1 | 2 次ページ >> ▼ /
October 31, 2009

USA放浪記143~僕の見たアメリカ~その8

テーマ:USA放浪記{回想}

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
☆Happy Halloween!(画像はクリックで大きくなります。) 

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

☆Old Liquor Store Sign
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

☆Since 1865 & Jack-o’-lantern
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

☆On the Road
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

☆Sunset on the Highway

僕の見たアメリカ~その1  僕の見たアメリカ~その2
僕の見たアメリカ~その3  僕の見たアメリカ~その4

僕の見たアメリカ~その5  僕の見たアメリカ~その6

僕の見たアメリカ~その7


"v( ̄ ̄(●●) ̄ ̄)v"ブヒィ~http://www.lubys-tokyo.com
USA放浪記 アーカイブス はこちら。

AD
コメント(4)  |  リブログ(0)
October 30, 2009

掲載誌49★2nd 12月号 2009 

テーマ:PRESS(掲載誌)

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
アメリカより帰国したら届いてました。10/16発売の2nd 12月号。
当店の商品を掲載していただきました。ありがとうございました!m(_ _)m 


※昨夜は時差ボケが最悪で2時間しか寝てない上に、本日は今回のアメリカで 発掘したDeadstock RED WING 9196 のご注文・お問い合わせが殺到してまして、(早速ご注文・ご来店いただいた、みなさまありがとうございましたっ!)もうフラフラで本日のHP の更新はできそうにありません。しかも今日は僕一人ぼっちの日でしたから。。死ぬっ!落ち着き次第、HP 更新再開しますっ!今日、もし僕の感じ悪かったら、すいませんでした。反省してます。今日は帰って寝ますっ!


o( " ̄∇ ̄)っ★(ノ~з~)ノ★http://www.lubys-tokyo.com
USA放浪記 アーカイブス はこちら。

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
October 29, 2009

レッドウイング ポストマン RED WING POSTMAN 9196 Chukka Boot

テーマ:ルビーズ

みなさん、おまたせしました~~っ!積年の恨み(いや、恨みはありませんが)やっと、晴らしました。デッドストックのポストマン 9196のチャッカ・ブーツ タイプ、今回の放浪 でついに約50足!発掘しました~!いや~、満足ですっ!!!

こちらの9196 1980年代まで(正確に、何年までかはわかりません)は確実に造られていたんですが、その後生産が中止になって(1990年のカタログにはもう載ってません)、1998年~2004年の間、主に日本向けに生産が再開されたモデルです。そんな訳で僕が探している北米では、この3年間余り、探せど探せど見つからなかったモデルです。でも、ついに発掘しました~っ!やっぱり、アメリカは広いですっ!
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
Deadstock 2004'S RED WING 9196 POSTMAN Chukka コチラは2004年に生産された多分最後の9196 ポストマンです。もちろん、Made in USAで、1999年のものと、内タグの位置、箱の印刷等が若干異なりますが、革質、仕様等は全く同じです。こちらはサイズ完璧に揃ってます。すでに結構ご注文のお電話・メールを頂いてますので、(みなさま、ありがとうございますっ!)探していた方はお急ぎください。(煽ってる訳ではございません。いや、やっぱり、煽ってますか?笑)
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
Deadstock 1999'S RED WING 9196 POSTMAN Chukka コチラは1999年の生産されたタイプ。品番が革に直接、印字されている以外に大きな違いはございません。

どちらも、完璧なデッドストックです。(勿論、どちらともFD/イレギュラーじゃないです。)お値段はもちろん、激安ですっ!たぶん、どちらももう2度とみつかりませんっ!逃げ足
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

ここに載ってないのも、数足以上ございます。

☆お値段・詳細サイズ・詳細画像・在庫等、詳しくはHP ご覧ください。


(@ ̄ω ̄)ノ⌒●~*http://www.lubys-tokyo.com
USA放浪記 アーカイブス はこちら。

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
October 29, 2009

USA放浪記142 OCT/2009 「I'm Japanese!」

テーマ:USA放浪記{回想}

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

アメちゃん、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!! という訳で、今回も旅は始まります。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

今回の初日の宿。常宿Motel6。僕がこの仕事(デッドストック探す放浪の旅)を始めた1991年頃には、一泊$19.99なんて場所も珍しくなくって、ちょっと危険な香りのするところもたまに有ったんですが。。今ではすっかりキレイになって、働いてる人の感じも全然よくなりました。さすがナショナル・チェーンです。値段も2倍位になっちゃいましたが。。(それでもまだまだ安いです。)ここのドアを開けて(ちょっと消毒臭きついんだけど。笑。まあ安いですから。)ベッドに飛び込むと「ああ~っアメリカに帰ってきたな~」という感じで、これからの旅への期待と不安もあいまじって、気持ちの高ぶりを実感します。長時間、飛行機に揺られた後の宿はホント格別です。当たり前ですが、やっぱり陸地は落ち着きますね~。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

よっぽど人気がないのか、またまた勝手にアップグレードされていた大型SUV。クラスラー・アスペン。たぶんV8 4.7Lです。乗り心地は上々ですが、ガス食いそうで、後が怖いです。

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

到着後、一泊した翌日、時差ぼけもあって、すごい時間に目が覚めて、まだエンジン全開とは行きませんが、探しはじめた一軒目と2軒目の店でいきなり、(ほんとは、もしかしたらデッドストックの501 USA製が残ってるかな~と思って行ったんですけど。。全くの偶然ですっ!)
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

(今回も、僕の引きの強さは健在で、はっきり言って自分でも怖いくらいですっ!この勢いでLOTO6 も2億ゲッドしたいっ!)ホレ、この通り。いきなりRED WING 9196(ポストマンの黒チャッカー)の山にぶち当たりました。ここ3年ほど、レッドウイング・ポストマンを本格的に探し出して、9196は初の発掘ですっ!こんな事もあるんですね~。やっぱり9月(お彼岸)の墓参り効きましたかね~。とにかく、9196サイズも完璧に揃ってますので、みなさま、入荷をお楽しみにっ!
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
ほんとは「もう帰りたいな~」とも思ったんですが、そうもいきませんので、旅は続きます。今回は途中、飛行機で移動して場所を変えます。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)


東京★原宿 Luby's(ルビーズ)


東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
移動後の初日の宿はKnights Inn。ここもたまに利用するモーテル・チェーンのひとつです。僕がもっとも好きな平屋の造り、うるさくないし荷物の出し入れも便利です。室内はソファーなんかも有って、お値段はちょっと高めの$50-60位します。愛車はフォード・エスケイプ。これですっ!このくらいで良いんですっ。(この間のアスペンと比べると、一日$20位ガソリン代節約できます。)
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
後はひたすら、ブツを探すのみです。こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こんな町とか。しか~し、走れど走れど、目指すブツは出てこず、移動後、初日、2日目、惨敗っ!やっぱり世の中そんなに甘くはありません。「こりゃLOTO 6 も無理かな~」と諦めかけた3日目。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

ψ( ̄▽ ̄)ψありましたっ!!! ある店の裏のバックストックで発掘っ!RED WING 101も少々。

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こちらは、激古のデッドストック FOOT-SO-PORTのS-505ワーク・ブーツ。最高ですっ!!!
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

更に橋を渡り。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

山を越え。(この道マジかよ~っ。)
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

本日のモーテルはこちら。ここも大好きな平屋で小さいけど、特に問題のないモーテルだったんだけど、チェック・インの際に翌朝のモーニング・コール頼んだら、オーナーらしきインド系のおっさんに、ホイッと渡されたのがコチラ↓。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

目覚まし時計渡されたの初めてですっ!しかも目覚まし時計のいっぱい入ったダンボール箱から選んで一個、これ↑を渡してくれましたっ!
爆笑!_( ̄▽ ̄)ノ彡☆ばんばん!
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
さらに後半は雨との戦いです。寒っ!こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

こんな町とか。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
こんな町とかを走り狂います。とにかくこの辺りは店があっても、つぶれて中は空っぽというところが多くて地獄みましたっ!それでもやっと最後にきました~~っ!
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

めったに出てこないデッドストック RED WING 875~~っ!生きてて良かった!

今回は以上!力尽きました。。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
今回は前半1014マイル。
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

後半、3501マイル。「Survice Engine Soon」のランプは1000マイル位から点灯しっぱなしでしたが、シカトしました。「Survice Engine ASAP」位に書いといてくれれば、ちゃんと修理屋かレンタカー屋に持っていくんですが。。まあ、何事もなくて幸いでした。合計4515マイル(約7266km)。途中、飛行機で移動しましたから、まあこんなもんですかね。それにしても、年々(当たり前ですが)デッドストック見つからなくなってきました。。先が怖いっす。


ブツなんですが、今日にも第1便が届きそうです。届き次第、HP 更新しますので、みなさま宜しくお願いします。もちろん、ブーツ以外にも、RRL(ダブルアールエル)等のラルフ関係、その他もろもろ、しこたまございます。では皆様HP チェック宜しくお願いいたします。


(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ★http://www.lubys-tokyo.com

USA放浪記 アーカイブス はこちら。


☆全然関係ないんですが、今回、ちょっとしたご縁があって日系人(日本人?アメリカに帰化しているかどうかは不明)のおばあさんとの出会いがありました。お名前はKeiko Richardson (ケイコ・リチャードソン)さん。81歳のおばあさんです。旧姓はたけむら さん。北海道出身だそうです。この人、日本の東京いるはずの、兄弟「たけむら けいいち」さん。姪の「むらき えみこ」さんの所在を探しています。戦後に、アメリカに渡って最後に日本に帰国したのが30年程前だそうで、現在、全く音信不通の状態で住所すら解からないそうです。僕が日本から来た日本人だと判って、泣いて頼まれました。約束しましたから、なんとか探してみようと思ってます。情報が少なくて申し訳ございませんが、もし何か心辺り有る方、いらっしゃいましたら、メール lubys@tke.att.ne.jp お電話03-3406-2240 ルビーズ 近藤宛にご連絡お願い致します。あと、なにか人を探す良い方法をご存知の方いらっしゃいましたら、お知恵を貸していただけたら、幸いです。

コメント(4)  |  リブログ(0)
October 28, 2009

帰国しました~っ!

テーマ:ルビーズ

先程、無事に帰国しました。やっぱり帰りの飛行機、ほとんど寝れなくて酔っ払ったみたいにボーっとしてます。


まずはご飯食べて、寝ます。あさりの味噌汁最高~~っ!日本人で良かった!
とりあえず帰国のご報告まで。

( ̄○ ̄)お( ̄◇ ̄)や( ̄o ̄)す( ̄ー ̄)ノみなさい~。


( ̄д ̄ノ)ノ http://www.lubys-tokyo.com
USA放浪記 アーカイブス はこちら。

コメント(8)  |  リブログ(0)
October 14, 2009

本日より★アメリカ出張 6(o ̄O ̄o)∂イッテマイリマス!

テーマ:ルビーズ

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
という訳ですので、しばらくの間、ブログ の方はお休みさせていただきます。


帰国は10/28予定です。今回も地中深く潜りますっ!「こんなのまだ残ってるんだ~!」とみんなが驚くようなデッドストック商品を発掘してまいります。でも、だめかもしれません。。( ̄д ̄ノ)ノ まあ、とにかくがんばってみますっ!(既にデッドストックのレッドウイングブーツの山の前で雄叫びを上げているイメージはありますが、たまに外すこともあります。)うまくいけば、お宝は11月上旬には入荷する予定です。(もちろん、RRL等のインポート物なんかも買ってきますっ。)


★尚、店舗 の方は、通常営業いたしておりますので宜しくお願いいたします。帰国後、今回の買付け秘話などをUSA放浪記 で紹介できたらと思っています。


★いつも読んでいただいている皆さん!上記期間、ペタ返し、コメント返しはできません。σ"," m(  ̄o ̄ )m σ"," 帰ったらまとめてお礼参りします。お伺いしますっ!(o ̄∇ ̄o)


それでは、いってきます~!( ̄▽ ̄)ノ~~

(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ★http://www.lubys-tokyo.com

USA放浪記 アーカイブス はこちら。

コメント(10)  |  リブログ(0)
October 13, 2009

#426 RUGBY School Muffler★ラルフ・ラグビー・マフラー・イギリス製

テーマ:HP更新情報(旧)

HP のRRL(Double RL) RUGBY POLO by Ralph Lauren (ダブルアールエル・ラグビー・ポロ ラルフローレン) コーナーを、一部更新しました~。やっと少し秋らしくなってきましたので、本日はラルフのラグビー(日本未発売)BRANDのマフラー達です。もちろん、すべてイギリス製ですっ!巻物ブームに乗っかって、こいつらもすぐに旅立ってくれる事を期待しておりますっ!もちろんお値段は激安ですっ!
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)


東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
☆お値段・詳細サイズ・詳細画像・在庫等、詳しくはHP ご覧ください。

ここの所、ず~とバタバタしてまして、ブログ 更新が少なくてすいませんっ!
アタフタ ヘ( ̄□ ̄;)ノ ヽ(; ̄□ ̄)ヘ アタフタ


ミ(ノ ̄^ ̄)ノオリャ!≡≡≡≡≡━━━☆http://www.lubys-tokyo.com

USA放浪記 アーカイブス はこちら。

コメント(2)  |  リブログ(0)
October 13, 2009

6(o ̄O ̄o)∂オハヨウゴザイマス ! 467回 LOTO 6

テーマ:BIG,TOTO,LOTO,宝くじなど

LOTO6 復帰後3戦目でとりあえず、5等ゲットしました。

(6つの数字の内、3つ当たり。)
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

今週も、男は黙って勝負!あるのみです。

次こそっ!おりゃ~~これでどうだ~!(  ̄口 ̄)ノ★))
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)

寒くなってきました。既に(ロト当てて)コスタリカで買った家のプールサイドで、ココナッツ・ミルク飲んでいる自分の姿が目に浮かんでますっ!

さようならψ( ̄▽ ̄)ψイヒイヒイヒイヒ  ヘ(◇、 ̄)ノ~ ウヘヘヘ...

(ノ ̄д ̄)ノ========卍д ̄;)ノhttp://www.lubys-tokyo.com

USA放浪記 アーカイブス はこちら。

コメント(0)  |  リブログ(0)
October 09, 2009

ジャネの法則&ピエール&くまぴー

テーマ:日記

あっと言う間に10月です。今年も残すところ2ヶ月少々しかありません。お客様とも、「今年のお正月はどこかいかれるんですか?」「新春セールって来年もあるんですか?」なんていう気の早い話が(早くも)でるようになった今日この頃です。


常々感じていることなんですが、小さい頃の一年ってもっと長かったですよね~。年をとるごとに、時間の経過のスビードが速くなってるなと感じます。もっともそう感じてるのは僕だけじゃないようで、同世代の友人と話していても、「ほんと一年ってアッという間だよね」、そんな話がよく会話中にも顔をだします。


ところで、みなさん。「ジャネの法則」って知ってました?僕は最近読んだ本(か新聞だったか)で知ったんですけど、「ジャネの法則」というのがあるんですね~。フランスの哲学者ポール・ジャネと甥で心理学者ピエール・ジャネ(アパレル業界の方、ピエール・フルニエ氏ではありません。)が唱えたジャネの法則。「年をとると時間を短く感じる」(主観的に記憶される年月の長さは、若い人には長く、年長者には短く感じる)という現象を心理学的に解明した法則だそうです。


「ジャネの法則」を簡単に言うと、「心理的な時間の長さは、年齢の逆数に比例する」(年齢に反比例する。)んだそうで、例えば10歳の一年間は、20歳なら6ヶ月、30歳なら4ヶ月、40歳なら3ヶ月、50歳なら2.4ヶ月、60歳なら2ヶ月、80歳なら1.5ヶ月、120歳なら1ヶ月に感じるんだそうです。年齢が2倍になれば、時間の長さは半分に、年齢が3倍になれば、感じる時間は3分の1になるそうです。要するに、50歳の人間にとって1年の長さは人生の50分の1ほどであるが、5歳の人間にとっては5分の1に相当する。よって、50歳の人間にとっての10年間は5歳の人間にとっての1年間に当たり、5歳の人間の1日は、50歳の人間の10日に当たることになるそうです。やっぱり、なんだかややこし~ですね。。( ̄ω ̄;) ブヒ~


若い頃は、初めて体験する事が多く、刺激にあふれています。ですが、年を取るにつれて経験とか知識が増えて、環境や生活に慣れてくきます。それで、刺激や新鮮さが薄まり記憶が単調になってきます。それで時間のスピードがだんだん速く感じるようになると言うメカニズムだそうです。


なんだか、解ったような良くわからないような法則なんですが、齢を重ねるほど体感時間が短く感じるのはホントのようですから、年取っても刺激的で新鮮な生活をしている人は、もしかしたら、いつまでの若くいられるかも知れませんね~。



以下、全然話は変わるんですが、ピエール・フルニエ氏の話をだしたので、ヨーロッパを放浪した時の話を少々。1998-99年頃、パリのアナトミカ(店)に行ったんだけど(この時も勿論、オランダのスキポール空港から車借りて、パリまで走り狂いました。) その時にピエールにお願いして、アナトミカの倉庫も見せてもらいました。どこへ行ってもまず「倉庫を見せてくれっ!」と言うのは殆ど習慣のようになってます。売り場は10坪位なんですが、ここの倉庫(ヨーロッパの店はどこも、倉庫が地下3階位まである深くて広い地下倉庫が有る店舗が多いです。)も奥行きのある細長い造りで、結構広くて確か地下3階まであったと思います。ここ、そんなに古い店じゃないのでデッドストック物はなかったんだけど、ピエールが最初に出した店(エミスフェールの前に、だしたグローブと言う店)のポスターを発見っ!タダで、頂きました。その店は「パリジャンの見たアメリカ」が基本コンセプトだそうで、そのポスターには若き日のピエール自身となんと彼のお母さんのフォトが使われています。お母さんですから、勿論、おばさんなんだけど、さすがフランス人、結構さまになってます。このポスター家のどっかにあるので出てきたら、そのうちブログで公開します。(噂によると、このポスターをかなりほしがって、探しているアパレル関係者もいるらしい。僕の知る限り、日本人は2人しか持ってない。まあ、タダのポスターだけど。。)


またまた全然関係ないんだけど、エミスフェールと言えば、本日の朝、くまさん(くまぴー) に明治神宮前の駅前でばったり。結構、ひさびさなんだけど、相変わらず元気そうでした。(たしか僕の13・4歳年上。)僕が大学時代に良く通った(今はもうないHarrisという店・エミスフェールと同じ親会社/ハリス・エミスフェール共に、復活しているみたいだけど、今の店は扱ってる商品も雰囲気も当時の店とは違います。)の当時の店長で、お互いが休みの日はよく一緒に水道橋で遊んだな~。なつかし~。当時は、お世話になりました。今日は朝から、ぼんやり齢と時の経つ早さの事を考えてたら、僕が20歳頃のなつかしい人に会って、時間を(若い頃に)引き戻されたのか、なんだか本日は長い長い、ちょっと不思議な一日でした。


(V)( ̄∇ ̄)(V)ウッシャッシャッ★http://www.lubys-tokyo.com

USA放浪記 アーカイブス はこちら。

コメント(8)  |  リブログ(0)
October 08, 2009

ブログ通信簿

テーマ:日記

東京は、台風も去り、真夏ような青空が広がっております。原宿も台風の影響で人影もまばら。本日は、いつもにまして、静かな時間を過ごしてます。

そんな訳で、久々にやってみましたっ!ブログ通信簿~~っ!
東京★原宿 Luby's(ルビーズ)
(クリックで大きくなります。)


たしか以前はブログ年齢が58歳くらいだったような気が。。
相当、若返ってますっ!ヾ( ̄ー ̄ゞ))..( シ ̄ー ̄)ツ


★ブログ通信簿発行はコチラ


( ̄д ̄ノ)ノ http://www.lubys-tokyo.com

コメント(2)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。