尾てい骨のギックリ(出産⑥) | お金で悩むフリーランス・個人事業主の方が安定収入を獲得できる 元銀行員が伝える確定申告や売上づくりのヒント

お金で悩むフリーランス・個人事業主の方が安定収入を獲得できる 元銀行員が伝える確定申告や売上づくりのヒント

石川県河北郡津幡町でフリーランスをしています。

悩みを一人で抱えてしまう方に寄り添い、思考のコリをほぐして夢をかなえる自分づくりのサポートを行っています。

経営メンタルコーチング/各種講義/イベント出店承ります。

こんにちは、Lunar coacherryのrinkoです。

 

出産話の続きです。

 

あらすじ:出産終わって絶対安静中

 

二時間後、チェック(また腹を押される)の結果何故か安静時間延長されました。

 

後で母子手帳見返したら、

 

産後出血:中量」と書いてあったので、少し血が止まるまで時間かかったのかもしれません。

 

とはいえ、産後のご飯としてでっかいおにぎりおにぎりが出て来たので、この時は特に不安もなくちまちま食べて過ごしていました。

 

なんだか私の出産日周辺はお産が相次いだらしく、部屋の空きがなくて初日だけ相部屋で寝ました。

 

仕切りあったから気にならなかったですけどね。

 

そうそう、ダンナは一キロ減少してたんですよ。男性は出産に立ち会って一緒に呼吸するとダイエットになりますよ!リバウンドもないですよ!(^ω^)

 

※※※※※※

 

さて、ここからは入院中のエトセトラです。

 

産後初のトイレはとてもビビりましたが、えいやあ!でなんとか痛みもなくクリア。

 

産後のシャワーは結構快適な産院で、苦もなくクリア。

 

産院の食事はめちゃくちゃ質も彩りも気にしていて、いつも食事時が楽しみでした。

あと、私の選択した産院は、24時間フリードリンクバーがありまして、しかもノンカフェインコーヒーや母乳にいいハーブティーなども飲み放題でした。

深夜の授乳後、ガンガン飲んでました。

 

 

娘は、入院中は授乳以外ずっと寝ている子でした。本当に、授乳終わってベビー室のベッドに置いたらすぐ寝る、といった具合。

 

粉ミルクはバンバン飲んだので初日と2日目はこちらの負担も少なかったです。

 

私は、七つ離れた弟が産まれた時になんとなく調乳のやり方見ていたので、この点においては不安もありませんでした。

 

でも母乳がうまくいかなかった。

ニップル使ったり色々したのですが、大格闘で体力減りまくりでした。

 

ニップルごしに吸えるほど、娘が吸う力無かったんですよねー。

 

他のママさん達が授乳終わっていくのを半泣きで眺めながら1時間半くらい食ませて、でも体重が増えずにミルクで諦めて。

 

…そして1時間後にはまた授乳開始ですよ(^ω^)

 

ほんと、心身ともにボロボロでした。

 

そんなところに、アポなしで義両親が会いに来たのです。

 

いえ、会いに来たのはいいんです。彼らにとっても待望の初孫です。

 

でもね。敗北感と睡眠不足でかなり辛いところに、勝手に病室に入って一服してたのを見た時には…初めて彼らに対して堪忍袋の緒が切れました。

 

新しい家族としてかわいがっていただいてるのは結婚当初から分かってたし、当然ありがたかったのですが、

 

義娘の扱いが息子と同じというか…とてもナーバスな人間のパーソナルスペース(というか、平たくいうと、とっ散らかった自室)に勝手に入ってて欲しくなかったのですよ…

 

出産前のうちに、ダンナには

 

私はマタニティブルーで相当ピリピリしてる(はずだ)から、あなたが防波堤になってね。てゆーか、面会前には連絡してね

 

と告げてあったのですが、ダンナはご両親と一緒に一服していました。ちくしょうムキー

 

キレた緒の矛先は一応その場で向けるのは耐えきったのですが、今思い返すと、耐えたせいで却って不信感を引き摺ってしまった気がします( ̄▽ ̄;)

この件に関して冷静になれたのは一年も経ってから。

 

ダンナが先に来ていて、ご両親を招き入れたってことなんですが、

 

整頓も何もしていない部屋に招き入れるって、私の常識には、家族ですらナシ!でしたので

 

了承ナシでのこの入室はキツかったのです。

(この件は、その後ちゃんとダンナともご両親とも折り合いをつけてあります)

 

変な風に自分の感情に凝りが残るケースっていうのは、表面的に起きた事象以外(以前)の場所に原因があるわけですが、そこを見つけるのに時間がかかりました。

 

後からなら分析もできますが、やはり経験しないと分からないことは多いですね。

 

 

他に入院中のトラブルといえば乳腺炎と尾てい骨の痛み(ギックリ)があげられます。

 

母乳をうまく吸わせられなかった私は、3日目以降ガチガチに固まった2つの西瓜をマッサージ(激痛)されたのでした。痛い上に硬さが引かなくて泣きましたねー。

 

多分、実母からケーキの差し入れを無理して食べてしまったのも良くなかったのでしょう。

 

ダンナに食べてもらえばよかった。

 

3日目の昼夜、手で絞りまくった量は今から思い返すととても少量で、ナースさんには

 

「ずっと一時間絞ってたの?」

 

「この量!?」

 

など色々気にかけていただきました。

 

…この日にマッサージにきた助産師さんの「背中に指入らないわ」発言をうっかり真に受けてまた落ち込んでしまったのは、別の話。

 

見舞いに来たダンナには、絞っている間に背中側から乳腺をほぐしてもらう(背中をさすってもらってるのと一緒です)など助けてもらいました。

 

最終日の朝、大分ましになった両胸を見たナースさんにしみじみと安堵されたものです。

 

 

 

そして尾てい骨の痛み、最初は切開された傷の痛みかと思って、何で周りのママさんは普通に円座クッション程度で座れるのかさっぱり分からなかったんですよ。

 

3日目の問診でやっと違うもの(少し下の部位のギックリ腰)だと判って、割りきって他の人と違う座り方をするようになりました。

 

前の方に体重をかける格好なのですが、

ダンナに座り方を説明したら、

 

「男には出来ない体重のかけ方じゃないかな?」

 

と突っ込まれました。確かに。

治るまで2ヶ月近くかかりましたねぇ。

 

あと、話変わって。

 

マタニティトラブルの時にも触れましたが、産院にはオーガニックのシャンプーコンディショナー化粧水乳液が置いてありまして。

 

産前の肌荒れが酷かった私はすっごく!化粧水乳液を使いました。

 

結果、3日目には他のママさんから指摘してもらえるほど肌の状態が回復し、痒みとオサラバすることができました。

 

最終日、退院チェックが終わりお会計!

平日日中分娩だったため、エアー代と処方薬(整腸剤)を足して、手出し二万円弱でした。これが年末年始代とか上乗せになってたら、手出し十万円強になるとこだったので、娘には感謝することしきりです。

 

やっと退院まで書けた!

 

一旦リクエストがあった別の話を挟んでから、育児の格闘についても書いていきたいと思います。

 

10/21ユウタウン総曲輪にて、イベント「Funny market」参加します❗
 

 
rinko初の、「アンシェントメモリーオイルをおひとりずつにブレンドしたヘッドリフレ」を提供いたしますよ♪
 

※※※※※※※※※※※※※※※※

 

夏のお疲れ、残っていませんか?

休みの日でも、ついついスマホや動画を観ていると、

いつの間にか眼精疲労から頭の血流が滞ってしまいがちです。

また、現在マッサージチェアはどんどん進化していっていますが、

頭のマッサージについてはまだまだ自動機械化まで出来ている商品が少ないです。

 

そんな痒い所に手が届くのがヘッドリフレ

更に、おひとりずつにあわせたアンシェントメモリーオイルの香りをブレンドいたします。

プロの施術者による深いリラクゼーションを体感してみませんか?

 

1回2,000円(約25分)

 

このようなご感想をいただいております

ちょー気持ちよかった!!

頭が軽くなりました。

視界が明るくなったー。

気持ちよくてうつらうつらしてたらあっという間でした。

次の日の朝めちゃくちゃ爽快に目が覚めた!

自分では押さない所をほぐしてもらえて気持ちいい。

好転反応(もみかえし)が無いからまた受けたい♪

(個人の感想です)

 

※タオルを1枚ご持参いただけますとスムーズに施術を受けていただけます。

※目の周辺を触ることがございますので、コンタクトをしている場合はお申し出くださいませ。

※頭にお怪我がある場合は施術はいたしかねます。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※

 

ヘッドリフレ、カウンセリングセッション、各種相談承ります。お申し込みはLINEが便利です。

※QRコードスキャンか【@acv8064z】で友だち追加していただけると喜びます♪

その他メニューの詳細はこちらをどうぞ
 → セッションメニューページ (officialブログ)