東京エネルギー整体 股関節痛・腰痛・肩こり・背中痛・猫背などで辛くないですか?

東京エネルギー整体 股関節痛・腰痛・肩こり・背中痛・猫背などで辛くないですか?

背中痛・股関節痛などで辛くないですか?
骨格の歪みからの痛みの原因は、仙骨を正すと改善されます。
ルキアスのエネルギー整体は、無痛・お体に触れません。

股関節・背中痛・猫背・亀背・身体の歪みねじれ、ご相談下さい。
「仙骨改善法」火曜木曜日曜 受付時間 11時~19時。
お問い合わせはこちらからhttps://ws.formzu.net/fgen/S80296416/

「クオンタムヒーリング」「アセンションサージャリー」等、エネルギーヒーリングのセッションもございます。


先日受けたセッションの、ひろかさんの説明です。

 

これについて、「内側の恐れを見つめ受け止め愛を送り中和する」エネルギー水を作っていただき、自動運動を30分からできる時は1時間半位、行っています。

 

先日、自動運動をしながらぼーっと考えるでもなく考えていたら、「自己信頼」という言葉がぼっと出てきました。

 

確かに敏感な自分で困ったということは長年ありましたが、自分が過敏であるからイコール弱い・脆いと思うことは、多分本当は別々の事なのだと思います。

 

感じやすく敏感であっても、弱いとは限らない。

 

そこに思いこみがあったのだと思います。

 

弱く脆いと思い込んでいた自分ではない自分が、本当はあったのかもしれない。

 

そういう自分を見てみる、そうなってみる、「敏感だから弱く脆い」という思いこみを外すことは、自己信頼に通じるのではないかと思いました。

 

「自己信頼」というテーマは、私の大きな課題で、度々巡ってきます。

 

今回は自動運動で、大切な事だと思い出させていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

都内駅2分のサロンで、ルキアスのエネルギー整体セッションを行っております、吉田です。

 

ルキアスのエネルギー整体は、生体強化エネルギーを流す事で、身体の歪みが正され、必要な筋肉が作られ、骨格の修正を保持します。

すぐに変化し、ねじれが取れる事で痛みが改善していきます。

 

エネルギー整体のお問い合わせお申し込みはこちらへ→https://ws.formzu.net/fgen/S80296416/

---------------------------------------------------------

「次元認識力を元に戻す+スーパー王蟲セッション」を受けました。

 

エネルギーを受けている始めの頃に、夢を見ました。

 

ものすごくたくさんの人が、大きな階段を登っていく様子の夢でした。

 

 

セッションのリーディングは、ひろかさんです。ありがとうございました。

 

セッション前→

 

グレートセントラルサンに行く通り道がまた出てきたので、「あ、行くんだー。」と、ひろかさんは、思ったそうです。

 

(この日、セッションの前、集いの後何人かの人に、手を繋いで私を感じてもらう体験遊びをしていました。みんな宇宙空間に行っていました。中でもGさんはすぐグレートセントラルサンに行った、と教えてくれました。私は「わー、みんなすごーい!」と思っていました。そんなことがあった後のセッションでした。それで、またグレートセントラルサンがリーディングで出てくるとは思っていなくて、びっくりしました。)

 

グレートセントラルサンに行って、解放される。行って再構築されるようだ。

 

私が元々持っていた多次元の自分か過去世、その中に『巨大なクリスタル』をやっている存在がある。

 

それは地球のグリッドの一つであるクリスタル。

 

なので固定されていて、ずっと仕事をしている。

 

そのクリスタルの中が、「地球の意識・地球にいる人間たちの意識の循環の一つの通り道」、になっている。

 

いろんな人たちの感情などが、大量に、ずっと通り続けている。

 

大地から吸い上げるようにして、自分の先端(クリスタルのポイントの先)から放出して、届けている。

 

どこかに(宇宙の中心?)に送り届けている。循環させている。

 

個別化出来ない位たくさんの人間の想念、感情のようなものが入り続け、通り過ぎて風のように流れていく。

 

中には、結構苦しいものとか感じたくないものも通るので、ちょっと嫌な役目と感じるようなところもある。

 

グレートセントラルサンのゲートだったら、通れる人・そうでない人とあるけれど、このクリスタルはそういう区別はなく、苦しいもの感じたくないものも全ての人間の想念がクリスタルの体の中(ハートの中)を通って行くという、ちょっと辛い仕事が役目。

 

人間の意識が、宇宙の源に送られている。

 

このことから、必要以上に感覚が敏感で過敏、色々なものを経験しているのと同じように色々な痛みを感じ、敏感だったり過敏だったりで、恐れが生まれたのかもしれない。

 

エネルギーを受け終わった変化後→

 

やはり私=グリッド・クリスタルの中を、感情などは通っているけれど、自分の中では自分のハートの中心を通って行っているような感覚はなく、自分の周りの空間を通っていている感覚体感になっている(実際はクリスタルの中を通っている)。

 

そして自分の周りは、安全な空間を確保できていてその状態で人々の感情が流れているが、いちいち体験している感覚には、なっていなくなっている。

 

そして今、通って行く人の中の流れから一人ぽこっと取り出して、感情感覚好みのぞみのような感情が出てきたのを見ている(その人間は今の私)。

 

引いて眺めて、感じて見ている。

 

感じてないわけではないが、受け取り方が違ってきた。

 

辛いな、と受け取らないようなクリスタルになっている。

 

循環のシステムはまだ存在しているが、自分の体験・感情を大事なものとして、自分でも理解しているようになった。

 

理解しているが、感情に振り回されなくなった、ネガティブな感情に揺り動かされなくなった。

 

今までのような影響のされ方をしなくなった。

 

良い悪い怖い楽しいとか、いちいちジャッジしないで感じ理解するようになった。

 

そのようにネガティブな感情に振り回されなくなったのかもしれない。

 

自分の体験・感情でさえ、不思議な距離感で、周りから眺めるような感覚で感じていて、自分の今居る場所は安全な空間になっている。

 

(このクリスタルの中には、大量の人が流れ込んで源に向かって放出されているから、例えば大陸が沈んで人が沢山死んで阿鼻叫喚・・・となると、変化前の状態では、しんどかったのだと思う。)

 

怖いなどの感覚・感情が、変わってくる。感情の捉え方が違ってくる。

 

同じ感情をネガティブなものと受け取るかどうか、というように、距離感が変わってくるかもしれない。

 

もしかしたら、これは同時にセッションを受けたFさんと関連があるかもしれない。

 

 

 

ひろかさん、どうもありがとうございました!

 

 

結局、この日一緒にセッションを受けたF

さんは「水平方向のエネルギー」、私は「垂直方向のエネルギー」という「対」の事柄が出てきました。とても興味深いです。

 

 

 

 

 

 

もしかしたらグリッドだったりしてねーと、以前から思っていましたが、本当にグリッドだったとは。

 

 

 

---------------------------------------------------------

仙骨は身体の中でも重要な骨で背骨の一番下骨盤の中心の三角形の骨です。

胴体を支え、上半身・下半身を繋げバランスをとる大切な骨です。

仙骨の歪みを放置していると、重力により更に歪み、痛みがずっと続きます。

仙骨のずれを正し、体の歪みを正し、重心を正しくする事がエネルギー整体です。

 

エネルギー整体のお問い合わせお申し込みはこちらへ→https://ws.formzu.net/fgen/S80296416/

 

 

 

 

 

都内駅2分のサロンで、ルキアスのエネルギー整体セッションを行っております、吉田です。

 

ルキアスのエネルギー整体は、生体強化エネルギーを流す事で、身体の歪みが正され、必要な筋肉が作られ、骨格の修正を保持します。

すぐに変化し、ねじれが取れる事で痛みが改善していきます。

 

エネルギー整体のお問い合わせお申し込みはこちらへ→https://ws.formzu.net/fgen/S80296416/

---------------------------------------------------------

「肉体とライトボディ(エーテル体アストラル体メンタル体コーザル体ブッテイ体アートマ体etc)の活性化」セッションを受けました。

 

ライトボディは全部入っている。そして、私達が知らないエネルギー体も含まれ、肉体も含む各エネルギー体への、とても幅広いセッションです。

 

今回は、だいぶ体が痛かったです。関節や頭など。

 

そして手足が寒かったです。

 

あと、私が男性でカモフラージュのため女性と歩いて来て、カバンのようなものを石か何かの噴水のへりのような所に置くのだけれど、ボールペンを置いた上にカバンを置く、このボールペンは小さいけれど強力な爆弾で、それを置いてその場を離れる。目が覚めて、爆発は見ていない・・・という夢をみました。

 

 

ひろかさんのリーディング

 

抽象的な世界で見せられた。

 

私が何もない空間から体がにょきっと出て生まれてくる。

 

何もないところから、布のような水面のようなものをまとって人型にモリッと下に形になるように生まれ出る。

 

なので体表に、水のような布のような膜がある。

 

そのうち頭に、半透明のドーム状のものを被る。

 

さらに自分の体の少し離れたところの周りに、球状のドームができる。

 

それはなぜか?周りが怖い。

 

なぜ怖いか?敏感だから。刺激やいろんなものに対して敏感だから、周りが怖くて、自分を守るため相手との間隔をとり断絶するためドームを作る。

 

断絶して触れ合わないようにするという世界。

 

ドームも何層にもなると、初めは透明だったものもだんだん厚くなって向こう側が見えなくなる。

 

周りの景色も、目の前にいる人も、向こう側は見えなくなって来る。

 

このように壁が厚くなったことで、相手と自分は他人・全然別なもの→相手は敵と、捉えるようになった。

 

壁が厚くなり、相手が見えなくなり、相手の本音や真意が見えなくなって、感じづらくなって、余計怖くなる。

 

相手との距離ができて、相手がわからなくなり怖くなると、相手は排除する対象になる・生き残りをかけて戦うという世界になっていく。

 

それが、同じ日に一緒にセッションを受けることになった Iさんとの事につながっているよう。(セッションの直前に、Iさんとは、宇宙戦争をしていて、私達はそれぞれの陣営のトップで、モビルスーツのような形で戦っていた。私は Iさんの左腕を攻撃したが、首を切り飛ばされ死亡…というのが出て来ました。私の側のストーリーがこれ。)

 

私たちの想念が、それ(見えにくくする事。相手との距離。敏感だから怖くなって・・・)を作る。

 

だが、「敏感さ」は、「何々される」といことより、「自分が脆い・弱い」という思いから始まっているかもしれない。

 

だから周りにドームのようなものが必要と思っているのかもしれない。

 

自分がもろくなければいい。

 

壁を作らなければ、もっと違う捉え方、関わり方、見方があり、結果が、変わって来る。

 

でも「怖さ」はこの段階ではあるので、いきなり壁を取るのは怖い。

 

 

エネルギーを受けた後、変化後

 

魔法の世界。

 

光る柱が暗闇に立っている。

 

ルクソール神殿のような教会にような感じで、魔法世界の一番神聖な一番奥の所に続く広間に柱が立っている建物・地下。天井は現れたり消えたりしている魔法の世界。

 

そこにいきなり大きな光る剣が降りて来る。

 

これは神様から来たもの。

 

その場にいた魔法使い・信者達は、神からのばちだと思い、逃げていく。

 

私は一人、その場に立っている。

 

剣は自分に向かって来ているのが分かっているので、動かずその場に立っている。

 

剣と向き合って受け止める覚悟で立っている。

 

剣が、私である魔法使いの直前まで来た瞬間、急に狂った磁石のように回転して消えた。

 

その時、その魔法使いは、何をしていたかというと、自分の内側に入って、自分の内側の恐怖を見つけて、向き合っていた。

 

剣が刺さるのが怖いという物理的な恐怖、相手が自分を傷つけてもいいと思っている意思、など(こうなったらどうしようという気持ち)を自分の中に見つけて打ち消した。

 

自分の内側の恐怖を見つめ向かい合い打ち消したら、自分の外側にあった剣も消えた。

 

外側に恐怖を作らないで、その元となる自分の内側の恐怖を全部打ち消したという事。

 

その元となっているのは、自分が脆いという意識もなく、自分が強いという意識でもない、恐怖に対して愛を送る、に近いような事のよう。

 

全部自分が生み出したものだと、その魔法使いは分かっている。

 

自分の中の恐れを、その瞬間拾い出し、打ち消した。この人は普段もそうやっている。

 

自分の中の恐怖を消したことで、相手を無効化できた。

 

自分で想念として思ったものが、その世界には物質化している。

 

神様からの使い?罰?攻撃?として剣が降りて来た時も含めて、そういう風に対処して中和している。

 

でも、これは結局この世界からの私へのテストだった。

 

そういうことができないと、そこまで分かっていないと次の世界に進めない。

 

だから「光る剣」という形で、降りて来た。

 

一つ一つ自分の中の恐怖を打ち消していくことができる。

 

恐怖は、無効化できる。

 

強さに対して強さで争うのではなく。

 

元々、私は敏感だったから刺激に対して恐怖がより強かったから、脆い傷つきやすいから守らなければ、という意識が強かった。

 

この魔法の世界の自分は、自分の中の恐怖を打ち消していき、かっていた。

 

恐怖を打ち消しただけだから、相手を攻撃していないが、自分の目的は達している。自分は滅んでいない。

 

浮かび上がる恐れを、全部打ち消す、愛を送る。

 

これを繰り返すだけでも、違って来る。

 

敏感だったから、力でもって、とか攻撃で自分を守ろうとしていたが、何かに対して強く対応しないといけない、ということもない。

 

中和していけば、無敵。戦うような状況が現れて来ることもない。

 

だから、実際形に現れたと思うようなとき感じたときは、自分の中に、それを引き寄せる何かは何だろうと問いかける。

 

その意識の浄化も必要かも。

 

そうすることで、壁や自分を縛っている幻想も無くなる。

 

敵対することをやめよう、戦うような状況はやめよう、むやみに怖がるのはやめよう、余分な壁を作るのはやめようと、決意し選択し直す。

 

 

 

---------------------------------------------------------

仙骨は身体の中でも重要な骨で背骨の一番下骨盤の中心の三角形の骨です。

胴体を支え、上半身・下半身を繋げバランスをとる大切な骨です。

仙骨の歪みを放置していると、重力により更に歪み、痛みがずっと続きます。

仙骨のずれを正し、体の歪みを正し、重心を正しくする事がエネルギー整体です。

 

エネルギー整体のお問い合わせお申し込みはこちらへ→https://ws.formzu.net/fgen/S80296416/

 

 

 

 

 

都内駅2分のサロンで、ルキアスのエネルギー整体セッションを行っております、吉田です。

 

ルキアスのエネルギー整体は、生体強化エネルギーを流す事で、身体の歪みが正され、必要な筋肉が作られ、骨格の修正を保持します。

すぐに変化し、ねじれが取れる事で痛みが改善していきます。

 

エネルギー整体のお問い合わせお申し込みはこちらへ→https://ws.formzu.net/fgen/S80296416/

---------------------------------------------------------

 

IMG_2083.jpg

 

14日は、十五夜だったそうで。

 

曇っていたのですが、月が見えました。

 

肉眼だと、もっと見えてる感じなのですが、写真に撮るとやはり雲が随分あるのですね。

 

 

季節の変わり目で、夏の疲れや気温の変化など体調が今ひとつ・・・という方がいらっしゃるかも知れません。

 

そういう時にも、エネルギー整体が、お体を動き易くし、重心やバランスをよくするお役に立てると思います。

 

エネルギー整体をお試しになってみたい方は、下のお問い合わせフォームから、お気軽にお問い合わせください。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

---------------------------------------------------------

仙骨は身体の中でも重要な骨で背骨の一番下骨盤の中心の三角形の骨です。

胴体を支え、上半身・下半身を繋げバランスをとる大切な骨です。

仙骨の歪みを放置していると、重力により更に歪み、痛みがずっと続きます。

仙骨のずれを正し、体の歪みを正し、重心を正しくする事がエネルギー整体です。

 

エネルギー整体のお問い合わせお申し込みはこちらへ→https://ws.formzu.net/fgen/S80296416/