私は、我慢する人でした。

 

私さえ我慢すれば上手く行く。

 

やらなくて、後悔する位ならやる。

 

物事を決める基準がすべてこれ

 

これは、多分母が亡くなった時に、

あれもしてあげたかった、これもしてあげたかったがたくさんありすぎて、

毎日手紙書こうと思って1回も書かなかった事や、

行きたいと言っていたところへ、

ほかの約束を優先して一緒にいかなかった事。

ずっとずっと、後悔してました。

 

そんな事があって、

自分を優先して、後悔するのが一番嫌!!

倒れるまでやる。

 

これが私の大きな信念になってしまったんですねー

 


4年位前かな?その頃の私。

やはり机がカオスで笑う。

 

 

我慢してるからいつもイライラしてる😤

誰もやってくれって言ってないのにね。

 

我慢してるよね??と言われても、

それ、あなたがしなくてもいいんだよ、

と言われても、

 

意味が解りませんでした

 

日本語として意味はわかるんです。

 

でも、そもそも我慢してないし、
私がやらなかったらみんな、困るじゃん。

 

ってずっと思ってました。

 

困るかどうかなんて、実際にやらないとわからないのにね、

勝手に決めつけてた。

それが一番いいと思ってた。

 

それこそ、超頑固なので、

私が正しい!で生きてる人でした(笑)

人の話は聞かないよねぇ(笑)

 

でもね、やりたくない事やってると、疲れちゃうから、

カウンセリングにも行ったりしてたんだよー。

 

一番変わったのは、緑さんのところで脳科学を学び始めてから。

 

目から鱗がたくさん。

 

そもそもから、好きって何??をちゃんと自分と向き合いだした。

 

困った出来事、不愉快な出来事、

その表面に起きる出来事を何とかしようとばかりしていた。

 

根本が変わらないから同じことが何度も起きることに気が付いてなかった。

 

私の場合、手始めにやったことは、食。

食については別記事に、また書くけど、

これが私にとって、

自分の好き、を知るのに一番解り易いテーマだった。

 

食べるの大好き♪

 

毎日の夕飯を決める時から、

適当に選ぶことがどんどん減っていって、

一番ベストを選ぶようになってきた。

 

だからと言ってマクロビにしてるとか、

超高級食材を使ってるとか、

凄いことをしているわけではなく、

 

ただ単に、食べたいものを食べているだけ。

 

というわけで、今日のお昼はカップラーメン顔

 

image

 

つまり、何でもいいからお腹を満たすが無くなったってこと。

 

これがすべてにおいて同じで、トイレットペーパーにしても、これ!があるのです。

 

それを選ばなかったら死ぬわけじゃないけど、

ずーっとあーやっぱりイヤって思うわけ。

 

それって明らかにストレスなんだよね。

たった、100円で続くストレスって嫌すぎる。

 

たった100円で幸せになるって安くない??

そして、そうすることで、自分が満たされる、満足することに気が付いた。

 

まず自分を満たしましょう、ってよく言われるアレです。

 

ええわかりませんでした。

好きなもの買ってるのに、好きなことしてるのに

全くもって満たされてない。

満たされないから、次々買いたくなるし、次々セミナー行く。

 

なぜ満たされてないのか?

 

毎日のことがないがしろになってるから。

 

自分に毎日我慢させてて、たまに好きなことしたって満たされないよね。

 

そんな事がわかるようになってきた。

 

 

 

 

最近の私。

 

好きが解らないのは、

わかると困ることがあったから。

でも、今は困ることはない。

 

そして、好きなものを選んだり、

心地いい空間に身をおいて初めて

あーストレスだったんだ!!って気が付くことが多い。

 

 

綺麗な状態がキープできて初めて
いかにストレスだったかを知った。

 

 

だから、好きがわからない場合、

自分の好きなことで、

自分の好きを追及することが一番解り易いと思う。

 

私は食だったけど、

ファッションの場合もあるだろうし、

部屋のインテリアだったり、

音楽を常に聞くとか、

香りだったり、

持ち物だったりする場合もあると思う。

 

私は、好きがわかるのに、半年以上かかったのです。

長かったわ。

気楽に、気長にやってみたらいいと思う。

 

物事を選ぶ判断基準が、

好き、嫌い、やりたい、やりたくない。

に変わると人生楽しくなるよ♪

 

 

 

 

■お知らせ■

 

  【ルーチェ in ストラーダ】  

【場所】三重県鈴鹿市住吉2-19-10  

 

メニューはこちら  

お客様の声   

お問い合わせ