が疑われたので。

 

連続ファスティングをご提案し。

まずは3か月間。続けて頂くことに。

 

ファスティング前にお食事の写メを送って頂きました。

それがこちら↓

 

分ですが。

特に問題なさそうだと思いませんか?

 

もちろん。

手作りですし。梅干しを見てもお分かりのように。

極力、添加物なども摂らないようにされています。

通常、身体に良いとされる、野菜、果物、海藻、発酵食品なども

積極的に摂られています。

 

世間的には。

身体にいい。と、されている食材がたくさん。

含まれています。

 

もちろん。

お客様も意識されていました。

 

が。

 

実はこの食事。

実は落とし穴があります。

 

なんだと思いますか?

 

1つは。

数日にわたり「同じ」ものを食べ続けているということ。

これは、お客様にいつもお伝えしていることなのですが

いくら身体にいい。と、言う食べ物でも。

毎日、同じものを食べる。

ことはリスクを伴います。

 

なぜなら。

食べ物にはすべて、味と性質があり。

身体や心に影響しているから。

 

2つ目は。

タンパク質不足

肉、魚、卵(卵はなくてもいいけど・・・)

など、良質のたんぱく質が不足しています。

良質のたんぱく質は筋肉や皮膚など。

私たちの身体を作るのには不可欠です。

もちろん、植物性のたんぱく質からでもいいのですが

バランスを考えた時には、肉や魚は便利なタンパク源なのです。

 

そして。

3つ目。

食事全体の温度が低い。と言うこと。

は?って感じの方も多いと思うのですが。

実は食事の温度。大切です。

 

アーユルヴェーダでは。

胃の中で「アグニ」という消化の火が消化力を

左右していると教えています。

 

火ですから。

温度の低いものを消化することは。

アグニに負担がかかり。

未消化物を作り出してしまうのです。

 

イメージとしては。

焚火に濡れた薪をくべるより。

乾燥した薪のをくべた方が、良く燃えるような

イメージです。

 

ですから。

アーユルヴェーダでは生野菜や生の魚や肉も

消化に重いとされています。

 

かといって。

 

じゃあ。生野菜もお刺身も食べちゃダメ?なの?

なーんて、考えないでくださいね。

 

すべては。

 

バランスです。

 

今日、お刺身食べたら、明日は焼き魚。

みたいに簡単に考えてくださいね。

 

以上の3点をアドバイスさせて頂いた後の

お客様の食事は・・・

 

明らかに。

変化しています。

 

そして。

アレルギー症状も徐々にいい方向に向かっています。

 

ファストフードやインスタント食品を。

身体に良くないけど。今日はいいや!と食べているなら

これは、自己責任の範囲内。

 

ただ、最近多いなーと感じるのは。

情報の一片だけを取り入れたことによる

いいと思っていたのに・・・逆効果。

と、いう残念な結果。

 

こんなことはやっぱり。

減らしたい。

 

で。

 

私にできることは。

正しい知識をきちんと理解して頂くこと。

 

正しい知識が無ければ。

正しい意識はできないものです。

 

という訳で。

 

15日の日曜日に

「腸内環境とファスティング」という

セミナー開催します。

 

以下↓Facebookのコピペ

 

【7月15日日曜日グルテンフリーのパスタを楽しみながら
  腸内環境とファスティングのお勉強をしませんか?】

安心・安全の食材を使用し。
パスタでありながら「グルテンフリー」を可能にした

...

ファストプログルテンフリーパスタ
http://www.esthepro-labo.com/products/granpro/fpgf.html…

しっかり1名様、1食分をご提供
させて頂いてのセミナーとなります。
※酵素ドリングの試飲もありますよ♡

お題は・・・
「腸内環境とファスティング」

・腸って?私たちの身体でどんな役割をしてくれているの?
・最近よく聞く腸活ってどんなこと?
・最近、腸が良く取り上げられているのはなぜ?
・腸に本当にいい食べ物は?
・なぜ?腸にトラブルが起きやすくなるの?
・私たちは食べた物でできていない?!という事実
・ファスティングって何?
・断食と酵素ファスティングの違いとは?
・ファスティングをするとどんないいことがあるの?
・ファスティングをすると身体の中でどんな変化があるの?
・体質別ファスティング攻略法 
 などなど・・・

腸とファスティングの「ここだけの話」しちゃいます!

知識が無ければ正しく意識することはできません。
美味しく♡楽しく♡
腸とファスティングについて学びましょう

ご夫婦♡親子♡
ご家族での参加もオススメです♡

開催日 2018年7月15日(日)
    ①13時~15時
    ②17時~19時
場所  サットヴァの実セミナールーム
    仙台市青葉区本町3丁目2-1
    ハーフムーンビル4階
    (地下鉄「勾当台公園駅」下車3分
受講料 500円

講師 小倉侑子
   一般財団法人 内面美容医学財団
   ・監事 
   ・公認プロフェッショナルインストラクター
   ・公認ファスティングカウンセラー認定講師
   ・アーユルヴェーダセラピスト
   ・ボティインタープリテーション

お申込 ・022‐713-8222(アーユルヴェーダサロン
    「ルナスーリヤ」)
    ・この投稿へのメッセンジャー
    ・https://pro.form-mailer.jp/fms/06c6a08c150479
    ・写真のQRコード
    いずれかからお申込ください。

 

S様

ご協力ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

小倉侑子さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります