【パートナーシップがもたらす5つのギフト】 | ●ルーク平野Official Blog
2018年02月11日(日) 11時30分12秒

【パートナーシップがもたらす5つのギフト】

テーマ:ブログ

 

こんにちは、ルーク平野です。

2018年に入り、恋愛セラピスト養成講座 東京5期や
恋愛セラピスト養成講座の上級編もスタートしました!

これから6ヶ月で、参加メンバーがどのように変化するか、楽しみです。

恋愛セラピスト養成講座を開催して、あらためてパートナーシップは、
人生を幸せに豊かにしてくれると感じています。

もちろん、1人で生きることの素晴らしさもあります。

それでも、いままで10年間で5,500人以上の恋愛や結婚をサポートして感じるのは、
パートナーシップがあると「面白い人生になる」ということです。

そこで今回から、5回にわけて「パートナーシップがもたらす5つのギフト」を
お伝えしていきたいと思います。

第1回目の今回は、「パートナーシップがもたらす1つ目のギフト」をお届けします。

●「パートナーシップがもたらす1つ目のギフト」は
「日常のちょっとしたことを共有できること」です。


パートナーシップがあると、日常のちょっとしたことを共有することができます。

例えば、一緒にご飯を食べて「美味しいね」と話したり、会社や仕事、ライフワークであった
楽しい出来事を共有することができます。

私たちは、誰かに話を聞いてもらったり、共有できる人がいると、
幸せと喜びを感じることができます。

また、辛い出来事があったときに、話を聞いてもらえると、
それだけで心が穏やかになります。

私は離婚をしたときに、1人でいる辛さを体験しました。

最初の結婚で前の奥さんと離婚したときに、奥さんが家を出ていってしまったので、
3LDKの広いマンションに1人で住んでいました。

ちょうど、いまのような冬の寒い時期に、広い部屋で1人でコンビニのお弁当を食べていると、
寂しくてしょうがありませんでした。

今、パートナーがいて、何より幸せだと感じるのは、
暖かい部屋でパートナーや子供たちと一緒にご飯を食べているときです。

楽しいことや嬉しいことも共有できるし、辛いこと、悲しいことも
聞いてもらえるので、それだけで元気と勇気がわいてきます。

そして、パートナーからの応援があると、それがエネルギーとなって
ライフワークも情熱的にアクセル全開で取り組めるようになったのです。

これがパートナーシップの1つ目のギフトです。

ルーク平野

ルークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス