明けましておめでとうございます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

3が日も今日で終わり、明日から通常の生活が始まります。

私は毎年新年に目標を立てていますが、2021年も目標を立てました。

大きな目標は、引き続き40代通しての目標

「自分を生きる、そして自分も人も幸せにする」

です。

私は40歳の時に「45歳までに自分の生きる道を決める」と宣言しましたが、その言葉通り、自分の生きる道が決まりました。

それは

「精神障害当事者のピアとして生きる」

ということです。

そのスモールステップとして、今年は6つの目標を立てました。

 

①就職する(できればピアスタッフとして)

今年は年度内(3月末まで)の就職を目指しています。

ただ、今はどこもピアスタッフの求人がないようなので、取り敢えず福祉系の事務を考えています。その上で、できる限りピアとしてボランティアやその他の活動をしていきたいと思っています。

 

②子育て支援の活動に注力する

昨年は「全力を尽くす」でしたが、今年は就職を念頭に置いて、仕事との両立を目指します。

基本的にはゆらいくの活動と生きづらい子育てピアの会(子育てピア)の活動、#生きづらい子育ての発信、ブログ、他広報活動を考えています。

それにプラスして、今年はもっと外に向けての発信(講演や何かの会での発表など)ができるといいなと思っています。

 

③運動を習慣化して減量する

昨年は志半ばで挫折したので、今年こそ週2~3回の運動を習慣化して、5㎏ほど減量したいと思っています。

 

④息子の活動と成長を見守る

息子は発達障害と強迫性障害を抱えながらも、学業とVtuber活動を両立して、できればバイトも…と新年から張り切っています。

そんな息子を、母として精一杯応援したい。

手を出し過ぎないように注意しながら、見守っていきたいです。

 

⑤家族や友人・仲間との交流を楽しむ

息子との食事や夫とのZoomの時間を大切にし、離れていても家族の絆を深めていきたい。早く直接会いたいです。

また、今はなかなか会えないけれども友人や仲間との交流(SNSやZoomを含めて)を楽しみ、当事者会にも無理ない程度に参加していきたいと思っています。

 

⑥自分の時間を楽しむ

これが最後になるあたりまだ自分を大切にできてないのかもしれませんが、今年は自分のためだけの時間を意識的に取り、「ゆっくりする」「何もしない」時間を大切にして、1人でできる趣味を楽しみたいと思っています。

今のところ塗り絵と、息子に教えてもらったイラストアプリで絵を描くこと、ペン字の練習などを考えています。

 

以上の6つが今年の目標です。

もちろんこれは、私一人で達成できる目標ではありません。

きっと、たくさんの皆さまに支えられながら、励まされながら、少しずつ叶っていくのだと思っています。

そんな皆さまに心から感謝しながら、謙虚に、誠実に、1日1日を大切に生きていきたいです。

 

どうか本年もよろしくお願いいたします!