銀座1丁目オーガニック&バザルト®ストーン専門サロン〜Luce〜Facial&Body Salon Ginza

銀座1丁目オーガニック&バザルト®ストーン専門サロン〜Luce〜Facial&Body Salon Ginza

銀座1丁目でオーガニック&バザルト®ストーン専門サロンを営む"〜Luce〜"(ルーシェ)。バザルト®ストーントリートメントで乾燥・ハリ・シミ・しわ・たるみでお悩みの肌を、輝く健康肌へ導きます♪東京都内・千葉・埼玉県内からもご来店いただいています。

アンチエイジングダイエットサポートプログラムを進める上で、畜産物の摂取について学習をしていきます上差し

 

 

ダイエット中は肉を摂取してはいけないのかというご質問があるため、むらたはこのようにお伝えしています。

 

 

ダイエット中はもちろんお肉の摂取はOKですが…。

 

 

スーパーで売られているお肉は止めてくださいね上差しと…。

 

 

その理由は、オーガニックの畜産物について学ぶとよーくわかるんですニヤニヤ

 

 

 

こんにちは。

 

銀座1丁目オーガニック&バザルト®ストーン専門サロン〜Luce〜(ルーシェ)ビューティクリエイター村田ともみですハート

 

ご訪問いただき、ありがとうございます。

 

 

右矢印初めての方はこちらをご覧ください

 

 

 

ダイエットだけでなく、健康を考えて食生活をしていく上で是非学んでいただきたいのが畜産物の現状についてです。

 

 

スーパーで販売されている畜産物(肉・卵・牛乳)のほとんどが慣行畜産物です。

 

 

さて、ここで問題です上差し

 

 

慣行畜産とはどういう意味なのでしょうか?

 

 

畜産物の現状としては、2つの飼育方法があります。

 

 

1つは有機畜産。もう一つは慣行畜産です。

 

 

有機畜産と慣行畜産の違いは、飼料が異なります。

 

 

有機畜産では、粗飼料と呼ばれる生草や乾草、サイレージ(発酵)と呼ばれる飼料で育てられているのに対して、慣行畜産では主に穀物でたんぱく質が多い飼料が用いられています。

 

 

有機畜産では、動物福祉の考え方で牛や豚などの家畜が普段摂取している食物で育てることがストレスがなく健康であるからです。

 

 

ところが慣行畜産の場合、狭い敷地で育てられているのと、感染症予防のために抗生物質を投与(飼料に含まれている)するケースがほとんどです。

 

 

有機畜産では、慣行畜産で使用されている濃厚飼料の使用制限があり、草食動物の場合は最低50%は粗飼料でなければならないとうルールがあります。

 

 

慣行畜産の場合は、エネルギー源となるたんぱく質の量が多い濃厚飼料を与えることにより、短時間で生産性を上げるため、動物福祉の考え方からかけ離れていることがわかります。

 

 

 

アンチエイジングダイエットサポートプログラムで重視しているのが、腸内環境を整えることです。

 

 

善玉菌を殺さずに増やすこと。

 

 

善玉菌、日和見菌、悪玉菌のバランスを整えることで、太りにくい体質へと導くことがとても大切になってきます。

 

 

善玉菌を増やすことばかりに捉われがちですが、善玉菌を殺さないことの方がもっと大切なのです上差し

 

 

せっせと善玉菌を増やす食品を摂取しても、善玉菌を殺してしまう食材も一緒に摂取していては全く意味がありません。

 

 

実は、慣行畜産物には濃厚飼料で与えられている抗生物質の成分も含まれていると言われています。

 

 

それも、濃厚飼料で与えられている抗生物質の濃度が倍になっているという…。

 

 

その抗生物質が腸内の善玉菌を殺してしまうんです。

 

 

 

 

有機畜産物と慣行畜産物には他にも栄養の面でも大きな違いがあります。

 

 

有機牛乳は慣行牛乳に対して、オメガ3脂肪酸の量が56%多い。

有機卵は慣行卵に対して、オメガ3脂肪酸の量が多い。

有機肉(牛・鶏・豚・ラム)は慣行肉に対して、オメガ3脂肪酸の量が47%多い。

 

 

というデーターがあります。

 

 

オメガ3脂肪酸は不飽和脂肪酸のことで、人体にとって絶対に必要な必須脂肪酸ですが体内で作ることができません。

 

 

オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の摂取比率が健康促進に重要と言われています。

 

 

オメガ3脂肪酸とオメガ6脂肪酸の摂取比率は現代人は1:20。オメガ6脂肪酸の摂取量がとても多いんです。

 

 

このバランスを1:4にすることが健康促進へと繋がっていきます。

 

 

 

有機畜産では、粗飼料を使用していますが飼料中のα-リノレン酸含有量が濃厚飼料に比べて約10倍上差しなんです。

(全脂肪酸重量100g中)

 

 

ですので、有機畜産物(有機食品)を摂取するとオメガ3脂肪酸の摂取量が上昇することがわかっています。

 

 

腸内環境の善玉菌を殺さずに増やしていくならば、有機食品の摂取が望ましいということなのです。

 

 

また、慣行畜産で使用されている濃厚飼料の原料は穀物。その穀物がどのように栽培されているか上差し

 

 

農薬まみれの穀物が飼料になっていたらどうでしょう…

 

 

濃厚飼料(農薬まみれの)で育った畜産物は、農薬や抗生物質の濃度が増した状態で出荷されて、わたしたちの食卓に並ぶというわけです。

 

 

有機畜産物で使用されている粗飼料には、農薬を一切使用していない生草や乾草が使用されています。

 

 

栄養たっぷりの粗飼料で育った有機畜産物は、慣行畜産物に比べて栄養が高いのもわかるかと思います。

 

 

そして、腸内の善玉菌を殺さずに増やすことも可能なのです上差し

 

 

 

アンチエイジングダイエットサポートプログラムではお肉の制限は基本行なっていませんが、このような理由から有機畜産物であれば摂取可能にしています。

 

 

それでも食べたいタラーのであれば、摂取する頻度を減らしていくことをオススメしています。

 

 

オーガニックは高いタラー贅沢品だタラーと思われがちですが…。

 

 

ちなみにむらたの場合は、腸内環境を整えるという理由からお肉の摂取をやめていますチーン理由はもうおわかりですよね。

 

 

 

善玉菌がどんどん…。死滅してましたタラー

 

 

殺さずに増やしていくこと。

 

 

お肉がどうしても食べたい!!そんな時は月に1回有機畜産物で摂取しようと考えていますニヤニヤ

 

 

ちなみに動物性タンパク質は何で摂取しているんですか?との問いにゆで卵ですデレデレと答えてますよ。

 

 

 

本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

 

 

 

※出典先:ドイツ有限会社オーガニックビジネス研究所−IOB オーガニック専門家資格講座

 

 

 

 

2019年1月11日にゆめのたね放送局〜沼山あつ子の虹のラジオに出演しました笑い泣きアセアセ

オーガニックとバザルト®ストーンについて30分では全てを語り尽くせず終了チーン

 

 

 

下矢印こちらから聴けます!!

 

ゆめのたね放送局〜沼山あつ子の虹のラジオ〜

 

 

Line@はじめましたポーン

Luceginza @utm7869s

 

お問い合わせはこちらからどうぞキラキラ

 

 

 

 

バザルト®ストーン上級インストラクター

バザルト®ストーンフェイシャル・ボディ・ブライダル・マタニティセラピスト

小顔リンパエステティシャン

スキンケアカウンセラー

オーガニックアンチエイジングダイエットコーチ

 

村田 ともみ

 

 

 

【連絡先】

 

■Mail:luceginza@icloud.com

メールでのご予約、お問い合わせは24時間受け付けております。

 

▼トータルビューティサロン 

〜Luce〜Facial&Body Salon

 

▼営業時間

月曜・火曜定休日

水曜日〜金曜日:13時〜最終受付19時(イレギュラー対応の場合は最終受付20時)

土曜日:11時〜最終受付17時(イレギュラー対応の場合は最終受付18時)

日曜日:基本定休日(日曜日予約をいただいていたお客様のみ予約対応)

 

 

■エステメニュー

▽フェイシャルコース

▽ボディコース

 

■サロンへのアクセス

■入店からの流れ

■Q&A

■必ずお読みください

■キャンセルポリシー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ