100年住宅 | ランバーテック社長 ブログ

ランバーテック社長 ブログ

㈱ランバーテック HP
http://www.mokuzo.com/

100年住宅時代と言われています。一度建てたら100年保つ住宅を100年住宅と言います。もちろん100年持つための丈夫な構造も必要でしょう。また100年保つために耐久性の高い材料も必要でしょう。しかしながらその100年の間にたくさんの家族がその建物に住むことになります。今と同じ間取りではたしてその家族の方が快適に住む事は可能でしょうか?
その住宅に住む人が合わせる窮屈な生活しか待っていません。その100年の間に間取りが自由に変えられるような住宅がなくてはなりません。何のために住宅を100年保たせますか?それは100年間快適に住むことができるためではないでしょうか? 次回はそのためにはこんな事はいかがですかと言うことを書かせていただきます。