続:クリスタルチルドレン | ☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

☆ レインボーの光と宇宙の無限の愛に包まれて ☆宇宙と共鳴してわくわくしよう!☆

宇宙とリコネクトし、シンクロニシティを感じ、導かれ、無限の扉を開けて、光の存在であることを思い出し、愛と歓び、光と輝き、平和と奇跡に満ちた毎日を過ごしてみませんか?人生のCreatorはアナタご自身です。


テーマ:


               イタリア在住すべてなるレインボー☆~遥か彼方宇宙を越えて~☆


こんばんは~パーキラキラ


サタディ・ナイトのミラノ郊外からお届けいたします。

こちらは雨が降り始めました雨


過去の私のサタディ・ナイト・フィーバーは、たくさんのお友達たちと

飲みに行ったり食べに行ったりして、その後ディスコというパターンでしたが、


今の私のサタディ・ナイト・フィーバーは、家でDVDを見たり、

ブログを書いたり・・・ゆっくりすること、自分の自由な時間を持つことです。


変わったな~私も! 外見だけではなく黄金時代?の写真参照

内側からぐぅ~~~ん!と変わりました。


魂の変容!進化!合格チューリップ赤


今日は大きなレインボーを見ました虹キラキラ

クリスタルから起こるレインボーでした。

あの場所であの大きなレインボー!

きっと素敵なメッセージだと思いますクローバーにひひ

昨日「クリスタル・チルドレン」のブログを感じるまま少しだけ書いてみました。


過去の内容は繰り返して書いているところもありますので、

私のことをもうすでにご存じの方々も多いと思います。


コメントやメッセージ、メールなどありがとうございましたラブラブ

お返事遅れていますが、忘れている場合はご遠慮なく言って下さいビックリマーク

一人で同時にたくさんのことをしているので(?)忘れてしまう時があります。


今日は、魂が歓んでいるのか、またたくさん嬉しいことやシンクロニシティなどが起こりました。


魂がうきうきるんるん歓んでいる時には、宇宙の法則と共鳴するので、

またまたもっともっとどんどん、うきうきるんるんするような出来事が起こります音譜

「引き寄せの法則」ですね。


不思議なことに・・・私だけではなく、私の周りの人にも起こります。


それらはちょうど宇宙から「よく気付いたね~!(やっと気付けたね!)」「その調子だよ~!」と

応援してもらっている感じ・・・ っというか、応援されているそのもの!です。


車を運転していても、信号はすべて青になり、駐車場がないところでも、私の目の前の人が場所をあけてくれたり、渋滞していても、なぜか私の通る時だけ車が来なかったり、必要だと思っているもののところに連れて行ってくれたり、欲しかった商品が最後のひとつだけ残っていたり・・・にひひ


それはそれは、もうにやにやにひひ にこにこ笑ってしまうくらい宇宙の叡智、愛、アシスト?には

驚かされました目


このほかにもっと素晴らしいこともあったのですが、これはまた今度、夢が実現してから報告致しますねにひひ


宇宙の叡智の愛の深さ、偉大さ、肉眼では見えない力にはいつも驚かされています。


でも宇宙の法則に従っていると、こんなに毎日が順調で楽しいのね~音譜と実感することも多い今日この頃です。


それに今日は私にとって特別な日でした。


4年前に他界した、私の最愛の父の誕生日でしたケーキ ので、

きっと父も見守ってくれ、たくさんの素敵なことをプレゼントしてくれたのでしょう。

ありがとう~ラブラブ ペコちゃんと一緒だよね~?しっぽフリフリ

ぺこちゃ~ん!元気にしている~? またイタリアにも遊びにおいで!待ってるよ恋の矢


さて、昨日の続きの「クリスタル・チルドレン」について感じるまま書いてみたいと思います。


いつもながら感じるままに書きますので、支離滅裂だったり、話が飛んでしまったり

することをお許し下さい。

私は、自分自身が、こんなに「クリスタル・チルドレン」の要素が多いとは思ってもみませんでした。

しかし、メッセージやメールを頂き、私よりも周りの方々の方が、私がクリスタルの要素を

たくさん持っているということに気付いていらっしゃった・・・ということにも驚きました。


やはり結構自分のことって鈍感なのかも?あせる


最近、クリスタル・チルドレンのお子さんたちやそのお母さま方、叔母様方が

いきなり増えているので(確かにヴァイアナさんのおっしゃった通りだ!)

「しっかり勉強しよう!」と思い、買っておいた一度も読んでなかった本を読み始めて、

自分自身(私)のことがたくさん書かれてあるのでとても驚きました・・・

というお話を昨日のブログで書きました。


オランダでのセミナー中、ヴァイアナさんは最後列の私を見てこのように言いました。

「この中(生徒さんの中)には、もうすでにメッセージを上手に送れる人がいますね」っと。


一瞬「ふ~んそうなんだ~」と聞いていましたが、私を見て、意味ありげに微笑んでいる彼女・・・


その瞬間・・・「はいっ?私のこと?・・・言ってる?(直感で感じました)」となぜか周りを見渡していた私・・・


その私の滑稽な姿を見て笑うヴァイアナさん・・・


( 私はアメリカ人の人たちから見るとコミック俳優?みたいで面白いそうです・・・by アメリカ人 )



「わかってる?自分でわかってるわよね?」と彼女はテレパシー(エネルギー)で送ってきました。


イタリアのトリノでもロンドンでも同じことが何度もありました。


サイキック能力やスピリチュアル性が高まって来ると、人間が使っている言葉がなくても(話さなくても)、
エネルギーやテレパシーで会話が出来るというのは真実で、私はセミナー中でも、ヴァイアナさんと(も:他の人たちとも)何度かテレパシーでお話しています(したことがありました)。


「えっ?本当にぃ~!」と思ってしまっても仕方ないと思います。

これを体感した方、実感した方、可能な方にしか信じることの出来ないお話なのかもしれません。


皆さん、肉体を離れて魂だけになったら、もちろんテレパシーやエネルギーでお話されるのは

ご存じですよね? この感覚はヒプノセラピーでも感じることが出来ますね・・・


慣れてくると瞑想やシータヒーリングでも可能です。


オランダ最終日の日、ヴァイアナさんが言っていた「メッセージを上手に送れる」という意味が

あるワークを通じてはっきりとわかりました。私の送るテレパシーのメッセージというのは

鮮明でわかりやすいと皆さんから言われたのでした(さすがヴァイアナさん!)。


そっか~、私のメッセージは鮮明ではっきりしているからわかりやすいんだ~

気をつけないとねあせる


ヴァイアナさんからお誕生日プレゼントを頂いた時にも、創造主から「Aliceの誕生日にヴァイアナからプレゼントがある」と何度か言われ、「まっさか~!あのヴァイアナさんがどうして私にプレゼントをくれるわけ?そんなバカな!他の多くの生徒さんたちはどうなるの?そんなこと信じられない!」といつもながら疑っていました。


が、まさにそれが真実となったわけですが・・・


私の誕生日の前日、また創造主は「プレゼントがある」と言ってくるので、

「じゃ~どんなプレゼントか今すぐ見せて!」と言ったら、彼女がいつも使っているもの?

持っているもの?だとエネルギーでなんとな~くヴィジョンを見せてくれました。


「彼女の使ってるもの?なんだろうなぁ~???」と思いながら眠って、

そして、翌日、私の誕生日の日、創造主のメッセージが真実となり・・・


「これアナタに(プレゼントよ)!」とヴァイアナさんはみんなの前で、自分の洋服のポケットからアメジストで出来た天使の人形を差し出して私にくれました。


「もしかして・・・これっていつも彼女が持っているものなのかな~?」とも思いました。


何よりも朝「あなたにプレゼントがあるの!」と創造主に見せられた通り言われ、

午後遅く、夕方、それを忘れないで、しっかり彼女のポケットに持っていてくれたことが

とても感動しました。「憶えていてくれたんだ!」「言葉だけではなかったんだ!」と感激しました。


あとからこのアメジストには「真実の愛を貫く」という意味もあることを知って、とても感動しました。

ヴァイアナさんが考えたのではなく、すべて創造主が行ったことだったのだと思います。


天使の羽の部分がハート型になっていてとても可愛いのですが、

実は「天使」も「ハート(チャクラ)」もクリスタル・チルドレンに深い関係があることを最近知りました。


ヴァイアナさんから頂いたメッセージで「You are the Angel」といったものもありましたが、

これもヴァイアナさんだけではなく、創造主からのメッセージでもあるような気がします。


このメッセージを頂いた時には、嬉し恥ずかしい感じでしたが、自分自身に天使系の魂の気質があることはもう自分で気付いていて(というか創造主や高次の存在たちに教えてもらって)知っていたので、

それほど驚きませんでした。


その後、ヴァイアナさんがある画像をFACEBOOKでアップした時には、少し驚きました。

それが上↑にある画像で、キリストから地球に送られているたくさんの天使たちの絵です。


この天使たちが、クリスタル・チルドレンだったり、レインボー・チルドレンだったり、インディゴ・チルドレンだったりするのでしょう(インディゴは戦士だけど天使にもなるのかな?)。


私は以前、キリストからもメッセージを受け取ったことがありました。


( ↑これも本を読んでいると、多くのクリスタル・チルドレンが、イエスと会話したことや教えてもらったことを魂レベルで記憶しているそうです。このように書かれてありましたので、私も思い切って告白します )


イエス・キリストは、私が想像していたよりずっと若々しく爽やかな声でした。


マリア様の時も信じられませんでしたが、キリストの時もまったく信じられなくて・・・

( 誰が信じられるかいっ!って感じですよね・・・ )


号泣しながら「アナタの存在、そしてこのメッセージが真実であるという証拠を今すぐ見せて下さい。そうでないと私は信じません!」と言いました。


すると・・・


人間では絶対不可能である証拠をすぐ見せてくれ、彼の存在や言葉、メッセージを信じないわけには

いかなくなりました(過去のブログにも書いてあると思いますが、キリストの名前は控えてあります)。


彼は?宇宙は?本当にパーフェクトな、人間には出来ない証拠をはっきり私に見せてくれました。


十字架にかけられた私たちが知っている彼とはまったく違った力強いエネルギー、

爽やかでキラキラしていて・・・自然のようなエネルギーを醸し出していました。

力強さはパワフルさだけではなく・・・木のようなエネルギーとでもいうのかな?

地球の大地とつながっているような力強さ・・・でした。

例えるのが難しい~


その時彼からもらったメッセージのひとつが、ヴァイアナさんがFACEBOOKにアップした画像と

とても深く関係していてこれまら驚きました目

( 詳細はこちらでは控えたいと思います )


私は、セミナーなどでは少しお話させて頂いたと思いますが、生後半年で危篤状態になり、

またこの地球にイヤイヤながら戻って来ましたが、


このイタリアにいる時にも、ひどい鬱状態になり、生きているのはあまりにも辛かったので、

薬を飲んで、自分自身の意識をなくしていた(いつも眠っていた)時があります。


私を唯一かばってくれていた舅の死、それに引き続き、最愛の父の治ることのない闘病生活

私一人で背負っていた父の看病生活、医者や病院の医療ミス、

家族(母や兄など)はいてもまったく価値観が違い、父を理解しようとしない母と兄、

自分たちのことしか考えられないエゴの固まりの母と兄、

問題や見たくないことからはすぐ逃げようとする母と兄・・・

このような家族の中で誰にも頼ることが出来ず、一人で精一杯必死になってもがいていた(頑張っていた)私は、これらの過度のストレスから自分の身体の調子もおかしくなり、

手術をしなくてはいけなかったのですが、

父の看病のため、痛み止めを打ったり飲み続け、父を看病し、彼が他界して、即入院、手術・・・


その時にもいろいろあったな~。書いていたらキリがないくらい・・・


父の悪口を散々言っていた母や兄でしたが、父がいなくなって、やっと父のありがたみがわかり(遅すぎる!もいいところ。本当に人間だと思えないような人たち、アーメン!)、

すべて父に何もかも頼り切っていた母と兄は、茫然とする毎日・・・

何をするのも父であったので、何もまったく知らない二人わからない二人・・・(信じられないですよね) 


私が手術後、血まみれとなった時にも、私自身は、たくさんのチュープ(点滴や薬、尿道にも通していた)を両手と身体につけているので動けなかったのですが、横にいた母も茫然として何も出来ず・・・

母の妹である叔母がいてくれて、本当に嬉しくありがたかったと思います。

叔母には心から感謝しています。その叔母がいなかったら・・・私はどうなっていたでしょう。


4つ年上の兄は、妹の見舞いすら来ない人で、私が手術をした日には飲み歩いていたそうです(>_<;)


一応、家族だけれども家族だとは思えないほど価値観のまったく違う人たちのところに生まれ(やってきて)、育ちました・・・ だからすぐ家を出て一人暮らしをしたのですね。


私はずっと母親のアクセサリー(?)として育てられました。


注文が多く、限りのない母親の期待に応えるのに一生懸命頑張っていましたが、

褒めてもらったことは一度もありませんでした。


クラスで一番になっても、100点をとっても、スポーツで一番になっても

優勝しても、表彰されても、新聞や雑誌にのっても・・・

母は常にも「もっともっと!もっと頑張りなさい!」

「県で優勝したら、今度は東海地区で優勝して今度は日本でね!」

バレーボールで優勝しても「あんたのアタックする姿はまだまだアカンわ」

「もっとこうしなさい」「もっとああしなさい」と母の枠にはめられ・・・


いちばんひどかったのは、主将でエースアタッカーをしている時・・・


我慢強かった私は、他の5人のチームの人たちのためにもビンタを受けたり、

けられたりしていました。キャプテンだから強いチームはそれが当たり前でした。

14発くらい殴られ、顎の骨が外れた時・・・


家に帰って、思い切って母に言いました。


「それは大変ね~。よく頑張っているわね~」というひとことで私は救われたと思います。


っが! 母が私に言った言葉は・・・


「あんたがどんくさいからやわ~あっはっは!」と顎の骨が外れた私を笑い飛ばしました。


この時は本当にショックでした・・・しょぼん


母親らしく、子どもである私を守って欲しかったのです。


ひとこと「頑張っているAliceはえらいわっ」「よく頑張ってるね」と

言って欲しかったのです。


このことを話したら、イタリア人夫はかなり驚いていました。


イタリアだったら、親がすぐその先生なりコーチを殴りに行くと・・・。


本当にまったくそのままアタックナンバーワンの世界でした(コーチの暴力ぶりはそれ以上ですね)。


小さい頃(たぶん3歳くらい)から、母自身が楽出来るように?料理や掃除、洗濯などを教えられ、

仕事の忙しい両親には子供らしく育ててもらった記憶はなく・・・


5才くらいに家出をしようと思い置手紙をかいて隠れていたこともありました。


同じ5才の頃、4つ年上の兄に「私の手は魔法が使えるんだよ~」と(魂が)言っていて

「アホか!そんな魔法なんて使えるわけないやろ!」と頭ごなしに怒られ、

どうもその時から自分自身を封印してしまったようです。


小さい頃からたくさんのことを感じていた私・・・

これを今までず~と抑えていたようです。


私はこれが、なんと!この前のオランダのレインボーチルドレンのセミナーの時に

奥深~いところからいっきに湧き上がってきました。


この前のオランダのセミナーで、レインボー・チルドレンの瞑想をヴァイアナさんが誘導してくれていて、

急に奥の方から何かが込み上げてきて・・・ボロボロと涙が出始めて・・・

涙が止まらなくなり、嗚咽が出てくるのを必死にこらえていましたが、

本当は思いっきり声に出して泣きたかったくらい魂の涙、インナーチャイルドの涙が出てきました。


そして、「何でもいいからその天使さんに聞いてみていいですよ。何を聞きますか?」と誘導されていて、

私自身「何も聞きたいことないわ・・・どうしよう、何を聞こうかしら?」と思っていたのですが、

またまた奥の方から(魂ですね)急に言葉が出てきて、その天使さんに聞いていました。

「どうして私は地球に来たのですか?」っと・・・。


この瞑想、ヒプノセラピーでは、本当に恐ろしいほど涙が出ました。


まだ泣き足りず、部屋に戻って、トイレにこもって、一人でわんわん1時間くらい泣き続けました。


私が小さい時、子供らしい遊びや子供らしい時間を過ごしたことがなかったということに気付きました。

その上、感受性がとても強く、子供ながらにとてもたくさんのことが理解出来、感じたため

本当に傷ついたことや納得のいかなかったことが非常に多く、混乱していたのかもしれません。


自分の持っている感性や感じる感情感覚などを受け入れてもらえず、言える(聞いてもらえる)チャンスもなかったような気がします。ただ観察していた・・・だけ?


あと、他の人に比べて、ずいぶん身体が大きく、そのことに対してもとてもコンプレックスを持っていました。本当に自分の身体がイヤで嫌でとんでもなかったです。自分自身の存在が恥そのものでした。

恥ずかしくて、恥ずかしくて・・・言葉も話せませんでした。


機能不全家族で育っていたので、いつもびくびく何かにおびえていたり、恐い思い、

不安や心配ごとなどがたくさんありました。


母がヒステリックに泣きじゃくったり、ものを投げたりした後・・・

いつも私に「父と離婚するから、Aliceは私と一緒に来るわよね?ね?」と聞き

私は「じゃ~お兄ちゃんはどうするの?」

母「あの子はお父さんと一緒で、あなたが私と一緒なのよ」というのを

いつも子守唄のように聞いていました。


庭に投げつけてバラバラになったお寿司は、コロ(犬)が食べていました。


この瞬間に、私の潜在意識の中では「私は母を守らなければならない」

「母を幸せにするのは私だ」「私は母親を幸せにしなくてはならない」という思い込みが

出来てしまいました。


そしてこの思い込みや思考パターンを大切そうに持ち続けて・・・約40年!

私の身体の中、細胞の中、潜在意識の中には、このようなプログラムが

埋め込まれてしまっていたのです。


そして、母親の言う通りにしているのが、母親は幸せを感じる。と子供心に知っていたので

母親の言う通りに、期待通りに何から何まで行ってきました。


っと、いっきに書いてしまいましたが・・・(失礼致しました。まだまだありますよ)


舅、最愛の父の死、海外生活の孤独感、姑や義姉のいじめ、それを理解しようとしない夫、夫のDV,

職場のイタリア人から受ける人種差別、自分自身の身体のこと・・・などなどたくさんの悲しみや苦しみがたまり、「もう生きているのはイヤだ!」と思い、薬をたくさん飲んで自分から意識をなくしていたことがあります。


話は長~くなりましたが、この時期、私はマイナスのスパイラルのから抜け出せず、人生のどん底にいました。生きていたけど死んでいたも同然・・・


この時、あとからわかったのですが、たくさんの存在たちに導かれて・・・少しずつ回復していったのです。


他界した父、天使、高次の存在たち・・・に導かれたことがきっかけとなって新しい人生が復活しました。


今だから簡単に書いていますが、本当にとてもとても大変なことでした。


そして、少し元気になり、テレビをつけてみると、心理学のことを話していて・・・

ネットを開いたら、どこかのCMで心理学の講座とかなんとかのページが開いたり・・・

初めて外出した時には、切符を買おうとして、ぶつかったところに心理学の本がおいてあったり・・・

とにかく、まず最初、なぜか導きに従って、心理学から学ぶことにしました。


そして、ある時期になって・・・(ずいぶん省略していますが、たくさんの出来事がありました)


ハイヤーセルフとつながるようになり、その後、大天使の導きなどがあり・・・

天使や大天使とコミュニケーションが取れるようになり、

私の人生をぐんぐん引っ張っていってくれました。


大天使ミカエルや大天使サンダルフォン、大天使ラジエル、大天使ラファエル、大天使ガブリエル・・・には、本当にたくさんのメッセージやアドバイスなどを頂き、私の過去生まで教えてもらいました。


もちろんその時には信じることはまったく出来ませんでしたが、今少しずつつながってきているので、

やはり本当だったんだ~!と感激してしまうことも多い今日この頃です。


レインボーチルドレンやクリスタルチルドレンのお子さんや大人たちは、

大天使に導かれることが多いそうです。


っと相変わらず長~くなりましたが、私なりに「クリスタル・チルドレン」の特徴をまとめてみましたので、

書いてみたいと思います。


☆非常に感性豊かでサイキック(感受性が高い)


☆人をよく観察する(人間観察大好き)


☆運動神経がいい


☆至福に満ちていて、気性も穏やか(時にはかんしゃくを起こす)


☆クォーツクリスタルのプリズムのようなパステル状の色合いのオーラを持ち、

 美しい多色のオパールのような光彩を放っています。


☆クリスタル(水晶)や石が好き


☆普通1995年以降に生まれている


☆強烈な凝視を伴う大きな目を持つ


☆人を惹きつける磁性のある人格を持つ


☆極めて愛情深い


☆運動神経はいいがおっとりしている


☆子供の頃、話し始めるのが遅い


☆音楽を好み、話すよりも先に歌うこともある


☆テレパシーと自己流の手話のようなもので意思疎通を図る


☆自閉症やアスペルガー症候群と診断されたりする


☆穏やかな気性、優しく、愛情深い


☆他人に寛大


☆非常に敏感で共感的


☆自然や動物と共感し深くつながっている


☆ヒーリングの能力を小さい頃から見せる


☆クリスタルや意思にとても興味を示す


☆よく天使やスピリット・ガイド、過去性の記憶について話す


☆極めて芸術的で創造性豊か


☆純粋な愛をもっている(知っている)


☆深い共感を感じ、つながって、愛情を示す


☆人や状況を、見た目や判断からでなく、直感に従って見極める。

 その直感はまるでレーダーのようで、いつも周りの状況をスキャンにかけている


☆普通の食べ物より菜食やジュースを好む


☆驚くほどのバランス感覚を備えた、恐いもの知らずの探検家、どこへでもよじ登ったりすることがある


☆高度の敏感性


☆大切な使命を持っている


☆世界のエネルギーに敏感、惑星の集合的なエネルギーの影響を大きく受ける


☆人の感情をまるで自分の感情のように感じる


☆「大丈夫?」が口癖


☆誰かが気分を害しているとすぐにそれを察知する


☆悲しい人を助ける


☆ハグをして人を癒す


☆騒音や大声、怒鳴り声、怒り声などに敏感


☆人ごみに敏感


☆気温に敏感


☆乱雑、散らかしに敏感


☆混雑した環境に敏感


☆人工原料、科学物質に敏感


☆心が愛情で満ちていて、ただいるだけで癒しの効果がある


☆生まれつき驚くべきヒーリングのスキルも備えている


☆本能的に手や念力、クリスタルを使ってエネルギーを動かすことを知っている


☆敏感な性質


☆敏感な体


☆生まれつきのヒーラー


☆絶対的な信頼


☆癒し、慰め、慈悲


☆ハートチャクラと深く関係している


☆顔の表情や身振り、言葉、行動からいいエネルギーを出して、周りの人たちを元気にする


☆お年寄りたちへの愛と尊敬


☆許し、慈悲の心、平和


☆視覚志向であり、言葉や数字などもエネルギーとして理解する


☆人のエネルギーをスポンジのように吸収する


☆カウンセリング能力にたけている(宇宙の叡智を伝える)


☆愛を与えるという集合的使命


☆愛を受け取ることを教える


☆地球、自然、月、星のエネルギーと強くつながっている


☆星空や満月に魅了される


☆夢や瞑想のなかに不思議な訪問をする


☆天使や目に見えないお友達が多い




・・・【 まだもう少しあるので続きます 】・・・・


長~いブログお付き合いありがとうございましたラブラブ


ペタしてね










Alice.itさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります