Q SOSが出せません。困っている時に助けてと言えない | Luce

Luce

名古屋の放課後等デイサービスLuce
Luceは保護者からの相談がとても多いのです。
ご家庭でのお子さんへの対応等のアドバイスを行っています。
発達障碍の女の子の家族のお悩みQ&A


テーマ:

発達障害の子の中には自分が困っている事に対してSOSを出せない子が多くいます。

特に女の子には緘黙の影響や、どうしていいか分からず固まってしまう子もいます。
そもそも自分に助けが必要かどうかすらわからない子もいます。

 

このような場面対応が難しいお子さんには一つ一つ困るであろう事を想定して場面での練習が必要になります。

 

イメージ力が弱く、見通しが立たないのでロールプレイ等で練習しておくしかありません。

今回は困っているけど、言えない・・自覚のあるお子さんを想定した内容です。

日頃のお子さんの観察からどういった事で困るのかは大体想定できると思います。
お子さんが困りそうな系統をあぶりだし、こういう時は誰に相談すればいいのかなどをリスト化すると解りやすいです。

例えば学校だと

 

1、授業(どの教科)の時か?例:板書が出来ない等・・

2、誰に(担任に言えないなら養護教諭等)

3、どんな方法で(言えない子はペープサート等を用いるのも一つ)
4、席順にも配慮(先生に気が付いてもらいやすい席、退室しやすい等)

 

これは一例で本人に困っていると言う自覚がない場合は、まず自覚してもらう必要があるので手入れの仕方が変わってきます。

 




 

luce-laさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス