Costco etc. by カリフォルニア英語コーチ☆

Costco etc. by カリフォルニア英語コーチ☆

Trader Joe's & Costco の商品紹介 by カリフォルニア在住英語コーチ

    ★☆★ オンライン英語レッスンやってます ★☆★

☆TOEIC 970点  ☆英検一級

☆在米20年超

☆あなたの英語の上達をサポート!!

☆お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ♪ 
  詳細をご案内させていただきます☆ →  メールフォーム 


 週末の San Diego への、お出かけで、Old Town San Diego にも寄って来ました☆

 

 

 

 

ここは、昔のアメリカとメキシコ文化に触れられる場所で、私は結構好きなんです。ニコニコ

 

 

 

 

 

ランチにフィッシュタコ☆

 

 

美味しそうなんだけど、実はあんま美味しくなかった・・・えー

 

 

 

ってか、私、メキシカンはちょっと苦手で・・・

 

 

 

タコサラダは好きなんだけど、このレストラン、タコサラダなかったの・・・えーん

 

 

 

家族はみんなメキシカン好きなんだけどね。

 

 

 

 

 

次男くんは、チキンバーガーをオーダー。

 

 

 

夫もフィッシュタコ☆ 夫のは、魚がフライになってて私のよりは美味しかったわ。ウインク

 

 

 

 

 

Old Town San Diego で私が行きたかったのはココ☆

 

 

 

The Whaley House

 

 

 

実は、このお家、The Most Haunted Home in America と呼ばれていて、霊の目撃が多数・・・

 

 

 

応接間

 

 

 

 

 

お~!いきなり心霊写真か!?

 

 

( ただの反射ですてへぺろ )

 

 

 

 

 

 

キッチン

 

 

 

 

 

 

 

階段

 

 

この階段の踊り場で、この家の主、Thomas Whaley氏 の幽霊が多く目撃されているのだとか。ゲッソリ

 

 

 

 

 

 

 

 

立派なベッドルーム

 

 

 

 

 

 

 

子供部屋

 

 

 

 

 

 

 

このポーセリンのお人形がちょっと怖い・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

一階部分では、General Store を営んでいたそうです。

 

 

葉巻とかイロイロ売ってたみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

こちらも商品の数々☆

 

 

 

 

 

 

 

 

メガネとか当時の持ち物が展示されていました。

 

 

 

 

 

 

 

写真ボケちゃっているけど、昔の靴。

 

 

 

 

結構凝った飾りです。

 

 

 

 

この家が完成したのが、1857年。Wheley家の最後の娘さんがこの家で亡くなったのが、1953年だそうです。 なので160年~70年くらい前の話ですよね。なんか不思議な感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家の一部が Court House として使われていた時期があったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

San Diego 初の Commercial Theater  もあったそうな。

 

 

 

 

Thomas Whaley 氏はいろんなビジネスをしていて、これもそのうちの一つだったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Whaley一家は、音楽家一家だったそうです。

 

 

 

 

誰も居ないのにピアノの音が聞こえたりしたそうな・・・ゲッソリ

 

 

 

 

 

この土地は、元々犯罪者の死刑に使われいた場所で、一番最初に出た幽霊は、Yankee Jim Robinson と言う、この土地で絞首刑にされた人の幽霊なんだそうです。

 

 

 

 

Thomas Whaley 氏は、Yankee Jim Robinson の絞首刑の様子も見物人の一人として見ていたそうなのですが、そんなことは気にせずに、この土地を買って家を建てたそうなんです。

 

 

 

 

Yankee Jim Robinsonは、6フィート4インチの大男だったそうで、彼の足音や幽霊にWhaley一家は入居当初から悩まされていいたのだとか。

 

 

 

 

 

Whaley家の子供の一人Thomasが18ヶ月で亡くなっていて、赤ちゃんの泣き声を聞いた人も多くいたのだとか。Whaley家の娘の一人Violetがこの家で拳銃自殺をしていて、Violetの幽霊も出るのだとか。Whaley氏の妻Annaの幽霊も目撃されているそうです・・・ゲッソリ みんな幽霊に・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで、Whaley House に入ると案内役の女性が居て、" Hi.  Where are you from?  Is this your first time?"  と聞かれたので、

 

 

「私は初めてだけど、夫と長男は以前にも来たことがあります。」

 

 

って言ったら、" Really?  Did anything weird happen?"  と聞かれたので、夫が、

 

 

「Yes!  うちの息子は、ここから帰ったら発疹が出たんですよ!」と。

 

 

( そんなこと言わんでもええっちゅうに!)

 

 

と思ったんですが、案内人さんは、

 

 

 

"Really!?  That's weird...  Is your son allergic to dogs?"  と。

 

 

 

「はい、彼はペットアレルギーがあるんです。」

 

 

と言ったら、

 

 

「やっぱりね。この家には犬のゴーストも住んでるのよ。」

 

 

とおっしゃるので、

 

 

「ハハハ~、そうなんですか!」  

 

 

 

なんて会話を交わしたのですが、後で Whaley House についてネットで読んでたら、本当に犬のゴーストも出るそうな!! びっくり

 

 

 

おばちゃん、冗談で言ったんだと思ってたんですが、もしかして、もしかして、長男は犬のゴーストのせいでアレルギー反応が!?

 

 

 

まぁ、そんなワケないわな・・・

 

 

 

 

でも、その当時は、長男まだ小学生だったんですが、Whaley Houseに行った翌日に医者に連れて行って、血液検査をしたら、植物アレルギー、ペットアレルギー、ハウスダストアレルギーがあることが判明したんです。

 

 

 

Whaley Houseは、古い家なので、カビかなんかがあってアレルギー反応が出たのかな?と、当時は思っていたのですが、まさか犬のゴーストのせいだったとは!!

 

 

( だから違うっちゅーに!!てへぺろ )

 

 

 

 

 

Old Town San Diego は、観光地としてはあまりメジャーなところではありませんが、古き良きアメリカとメキシコの雰囲気が味わえる場所です。

 

 

 

 

お土産屋さんとかメキシコのタイルとかアートとか、イロイロあって、本当はもっとゆっくり見たかったのですが、次男くんがお買い物には付き合ってくれなかったので、次回は次男くん抜きで行こうと思います。てへぺろ

 

 

 

 

Old Town San Diego について詳しくはこちらをどうぞ☆

 

The Whaley Houseについてはこちら

 

 

 

 

YouTube もあるよん↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村