1 | 2 次ページ >> ▼ /
October 31, 2006

USA放浪記 50 CAMP PERRY

テーマ:USA放浪記{回想}

今回の買付けの最大の話題は、CAMP PERRYというオハイオ州にある米軍基地内(National Guardの訓練施設)に泊まった事です。

Roger(友人、彼はUS.ARMYに25年以上勤めた退役軍人。)と会う約束があったのですが、彼はちょうど自宅のアーカンソー州から、トロント(カナダ)に車で向かう途中で、ぼくはデトロイト辺りにいたので中間地点で会うことになりました。もう一度、電話がありPort Clinton(オハイオ州)のCAMP PERRYに泊まるから、そこで会おうと連絡がありました。「はあ?米軍基地に俺は入れるの?じゃあ、とりあえず、セキュリティ・ゲートの外から携帯に連絡するよ」。奴はたぶん大丈夫だと言うけど、日本人はヤバいんじゃないの?と思いつつ車を走らせます。


2時間後、ゲート前に到着。携帯を鳴らしてみますが、話中で、でない。。。かなり不安を感じながらも仕方なく、ゲートまで進みます。ゲートの軍人に、とりあえずIDを見せろと言われたのでJapanパスポートを見せ、事情を話すと、話は伝わっていたようで(あぁ良かった~)横の駐車場に車を停めて友人を待ちます。


Roger登場。「今日のホテル、とったの?」まだだよ。「じゃここに泊まれば?」はあ?泊まれんの?いくら?「大丈夫だと思う。守衛と話してくる」。部屋はStudio(キッチン付き)で$50で勿論税金はかかりません。そんな訳で、CAMP PERRYに割りとあっけなく泊まる事になりました。







もっと探検したかったのですが、ビビッてあまりうろちょろできませんでした。射撃訓練場もあるみたいで、流れ弾にでも当たるとシャレにならないので・・。


部屋は広く清潔でいい感じでした。ここは、エリー湖に面しているせいもあって夏場は、軍人が家族を呼んだり、退役軍人とかが保養地として利用したりかなり盛り上がるようです。冬場は寒くほとんど利用客もみあたりません。軍施設という事でなんか熟睡できなかったけど、めずらしい初体験でした。


アメリカの退役軍人はかなり恵まれていて、日本に来る時なんかも軍用機をつかって横田にくれば、タダでこれるし、全世界の米軍施設のホテル等も破格の値段で利用できるそうです。また、恩給もかなりあるそうです。まあ、25年も米軍にいたんだから(Rogerもベトナム戦争にもいったらしいので)当然といえば当然だとはおもいますが。なんか別世界です。

AD
 |  リブログ(0)
October 30, 2006

掲載誌10

テーマ:PRESS(掲載誌)

今月末発売の Free & Easy の12月号に商品が掲載されています。表紙(RRLベスト )、114P(RRLのデニムN-3B)、60P.132P(Herculesのホースハイドのコート)などです。RRLのレザーヨークベストは残り僅かですので、お早めに。→おかげさまで、べスト完売致しました。(11/2)

AD
 |  リブログ(0)
October 30, 2006

帰国しました!

テーマ:ルビーズ

とりあえず、無事に帰ってきました。まだ、身体は重くかなり疲れていますが、本日より店にいます。荷物の方は今週末までには入荷予定です。明日から、今回の買付けのみやげ話なんかもブログに書いていきたいと思います。とりあえず帰国のご報告まで。



AD
 |  リブログ(0)
October 16, 2006

本日よりUSA買付けです。

テーマ:ルビーズ

本日よりUSA買付けの為、当分の間、ブログの方はお休みします。m(_ _)m 10/28頃帰国予定で、商品も11月上旬頃迄には、新入荷する予定です。(何が買えるかは、蓋を開けてみないとわかりませんが)皆様、お楽しみに。尚、店舗の方は、通常営業いたしておりますので、宜しくお願いいたします。


帰国後、今回の買付け秘話や放浪記等も再開いたします。では、いってまいります。飛行機

 |  リブログ(0)
October 13, 2006

「Dr.コトー診療所2」

テーマ:日記

「Dr.コトー診療所2」始まりましたねえ~。


昨日はさっさと帰って観ました。(TT▽TT)


吉岡秀隆、かなりファンです。続きたのしみっす。


 |  リブログ(0)
October 12, 2006

USA放浪記 49 ヴァージニア州

テーマ:USA放浪記{回想}

車中からの撮影です。ちなみにフロントガラスのひび割れは、高速道路で前を走っていたトラックが落とした石ころ(直径10cm以上はありました!(◎-◎;)!! 一瞬、死んだと思いました。)が、ぶち当たりました。フロントガラス割れなくてよかったっすぅ。


ヴァージニア州のとある町で何年か前、古い靴屋発見しました。オーナーは戦後、海兵隊の一員として日本にいた事があるそうで、親日な感じです。かなりのヨボヨボぶりで、歳は聞かなかったけどもう80歳くらいでししょうか。面白いのは、この人今までに来た日本人の名刺をすべてもらっているようで、僕はこの店で、4人目の日本人でした。福岡、神戸、大阪の業者が既に来ていました。(因みにそのうちの2人は、知っている同業者でした。みんなこっそり探しまくってるんだと、ビビリました。)と言うわけで、それほど良いものは買えなかったんですが、幾らか買い物をしたらすごく喜んでくれて、次はいつ来るんだ?なんてかなりしつこく聞かれましたね~。感じの良いおじいさんで、今も元気だと良いですね~。


 |  リブログ(0)
October 11, 2006

USA放浪記 48 ニューメキシコ州

テーマ:USA放浪記{回想}

この州もまわった時期が悪かったのか、探し方が悪かったのかたいした発見はありませんでしたね~。印象深いのは、オルテガブームの時に、何度かいったchimayoですかね。オルテガは、かなりの山の中にある店なんだけど、当時開店と同時に行っても日本人が何組かいるほどの盛況ぶりで、こちらはかなり気まずい思いをしましたね~。デビッドというジイサン(当時の社長は)かなりいい人だったけど、息子のロバートは、別注とか頼んでも数が少ないと、「これだと一年以上先だね~」とか厭味を言ってかなりの商業主義者ぶりを発揮していましたね。最近また別注とかするメーカーがふえているので、ロバートがほくそ笑んでいるかと思うと、ちょっとむかつきますね~。


当時、アルバカーキーのオールドタウンにも、店があってこちらはデビッドの弟がやってたんだけど、このジイサンは目が悪くて、(ほどんど見えないほど悪かったらしい)僕がカードで買い物するたびに、ジイサンに替わって自分自身のカード機械に通して、金額を入力して、承認番号とかも自分でとってましたね。このジイサンもいい人で(あまり客もこず暇だったのかも)、コーヒーご馳走になりながら一時間ほど、若い時の話を聞いた事もありました。デビッドもこの弟も今はもう亡くなっていると思うけど、懐かしい良い思いでです。

 |  リブログ(0)
October 10, 2006

USA放浪記 47 ミシシッピー州

テーマ:USA放浪記{回想}

南部です。ミシシッピーと言えばState of Racist Rednecks(人種差別の激しい労働者の州)なんていうひどい言葉があるくらい人種差別の激しかった州です。プロフィール詳細の「お薦め!泣ける映画」の3位にもいれた、「評決のとき」(原題Time to Kill)も現代のミシシッピーにおける人種差別を描いた映画で、かなり泣けます。興味がある方は是非見てみてください。


人種差別は僕自身はそれほど感じなかったけど、91年ごろメンフィスの南辺りをまわったとき、(ちょうど、ミシシッピー・ブルース・フェスティバルという音楽祭をこのエリアで大きくやっていて)ぼくを日本から取材にきたプレスの人間だと勝手に勘違いして、何時間もブルースの歴史とかを説明をされました。あまりの親切さにぼくもあとにひけなくなり、あとでTVクルーも来るから位のことをいってその場を後にしました。(そうでも言わないと帰してくれなそうな雰囲気でしたので。。この場を借りて、関係者の皆様、嘘ついてすいません。)ブルース・フェスティバルは少しのぞいていきましたが、本場のビッグ・ママの歌声や、ジイサンのギターやハーモニカ、どれも心に響く音楽でした。


デッドストック商品はと言うと、物的には、それほど大発見はなかったような記憶です。憶えているのが、中古のリーバイス・ジーンズばかり数千本(たぶん8千位)もっているオバサンと知り合って、3日間通って、全部チェックしたのですが、結果、商品になるのは3本だけで泣きそうになったのを覚えています。91年当時、既に同業者の日本人の名刺をたまに見ましたので当時からこんな南部にまで、みんな探しにきていたんですね~。



 |  リブログ(0)
October 08, 2006

HP 更新29

テーマ:HP更新情報(旧)
RRL RUGBY RALPH コーナー一部更新しました!
 |  リブログ(0)
October 07, 2006

USA放浪記 46 テキサス州

テーマ:USA放浪記{回想}


テキサスです。どこまで走ってもずっ~とテキサスかいな!とつっこみ入れたくなるほど、とにかく広い州でした。メキシコ系の移民が想像以上に多い事を除けば、自分の中にあったアメリカの田舎町のイメージにかなり近い州でした。


夏はとんでもなく暑くて、乾燥していて砂漠にちょっと近い感じです。Luby's CAFETERIA というレストランが至る所にあって、なんか親近感を覚えて何度か朝ごはん食べましたね。パンケーキが割りとおいしかった気がします。


サンアントニオに仲良くしていた業者がいて何度もいきました。あとヒュースン、ダラス、エルパソ、ブラウンズビル、アマリロ等色々まわりました。お宝は、僕がまわった1990年代には、既にほとんど残ってなかったですね~。


特に印象に残っているのはダラス。JFKの暗殺現場です。いまだに謎の多い事件ですが、現職の大統領が在任中に射殺されるなんて、日本じゃありえないですよね。さすがアメリカです。(良くも悪くもスケールの大きいことが起こります。)なんて事をダラスで思ったのを憶えています。

 |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。