いらないものは削って、必要なものは足す。 | 〜美しさをプロデュース〜美人COMPANY社長のブログ

〜美しさをプロデュース〜美人COMPANY社長のブログ

かかわる方をより美しく、
美しさをプロデュースする美人COMPANY社長のブログ。


テーマ:



メイクで一番の難関は、なんといっても眉。


人それぞれ、位置、長さ、太さが違いますから、一辺倒にこの形がベスト!

…とはいかないものです。


理想の眉毛とは、
まずは骨格が整っていて、その骨格どおりに眉毛が生えている。
贅沢を言えば、彫りが深い骨格ならなおいい爆笑 


しかし残念ながら、生粋の日本人であれば骨格は平坦な作りであることは間違いないわけで笑い泣き


そして眉毛も千差万別、
あらゆる形とパターンで生えていますからね。


三角眉毛

細すぎる眉毛

眉尻が太い眉毛

美眉にアレンジするには、
削ったり足したりしないといけません。

みなさんここに躊躇してしまいますが、
形が変わるだけで、かなり印象が変わりますので、変える価値は大いにあるわけです。

before                            after
三角眉は山を削って、なだらかで優しい形に。

before                            after
細く高い眉毛は、太さを出して、眉頭、眉山、眉尻のバランスで下げて表情豊かに。

before                            after
眉尻にボリュームがある眉は、眉頭にボリュームを持ってきてお顔のパーツを寄せてメリハリを。


印象はいかがですか?


代表的な眉の5パターンはこんな感じ。

まずは眉タイプをご自分で判断してみてください。そして、どこを削って、どこを足すかをシュミレーションしてみること。

あとは、
練習すれば必ず上手くなりますからねウインク



by SAYU






たくさん使いたい!のお声にお応えして、
『艶肌マスク5箱に1箱プレゼント』販売中!


LEE2017年12月号
「美容賢者も認めた神コスメ」トーンアップ部門第1位いただきました❣️ 

{E22FE005-265D-4917-B58E-7202EC3BFBAA}        

*自然な艶肌に仕上げる艶肌パウダー*  


            

美人塾で自分の魅力を引き出す
引き出しメイクは➡︎ こちら

{E47C3EFA-86DE-4F9D-8886-52C1BF3D12B0}              





                              

Facebookページはこちら⬇︎



                                   








美人プロデューサーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント