【コミュニケーション】ビジネスで質問する時に効果的な3つの事 | 「ひとまえ力」を手に入れる!志水えつよ

「ひとまえ力」を手に入れる!志水えつよ

ルセンタイプコンサルタント 志水えつよ



ひとまえ力を倍増させる8つの方法
無料メール講座
ご登録は⇩コチラから⇩
☆あなたをフルに活かす!ひとまえ力を倍増させる8つの方法☆

友だち追加
ライン公式アカウントはじめました!

見た目 と 話し方 plus 内面 で

「 ひとまえ力」を手に入れる

「ひとまえ力」コンサルタント

志水えつよ
です。





前回はプライベートで

質問する時の方法を

考えてみました。





プライベートでの質問は

良いコミュニケーションを

とる方法の一つになります。





今回はビジネスで効果的に

質問をする方法を考えたい

と思います。





ビジネスでは、

聞きたいことを聞きたい人に

直接聞ける貴重な時間

になりますが、

時間も限られています。





限られた時間の中で

自分の聞きたいことを

確実に聞く為に

考えてみましょう。





・疑問点を明確にしておく。

質問する時に疑問点を

曖昧にしたままでは、

聞きたい内容が上手に

伝わらない場合があります。





相手に上手く伝わらずに

聞きたい本質からズレて

伝わってしまえば、

質問した意味がありません。





何が聞きたいのか、

疑問点を明確にしてから

質問をしてください。





・具体的な言葉で聞く。

具体的な言葉で聞けば

相手もイメージしやすくなり、

同じように具体的な内容で

答えやすくなります。





相手が頭の中でイメージ

できる言葉で質問してください。





・疑問をわからないままにしない。

“聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥”

と言いますよね。





わかったフリは

あなたの為になりません。





その質問が相手の本音を

聞きだせる場合だって

あります。





また、





“この人はこの内容について

どう思っているのか”を

知りたいと思う場合だって

あります。





私自身も

”この人ならどう考えるのかな”

と思って質問することが

あります。





ぜひ疑問を曖昧なままにせず

質問してみてください。





効果的に質問する

3つの事を考えてみました。





少し意識するだけでも

質問が伝わりやすくなり、

有意義な回答が聞けると

思います。





ぜひ実践してください。

友だち追加
ライン公式アカウントはじめました!

ホームページを公開いたしました!
ホームページへ

ひとまえ力を倍増させる8つの方法
無料メール講座
ご登録は⇩コチラから⇩
☆あなたをフルに活かす!ひとまえ力を倍増させる8つの方法☆