1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

控えます

テーマ:身辺雑記
2006-12-21 22:17:28

今日はトノートレードでした。

昨日のショックがまだ少し尾を引いていたのと、

今日は朝から夕方まで「健康増進教室」というのに参加していて

まさか病院で携帯トレードというわけにもいかなかったので。

もっとも、元気のいいときなら

こんな日でも場前に指値を入れておいて

昼休みにチェックして利益が出ていたら

後場寄りの成行き売りくらいのことはするんですが。

「健康増進教室」では身体検査&各種運動機能の検査があり、

基礎体力や運動能力では実年齢より10歳くらい若いと

診断されていい気分だったのですが、

コレステロール値が若干高いことを指摘されて

ちょっと凹みました。

中年と呼ばれる年代に入ってからも

体型や体重は学生時代とほとんど変わらないのが

実は自慢だったんですよ。

まして、コレステロールなんて

自分とは無縁の話だと思っていたのに。。。

ぼくがガックリ肩を落としていたら

看護士さんや栄養士さんたちがまわりに集まって、

「こんなの何てことないですよ」

「ちょっと脂っこいものを控えればいいだけですから」

と、口々に慰めてくれたのはちょっと嬉しかったですけど(^^)

ぼくがいつもトレードしている不動産銘柄は

今日は少し軟調だったみたいですね。

明日も引続き下げるものと見て

低い買い指値を今から用意しておこうと思います。

年暮れて 我が世更けゆく 風の音に

   心のうちの すさまじきかな (紫式部)

よく運動して脂っこいものを控える人たちにラッキー・クリック☆

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

旅先にて

テーマ:身辺雑記
2006-07-31 23:06:14

今、岩手県の花巻温泉に来ています。

幸い、天気にも恵まれて、

東北の山々は30年前に訪れたときと同じような

鮮やかな夏景色を見せてくれています。

目立った違いといえば

昔はなかった高速道路が町々を結び、

新幹線の白い車両が緑の中を

駆けて抜けていることくらいでしょうか。


今日の日経平均は続伸したようですが、

やはり上値は重い感じがしますね。

今夜は米国市場も弱く始まっているようなので

ぼくが明日トレードするとすれば

やはり空売りの練習を続けるだろうと思います。


もっとも、ぼくは明日も旅行を続けるので

とても相場に参加する余裕はなさそうです。


まるで緑のビロードを敷き詰めたような

東北の山々を眺めながら、

ぼくは宮沢賢治のこんなフレーズを

思い出してしまいました。


おもてにでてみると、まわりの山は、

みんなたったいまできたばかりのようにうるうるもりあがって、

まっ青なそらのしたにならんでいました。

           (宮沢賢治「どんぐりと山猫」)


明日は朝から宮沢賢治記念館を訪ね、

午後には平泉・中尊寺を再訪する予定です。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

夏休み♪

テーマ:身辺雑記
2006-07-29 19:25:58

明日から家族で旅行にでかけます。

次の更新は8月3日(木)になる予定。

来週はいい感じに上げて始まりそうですね。


grands vacances



いざや行け 歩幅大きく 夏の旅 (lucky-clicker

旅の空から皆さんのラッキー・クリックをお祈りしています☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

lucky-clicker歌集

テーマ:身辺雑記
2006-07-17 21:38:30

さて、今夜は「lucky-clicker歌集」です。


春の歌

寒椿 花のくれない さえざえと

  朝日に映える けさの幕開け

春いまだ 気配も立てぬ 冬木立

   そそぐ陽射しの はなやかに見ゆ

我いまだ 物に寂しむ (さが)やまず

   海辺に白き 春先の風

大きな目 長いまつげに 白い指
  ずるいよ、そんなで へそピアスなんて 

我や買ひし 君や売りけむ おもほえず

    成りか指値か 損か利確か? 

伊吹から 鈴鹿にかけて あかあかと
   夕日照り敷く 明日晴れの日 

夏の歌

次の宿題 少しきびしく 告げやれば 
  絵文字で返す 君の「リョウカイ♪」

花びらの (へり)新しき 紫陽花を

     つゆの合ひ間の 夕暮れに見つ 

六月の 闇に花をとく くちなしの

   強く匂へり 行き過ぎてなほ 

新しき サングラスかけて 君を待てば
    街を流るる 夏色あはれ

日盛りの 夏の川原の しじまを

  静かによぎる 雲の影あり

秋の歌

別れては 季節は夏を 過ぎしのみ

   君のコートの 色を知らざる 

秋たけて 灯影さやかと なりにけり
   きみに似し人 バス停に見つ 

ゆるゆると 歩けば寂し ひさかたの

     愛知万博 今果てんとす

秋の駅に おとぎ電車を 待つ人ら

   ひとつひとつの 夕影を負う 

道に散る 木々の落ち葉の それぞれに

   色かたちありて しばし眺むる 

山深み 三尾のもみじ葉 とく散りて

   見る人返せ わが侘びぬらむ 

次々と 天から届く ケヤキ落葉

   わが手に憩う 雪の降る間に 

冬の歌

とっても イタイ思いをしたので
   十二月十六日は 空売り記念日

きらめきて 散らふ風花 寒からず

   ネオンの間に間に 仰ぐ星空 

冬の日の パソコン眺めて デイトレに

   励むいとまの ありて年ゆく 

さればとて また会ふことも 難からむ

   またし会はむと 言へるものから

******************

では、皆さん、明日からも頑張りましょう☆

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

lucky-clicker句集

テーマ:身辺雑記
2006-07-16 21:41:12

来週からの厳しい相場にそなえて、

自分の過去ログをあれこれ読み返してみました。

トレードの手法にあまり進歩は見られませんでしたが(笑)、

毎回の記事の末尾に

いつも俳句や短歌が添えられているのには、

自分でも少し感心してしまいました。

もしかすると、ぼくは株式ブログの名を借りて

自分の好きな詩歌アンソロジーが書きたかったのかも

しれません。

名のある詩人たちの作品だけではなく、

時には自作の俳句や短歌も創作されていて

これも結構な数にのぼっています。

で、今日はヒマにまかせて

それらの自作をここにピックアップしてみました。

題して「lucky-clicker句集」。


春の句

春一番 今年も海の 香を運ぶ

くつろげば 湯屋に降り込む 春の雪

鞍とれば 馬の背寒き 春隣り

春浅く 君に大きな 茶色の目


木々の芽に 春の小雨の (つぶ)まどか

城高く 置きて春めく 伊勢の町

駒止める 浜辺の上の 春の雲

えいやっと 一株つかむ 春相場

花散るや 少女の傘に 一、二片

来た方を 憂ひつ春の 岬にて

君ひとり 過ぎて風舞う 春の暮れ


夏の句

花いばら ふたたび夏に めぐり会う

初蝉や プールサイドの 松林

夜となれば 庭に散り敷く バラの闇

手を振れば 衣装に変わる 風の色

紫陽花の 藍深みゆく 会うたびに

六月の 星や水田 夜の風

六月の 雨美しき 窓辺あり

木漏れ日や われひとり行く 滝の音

七月の 雲を上抜く 浅間山

浴衣着て 君の胸もと やや高し

遅れ来し 君に雨の香 星祭

夕立ちぬ 鬼百合の朱の たわむまで


秋の句

曇り日の 緑落ち着く 今朝の秋

曼珠沙華 一糸まとわぬ 立ち姿

金木犀 街にはやさしき 人ばかり

月清し はるかなる人に 便りして

花萩の 仔細は風の やみしとき

君の肩に トンボ止まりぬ 秋の山

この街に 秋迷いなく 木に空に

山里は 軒に柿照る 家ばかり

もみじ散って 木々の間に間に 空を置く

とどまれば あたりをひたす 秋の闇


冬の句

オリオンの 夜毎に高き 帰り道

すれちがう 冬の香人に 木に街に

新しき 冬を迎えて 振り向かず

冬の街 たたずみ見たる 美しさ

年の瀬や それぞれに織る 物語

天を見つ 地はさらに見つ 初相場

呼べば添う 若駒の艶 冬薫る

下げ相場 わたしゃ元々 中長期

ブログもて 人と親しむ 板二月

雨やんで 夜風つやめく 二月尽


*******************


もし、お気に入りの句などあれば、
コメントなどよろしくお願いします。

明日は「lucky-clicker歌集」を編んでみたいと思います☆
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

調味料バトン

テーマ:身辺雑記
2006-04-27 22:48:57

本当は週末に書こうと思っていたのですが、

今日もノートレードで株について特に書くことがないため、

白花さんからいただいた「調味料バトン」を書いてみようと思います。

Q1 次のメニューにどんな調味料をかけますか?

    (薬味は含みません)

◎ 目玉焼き・・・しょうゆ

◎ 納豆・・・タレ、卵の黄身、しょうゆ

◎ 冷奴・・・ポン酢

◎ 餃子・・・しょうゆ、ラー油、酢

◎ カレーライス・・・何もかけない

◎ ナポリタン・・・パルメザン・チーズ、タバスコ

◎ ピザ・・・タバスコ

◎ 生キャベツ・・・とんかつに付いてくる千切りにはウスター・ソース

◎ トマト・・・何もかけない(たまにドレッシング)

◎ カキフライ・・・タルタルソース&ウスター・ソース

(これにはちょっとこだわりがあります)

◎ メンチカツ・・・あまり食べないですが、たぶんウスター・ソース

◎ コロッケ・・・ウスター・ソース

◎ 天ぷら・・・天つゆ

◎ とんかつ・・・とんかつソース

◎ ごはん(おかずなしの時)・・・ふりかけ

Q2 周囲に意外と驚かれる好きな組み合わせは?

自分のことではないのですが、子供の頃に、友だちが
カラーライスにお茶をかけた「カレー茶漬け」をうまそうに

食べているのを見てショックを受けたことがあります。

あと、田舎の親戚の家で夕食にカレーライスと刺身を

セットで出されたときも結構ビックリしました。

ちなみに、家内によると、ぼくはチャーハンわ食べるときに

大量の紅しょうがをかけて食べているようで、「あれじゃ、

紅しょうがの味しかしないでしょ?」と言われます。。。

Q3 それが一般的だと分かっているのに苦手な組み合わせは?

苦手な組み合わせは思い付きませんが、鉱物の数の子に

カツオブシがまぶしてないのは、断じて許せません!

Q4 バトンを回したい方は誰ですか?

好きです サッポロ (greenportさん)

株式錬金術 (悠仁さん)

めざせっ!海外脱出っ!!! (GAIさん)

どうか、おヒマなときにお願いします

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

無条件バトン

テーマ:身辺雑記
2006-01-29 01:55:55

ぼくにとって最も古いブログ友の一人taayanさん から

「無条件バトン」というのをいただきました。

週末を利用して何気なく書き始めたんですが、
結構いろいろと考えさせられてしまいました。

taayanさん、どうもありがとう!

1.無条件でトキめく人を3人

う~む、のっけからキツい質問だな(汗)

も、もちろん、一番トキめくのは今でも家内ですよ。

ぼくより8つも年下で、財前直美に似た美人で、

性格温厚、頭脳明晰、おまけに作る料理は三ツ星クラス!

ははは、うらやましいか(^^)?

山○優や○田○子なんて、メじゃありません。

2.無条件で嫌いなものを3つ

○ いい加減な言葉

○ 馴れ合い

○ 含み損

3.無条件でお金をかけられるもの5つ

まず、①家族や好きな人へのプレゼントを思ったんですが、

しかし、必ずしも「無条件で」いくらでもお金がかけられるわけ
じゃありませんよね?経済的・倫理的に自ずから限度という

ものがありますし。次に思ったのは②交際費なんですが、
ぼくの場合、下心があってお金をかけていることもままあるので、
「無条件」とはちょっと言いにくい(笑)。③本代などはかなり
ガードがゆるい方だと思いますが、買うのはたいていブックオフの
文庫本か新書なので、これもあまり大した額にはなりません。
④週末レジャーは以前はマリン・スポーツ、しばらく前までは乗馬と、
けっこう充実してたんですが、最近はそもそもあまり外に出なくなり
ました。それというのも、⑤株式投資にすっかり気を取られている
からで、確かに株にはかなりお金をかけています。いや、お金以上に
多大な時間と精神力を費やしています。胸に手を当ててよく考えて
みると、今のぼくが最も「無条件」にハマっているのはこれなのかも
しれません。何せ、三度のメシより株価チェックの方が面白く、
下手の横好きブログを1年以上も書き続けているくらいですから☆

4.無条件で好きなものを3つ

○ 美しい言葉

○ 新しい出会い

○ ストップ高

5.無条件でバトンを受け取らせる5人

例によって、mamikoroさ~ん 、お願いしちゃっていいですか?

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

今日は何の日?

テーマ:身辺雑記
2006-01-08 22:38:16

ぼくの車に積んであるカーナビは

毎朝、エンジンをかけるたびに

「今日は○月○日です。×××××の日です」

と、今日が何の日であるかを教えてくれます。

今日、ビデオ屋に行こうと車に乗ったら、


「今日は勝負ごとの日です」

というアナウンスが流れてきました。

ん?
1月8日。1と8・・・

なるほど、と思わず運転席で笑ってしまいました。

今年は名古屋もいつになく厳しい冬を迎えていますが、

それでも日脚は確実に長くなりつつあります。

ビデオ屋の手前の交差点で信号待ちをしていたら、

となりに止まった車の助手席に

黄色い菜の花の花束が乗せられていました。

菜の花の 夕暮れながく なりにけり (長谷川素逝)

毎日が1月8日の人たちにラッキー・クリック☆

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

クリスマス食事会

テーマ:身辺雑記
2005-12-18 00:43:34

poinsettia


今日のクリスマス・ディナーを賭けた

へそP家との家族対抗ボウリング大会は

またしてもわが家の敗北。夏の軽井沢に続いて

これで2連敗です。

食事は街並みに白壁が残る名古屋城近くの

レストランで。支払いはうちと決まっていても

気を許すと、へそP家に先に払われていたりするので、

今日は一計を案じてみました。

「どうしよう、今日のこの食事は只になるらしいよ!」

と、レジからテーブルに戻ったぼくは興奮気味に言いました。

みんなが「え?」と顔を挙げたところで

テーブル付きのウェイトレスさんがしずしずとやってきて、

「このたびはどうもありがとうございます。当店での

クリスマス食事会のご予約は皆様が今年最初でしたので

記念の意味を込めて、本日の食事代は無料とさせて

いただきます」

そう言って深々と頭を下げたウェイトレスさんの演技は

まさに迫真ものだったと思う。

にもかかわらず、その口上が終わるか終わらないかのうちに

家内、へそPのお母さん、へそP・・・と、

みんなが次々と笑い出し、やがてテーブル全体が

にぎやかな笑いに包まれてしまいました。

ぼくとしては極めて心外なのですが、

ぼくの顔を見てたら企画がすぐに分かったと言うのです。

とくにウェイトレスのお姉さんの熱演をニコニコと

うれしそうに見ていたのがよくなかったらしい。

このお姉さん、けっこうノリがよかったから、

セリフ回しなんかもいろいろ打ち合わせしたのに(><)

帰り際、ケーキのショーケースの上にポインセチアの

赤い花が飾ってあったので、へそPに

「この花の名前は?」

「ポインセチア」

「じゃあ、英語で言うと?」

「え?ポインセチアじゃないんですか?」

ついでに、さっきのウェイトレスさんにも

「何ていうか知ってますか?」

「正解は『ポインセッタ』っていうんだよ。Poinsettiaって

書くんだけど、なぜか『セチア』じゃなくて、『セッタ』と発音

されちゃう。変わってるだろ?」

ぼくが調子に乗ってしゃべっていると、

「こんなところまで来て先生やってる」

と、へそPが笑いました。

金銀の 紙ほどの幸 クリスマス (沢木欣一)

今年は本当にホワイト・クリスマスになるかもしれませんね☆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

青春バトン

テーマ:身辺雑記
2005-12-11 01:32:46
seishunjidai


ぼくととても気の合う
白花さん から「青春バトン」を受け取りました。

早速、答えていってみたいと思います。

1.恥ずかしさを越えて正直に答えますか?

はい、ウソは書きません。

2.どんな青春時代でしたか?

胸に刺さった流れ弾が今もしくしく痛むような思い出深い時代です。

3.苦い青春の思い出は?

二十代前半に、自信を持って文芸誌の新人賞に投稿した小説が、

最終選考でボツになり、以後、筆を折ってしまったこと。

4.甘~い青春の思い出は?

目と目が合った時にこぼれるような笑顔が自分に向けられた思い出。

5.異性と付き合った人数は、ずばり何人ですか?

付き合っているときは常に一人です。複数なんて考えられない。
ただ、そういう状態がこれまでに何度繰り返されてきたのかは、
自分でもよく覚えていません(汗)

6.ところで、初キスはいつですか?

好きは好きですが、まだ口を付けようとは思いません。

7.で、初体験は?

わりと最近です。相手は8924でした。最初、指を使って突起の部分を

撫で回していたら、手のひらまでじっとり濡れてきました。それだけ

気持ちが高まっていたということなのでしょう。そこで思い留まるべき

だったのかもしれませんが、他に誰もいない部屋で8924と真正面から

向かい合いながら、途中でやめることは、ぼくにはできませんでした。

これがぼくの弱さなのだと思います。ぼくはもう一度8924の全体を

上から下まで詳しく観察し、やがて中央の黒い一点を目がけて、

思いのたけを一気に入力したのです。キーボードの突起を押すぼくの

指先は少し震えていたかもしれませんが、8924は静かに受け入れて

くれました。去年の春四月、思いがけない成行きの出来事でした。。。

8.で、あなたの青春はいつからいつまで?

高校一年のときに、古文の教科書で

岩そそぐ 垂氷の上の 早蕨の 

萌えいづる春と なりにけるかな (式子内親王)

という和歌を読んだとき、まさに目が醒めるような思いで、自分が

そのような季節の入り口に立っていることを自覚しました。以後、

ずっと青春時代は続いているようで、まだ退出したという感触は

ありません。

9.どうでしたか、青春時代を振り返ってみて?

もう一度やってみろと言われても、ぼくはおそらく過去に自分が

やったのとそっくり同じ青春時代を繰り返すことでしょう。強いて

言えば、若いうちから株式投資を始める点が、唯一の違いに
なると
思います(笑)

10.誰かに回してみましょうね・・・

回してみたい方は何人かいるのですが(mamikoroさん とか)、

今回は、「もし面白そうだと思う人がいたら答えてね」ということに

しておきます。

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。