危険だからマネしないで!プロの刈り方 | お米づくりと愛犬たちのブログ

お米づくりと愛犬たちのブログ

山の恵み、天然ミネラル水を使ったお米づくりと癒し犬トイ・プードルたちの備忘録です

ファイター君の今シーズン中の再起不能トラブルにより、JAさんにお願いした収穫作業

突然の依頼となったので順番はイチバン最後とのことでしたが、

先日、やっと来てくれました・・・( ´ー`)フゥー...待ちくたびれました笑い泣き

 

今年は倒伏が酷くてコンバイン作業を断念してJAさんにお願いする農家さんが続出

9月になっても雨が続いたり、またJAさんのコンバインが故障したりと

当初の予定より1週間遅れとなりましたが、これで田んぼから稲がなくなりますな(´▽`) ホッ

 

オペレータさんや運搬の方と近辺の状況など伺ってると

「意外と収量多いんですよ、倒伏もしてないので刈りやすい、最後に気持ちよく刈れてます」

「いやぁ、反に6俵くらいかと思ってたんですけどねぇ、待ってる間に籾が膨らんだんでしょうか(笑)」

話しててもやっぱり気になるのはイノシシ被害のこと、自分ちだけじゃないのがよ~く判りましたチョキ

 

で、驚いたのが圃場への侵入(アプローチはコンバインの進行方向に下ってます)

そのまま真っすぐに進んで刈り始めるのかと思いきや??????

 

えっ、な・な・なんだぁ!

アプローチ上で90℃方向転換、そしてそのままの体勢で侵入しようとしてますよびっくり

あ、危ない!のと違う???

道路上から眺めてたので声をかけることもできず、ただただ見守るだけアセアセ

 

いったぁ!こわ~!

凄~い、刈り始めた!( ´ー`)フゥー...

ひゃあ、スゴイ進入角度になったけれど無事、デバイダは接地したようですな叫び

それにしてもこわぁ~、何なんだこの侵入方法、一歩間違えば転倒~大事故に注意

 

これぞ機械の能力を熟知してるプロだからこそできる技、

素人(自分)は絶対にマネしません!時間がかかっても安全第一!

良い子は絶対マネしちゃダメよ!

だって命あってのお米づくり、身体が資本ですからねOK

 

そんな変形三角の田んぼ(自分ちのだけどね照れ)を最後に稲刈り終了!

これで耕作田10枚全てから稲がなくなり、今年の収穫が終了!

JAさんに依頼した約9反は全て出荷するので、引取りもないし気が楽ですチョキ

 

まぁ、自分よりもお袋の方がまだ残ってると気に病んでたんですがねあせる┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

さぁ、残りはライスセンターの片付けですなてへぺろ

 

ではバイバイ