尽くすは一方通行 | 〜美しさをプロデュース〜美人COMPANY社長のブログ

〜美しさをプロデュース〜美人COMPANY社長のブログ

かかわる方をより美しく、
美しさをプロデュースする美人COMPANY社長のブログ。


テーマ:




彼にたくさん尽くしています。
彼のためにお洗濯して、
彼のためにお弁当作って、
他にも彼のために
彼のことを想って、
色々やってあげてることがたくさんあります。

なのに彼は
私の小さな願いに応えてくれない。

なぜ応えてくれないのか?
価値観の違いなのか?
別れたほうがいいのか?


こんなお悩みがあります。



相手の価値観でいえば残念ながら、
尽くしてもらうことに、
さほど有り難いと感じられない
というのが一つの答え。

だって
生まれてから少なくとも高校生くらいまでは、
母親という家事のプロフェッショナルに
全てやってもらって生きてきたから。



お世話をしてるから。
尽くしてるから。
愛しているから。

だから、
返してもらおう

という価値観を変えたほうがいい。


そして
尽くすことに見返りをプラスしちゃうと、
見返りを求めることが目的になってしまう。

見返りがないと、
尽くすことの喜びより
見返りがないことに不満を持ってしまう。

尽くすこととは、
常に一方通行なのです。




じゃあ
どうしたら応えてもらえるのか?


それは
相手から自立すること。

つまり、
自分の生きる目的をしっかり持つこと。
その生き方を相手に示す以外、
相手の心を揺さぶることはできない。


もし、
生きる目的そのものが
心から人を愛せる自分になることであれば、
そもそも応えてくれなくてもいいのです。



by SAYU

{C1DEF0DD-CEC7-4D8B-9B9E-08D9DC61D65B}




LEE2017年12月号
「美容賢者も認めた神コスメ」トーンアップ部門第1位いただきました❣️ 

{E22FE005-265D-4917-B58E-7202EC3BFBAA}

*自然な艶肌に仕上げる艶肌パウダー*  



美人塾で自分の魅力を引き出す
引き出しメイクは➡︎ こちら

{E47C3EFA-86DE-4F9D-8886-52C1BF3D12B0}
{B19E6467-E4F4-48F2-BD5B-282EAC4A2EDA}



美人プロデューサーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント