姿勢と体幹の筋肉その3

テーマ:

姿勢に関係する筋肉をお伝えしていきたいと思います

 

①多裂筋

背骨の後ろ(背中側)についてる筋肉です。背骨を支えて姿勢を維持します。

腰痛を抱えている方はこの筋肉が硬いことが多いです。

 

②腹横筋

腹筋の中でも一番深い所にある筋肉です。

おなかを凹ませたりする筋肉ですが、働きが悪いと、姿勢が悪くなったり、おなかがポッコリと出てしまいます。

 

③骨盤底筋

おしっこを我慢する筋肉や、校門を絞めたりする筋肉などがあり、この筋肉が弱くなったりすると、尿漏れの原因となったり、下からうまく支えることができなくなってしまいます。

 

④横隔膜

これも筋肉で、息を吸うときに働きます。

この筋肉がなければ呼吸ができません。

 

この4つの筋肉が姿勢をコントロールするときに働きます。

「核」となる部分で、美姿勢を作るだけでなく、カラダを動かすうえ重要になってくるのです。

 

反対にこの核の部分がしっかりしていないと、無理な動作をした時に強い負荷がかかることによって、痛みの原因になるのです。

 

 

9月4日(火) 13:00~15:30


当院にてコラボイベントを開催いたします。

 


願いが叶う!マジカルハーバリウムのアクセサリー作り

心と体を癒す美容整体コラボイベントです!

 

 

 

貴重なコラボセミナーです、4名様限定となります。

 

詳細・お申し込みはこちら

https://resast.jp/events/283236