こんにちは。9月になり、少し涼しくなってきました。

夏休みにおこなった、油絵講座の様子をおとどけします^^♪

 

今年の夏の小学生油絵特別講座は「フランシス・ベーコン風の自画像」

子どもたちは、大人もびっくりの、個性的な素晴らしい自画像を描き上げてくれました!

 

どれも、本当にカッコいい!!!

 

 

一日目は、歴史的解説とディスカッション。初めてベーコンの絵をみるこどもたちの口からは「こわい!」「変な顔〜」などなど、素直な感想。そして、何故、変な顔の絵がスゴイと言われてるの?モナリザとかより後に描かれたのに下手なのは何故!?「びっくりさせる!」ことって大事じゃない!?など、こどもたちとディスカッションをした後、二日目からいよいよ実制作にはいりました。

 

 

まず背景塗り!今回は、ハケを使ってマットにしっかり塗ります。

 

カーボン紙で顔のトレース。

 

ここから、いよいよ、着彩!

まずは顔のベースを塗って、そこからタッチをいれていきます。

 

 

筆だけでなく、手やペインティングナイフも使って、それぞれベーコン風の自画像に仕上げました。

 

 

出来上がった子どもたちの絵は、

想像をはるかに越えた良い作品ばかりで、、こどもたちの、のびやかな表現力に、本当に感動しました!

刺激とパワーの溢れる三日間でした。

 

 

 

来年の油講座も、ぜひおたのしみにしてください...!

 

 

 

モモ