1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
February 27, 2006

USA放浪記 16 Memphis1

テーマ:USA放浪記{回想}

93年夏、LAよりだらだら(1ヶ月程かけて車で)テネシー州にやって来ました。アーカンソー州とのすぐ隣の州境にメンフィスは位置しますが、雰囲気はガラリと変わります。モーテルのナイト・チェックインの厚い小窓(夜間は通常、防犯の為、客もフロントロビーには入れず厚いガラス越しにチェック・インします。)には、更に頑丈そうな鉄格子が入り、今までの場所より危険な雰囲気を漂わせます。そういえば、さっき寄ったスリフト・ストアのオバサン、代金をカードで支払った際に、カリフォルニア州の免許をIDとして見せると、「お前、こんなDead Cityでなにやってんだ?はやくカリフォルニア帰った方がいいんじゃないか」みたいな事を言われたばかりです。けっこう、ガラ悪い街だな~と思いつつも、とりあえずモーテルに入り、明日に備えます。 つづく


☆テネシー州内の続きは→ メンフィス2  メンフィス3  ナシュビル1  ナシュビル2  ナシュビル3  


AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
February 25, 2006

アメリカからの荷物

テーマ:日記

2-3日前に、アメリカ人の業者から荷物(商品)が届いたのですが、そのダンボールが凄まじかったので、ご紹介します。郵便できたのですが、最初なんか派手な箱で来たな~と思っていたのですが。。

よくよく見てみると、ダンボールの上部の面はすべて、切手で埋め尽くされています。しかも、19セントとか39セントとかの小額な切手を貼りまくっています。それも一枚一枚、丁寧に貼られています。。。全部で$320です。切手を大量に所有していたのか?こちらでは知る由もありませんが、彼が正常(悪い薬でもやってるのか?という疑いも残りますが)であることを、願います。。(箱の中身は問題ありませんでした。)

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)
February 24, 2006

商品入荷!

テーマ:ルビーズ

商品入荷しましたので、ただいまHPの更新作業中です。毎度の事ながら、画像を撮ってUPする作業は、洋服屋とは思えない仕事で、骨が折れます。今日か明日中には、UPできると思いますので、皆様、お楽しみに~。m(--)mでは、ブログは早々と終わらしていただいて、HPの更新作業に戻ります。

AD
コメント(0)  |  リブログ(0)
February 22, 2006

お客様の声

テーマ:ルビーズ

最近、暖かくなってきたせいかスニーカーを探しているお客様のリクエストをよく受けます。当店では、やっぱりコンバースに対するリクエストが多いのですが、特にリクエストが多いのが、黒のキャンバスです。黒はチャックテイラー(70’S)は勿論、赤箱、銀箱(80’S)も絶滅状態で、USA製(90’Sの)ですら、良いサイズのデッドストックはまず見つかりません。ここまで無いと、心情的には、どうしても見つけたくります。色々な技を使って今探してますので、皆様もうしばらくお待ちください。(見つからなかったら、ごめんなさい。)


後、今年は赤のALL SATR(USA製)もかなり売れています。赤色の当たり年なんでしょうか?そういえばトリノ五輪のテーマも"Passion Lives Here"で情熱の赤がテーマカラーですね~。

コメント(2)  |  リブログ(0)
February 21, 2006

在庫

テーマ:日記

昨日、倉庫に行って整理をしたのですが、といってもパッキン(大きめのダンボールの)を3箱開けて整理しただけで、挫折しましたが。。。でましたねえ~。(というと皆さんなんか良いものが出てきたかと思われるかもしれませんが)ごみのような在庫がいっぱいです。ほんとに存在すら忘れていたようなものもあるし、デッドストック化(日本で)しているものもありました。在庫管理はほんとちゃんとやらなきゃ~と痛感します。商売でも、やはり買うことは(仕入れ)は楽しくて古い物を、みっけちゃったりすると、ついついいっぱい買っちゃうことが多い私です。このままでは、在庫に埋もれて死んでしまいそうなので、皆様、ご協力おねがいします。買ってくださ~ぃ(笑)。

コメント(0)  |  リブログ(0)
February 20, 2006

テーマ:日記

今ではほとんど毎日スニーカーを履いているのですが、若いころは革靴が好きで、毎日革靴ばかり履いていました。学生時代はバイトをした金でオールデン(ジャコブソン)とかボストニアン(デッド)とか買いましたね~。当時はエミスフェールがオールデンに別注してましたが、値段は高かったですね。。かなり無理して買いました。今思えば若いうちは、大人っぽい雰囲気に憧れてオッサンのような格好を好んでしてましたね。


30歳位から、スニーカーを毎日履くようになりました(別に若ぶってる訳ではありませんが。)ジャケットとかにも、キャンバスのALL SATRとかをあわせると、わざと着くずした感じで(やりすぎじゃない感じ)で個人的には好きですね~。なによりも、スニーカーを履いていると自由な感じがするのが好きです。反体制というか、僕のなかで、スニーカーを履くのは、ロックバンドの兄ちゃんが髪の毛を長くしているのと、同じような気分なのかもしれません。


コメント(0)  |  リブログ(0)
February 19, 2006

オークション出品!3

テーマ:ルビーズ

サイズが7(25cm)のみとなってしまいましたので、オークションご覧の皆様だけに激安放出です。USA製の黒は本当にみつかりませんっ!


商品名:★ USA製コンバースジャックパーセル黒CVS25cm新品/箱付 デッドストック
開始価格:5,250円
開始日時:2006年02月19日 13時39分
終了予定日時:2006年03月01日 00時39分

コメント(0)  |  リブログ(0)
February 17, 2006

スニーカー

テーマ:ルビーズ

スニーカーは、現在ではスポーツメーカーがつくっていることが多いのですが、昔は他の色々な背景を持つ会社がスニーカーつくっています。特に有名なのはPF(B.F.Goodrich社)でここは1870年創業のタイヤ・メーカーです。タイヤ・メーカーと聞くと意外な感じがするかもしれませんが、実はソール部分にゴム素材を使うスニーカーは、タイヤ・メーカーにしては得意分野で、他にも、グッドイヤー、スポルディング、等のメーカーが割りと最近まで、(1970-80年頃まで)スニーカーをつくっていました。


1937年に立ち上げられたPFブランドは、PF.Flyers、ジャック・パーセル等の名品を生み出しますが、B.F.Goodrich社がスニーカーの製造事業より1972年撤退し、コンバースに吸収されてしまいます。その後も、ジャック・パーセルはコンバース社のブランドとして製造され続けますが、コンバース社の身売りにより、2000年にUSA工場閉鎖。USA製のコンバース・ジャック・パーセルですら、いまや製造中止で手に入れることはできません。現在もジャック・パーセルは中国製で製造されていますが、2-3年前に、形が大きくかわり昔のものとはかなり印象が違う靴になりました。


商品名:レア★USA製コンバースジャックパーセル濃紺レザー23.5新品箱付
開始価格:6,195円
開始日時:2006年02月17日 15時28分
終了予定日時:2006年02月27日 00時27分

商品名:レア★USA製コンバースジャックパーセル赤レザー24.5新品箱付
開始価格:6,195円
開始日時:2006年02月17日 15時34分
終了予定日時:2006年02月27日 00時34分


コメント(0)  |  リブログ(0)
February 16, 2006

USA放浪記 15 OK牧場の決闘5

テーマ:USA放浪記{回想}

続きです。(詳しくは USA放浪記11~14をお読みください)

車は、一路ツームストンを目指します。K君ここぞとばかりに、テープを取り出しセットすると、♪O.K.Corral O.K.Corral There the outlow band make their final stand♪O.K. Corral ♪Oh, my dearest one must I lay down my gun ♪Or take the chance of losing you forever?♪Duty Calls, my back's against the wall ♪Have you no kind word to say before I ride away?♪Away・・・・

フランキー・レインの歌(OK牧場の決闘の映画の主題歌)が流れます。あまりにまわりの景色にもマッチしていて、「カッコいい、やっぱり男はウェスタンしかないだろ!」とみんな勝手なことを口走ります。僕も途中で寄ったアンティーク店で、バディ・リーの人形を買うことができて気分は上々です。LA出発後3日めにして、いよいよツームストンが見えてきました。

3日間かけて、ここまでやってきた割には、町は寂れた感じで(まさに西部劇の世界でそれはそれで、かっこいいのですが)、一応、映画撮影の記念館のような建物はありましたが。。肝心のOK牧場はというと、家畜置き場=コーラル(corral)のようで、町の人に聞いてもどこにも見つけることはできませんでした。。。日本での邦題はOK牧場の決闘だったよね~?確かに「OK家畜置き場決闘じゃさまになんないもんな~」とみんなで納得。旅は続きます。93年 春。

コメント(0)  |  リブログ(0)
February 15, 2006

USA放浪記 14 OK牧場の決闘4

テーマ:USA放浪記{回想}

続きです。(詳しくは USA放浪記11~13をお読みください)

思わぬところでUターンすることになった僕らは、一時間ほどかけてモーテル6まで戻ります。幸いフロントで、パスポート入りのJKはしっかり保管されていました。「カミサマ、ホトケサマ、モーテル6サマ」と、車中でかなり落ち込んでいたO君もちゃんとしたモーテルの対応に感謝。 この後、みんなから集中砲火を浴びO君、かなりおとなしい、素直ない良い人になったのはいうまでもありません。


さあ、気を取り直して出発です。アストロ・バンのスピーカーからは♪ローレン、ローレン、ローレン♪とK君が日本から持ってきた勇ましいウェスタン・ソングが、気分を盛り上げます。途中から、テープに合わせて4人の大合唱になり、対向車線ですれ違った白人のにいちゃん達に指差されて、大爆笑されました。車内で歌い狂うアジア人の4人組みをも見て、どう思ったか知る由もありませんが、なんかこっちもおかしくなってみんなで笑ってしまいました。


アストロ・バンは再びアリゾナ州にはいり、Yumaを通過。インターステイト8をひたすら東へとむかいます。しかし朝の3時間のロスタイムはとりかえせるはずもななく、暗くなってきたので、ツーソン(Tuson AZ)のモーテル6(またか!ホントどこにでもあって重宝させていただいてます)にチェック・イン。今日も車で走っただけの1日でした。。。しかし、残り70マイル、明日こそツームストンだ~。

次回、ついにOK牧場へ。つづく。93春。



コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。