珈琲を一口飲んで

気づく。


角砂糖を貰い忘れたことに。



キミは

いいものがある、

と、小さな包み紙を鞄から取り出した。



「なに?」


ボクの問いに言葉で答えず、

キミはいつもの

ちょっと大人びた微笑みを浮かべ、


その小さなパリパリとしたグラシン紙を手際よく外す。



現れたのは、

小さな翠色の欠片。




キミがその欠片を僕の珈琲に入れると、

静かに静かに溶けていく。




そして、

ボクの珈琲に


小さな白い花が、



咲いた。



{5A0F9DD6-0277-4127-9C29-F68D119D4866}


六花糖四重奏
月ノ咲夜


大晦日

テーマ:
12月は、
特にあっという間な気がしている月ノです。

こんばんは☪︎


前のブログの日付にビックリしているところですが、
今年もあとわずか。

ということで、
今年を振り返ったり、
これからのことを綴ったりしたいと思います
(;´∀`)


今年は、
たくさんイベントに参加させていただきました!

県内県外たくさんの出会いがあり、
とても嬉しい年となりました。

イベントにお越しいただいたみなさま
本当にありがとうございました。

{055964E8-2D2B-4B25-B5E7-42B395EB9227}


{C3CAB47E-813B-41ED-BE48-78947894D69A}



{B75A10F4-7D7E-4D93-8DD0-7BC84CA556C5}

{67FED50E-E21D-479B-BD4A-1A7904090E00}

他にも委託イベントや出展色々✧‧˚
たくさんの出会いに感謝です✩°。⋆⸜(* ॑꒳ ॑* )⸝


ありがとうございます!



そして、
これからのブログですが、

ずっと数ヶ月に1度になってしまっている事が気になりつつ、
なかなか書けなくて…

もともと書くことが好きなのに、
スラスラ書くのは出来ない私(;'-' )

どうしようかな…と
考えて考えて…

ふと思いついたのが、


制作作品に付けてる作品名


作品名つけるのは大変ですが、
とても楽しく、これも月ノ咲夜作品の一部だと思っています。


そして、
作品名付ける時は、
ちょっとした場面
ワンシーンが一緒に思い浮かぶのです。


そこで、
その場面をちょっとしたお話として、
これからブログに綴っていこうと思います。


ブログは、
その小さなお話をメインに書いていきたいと思いますので、

これからもどうぞよろしくお願いします✩⃛ೄ


2017.12.31
月ノ咲夜