気づいたら長野へ | 和泉・関空周辺WOTEメディシナルアロマを使って脳エステホットストーンパワーストーンセラピー
こんにちは   ルアナです




長野に週末二泊三日で
いつもお世話になってる
私の植物の先生と行ってきました




木曜の夜に久しぶりにメッセージの
やりとりをしていて
どんな話から長野へ行くいきさつになったかは
全く記憶にないけど、
予約もする前から2人は行く気満々爆笑
二日後の土曜の朝出発霧

ただ行こうとしてる宿は
予約が取りにくい宿で有名らしく
2人はそんなことも知らず
たまたま一室だけ空いてます。
とゆう状況の部屋を前日に予約。
二泊とも違う宿なのに同じ予約状況。

笑うしかなく、行くしかないやん!
雨やけど…     まぁきっと大丈夫や!!

具体的なことは一切考えたりせず
感覚だけで行く旅

この感じで行くと小学生に
戻ったように心の底から
湧き上がるワクワクの感情が
止まりません音譜

大人の私にその感覚を
取り戻させてくれた植物の先生
もうすぐ日本でこんな栄養価の高い
ハーブティはなかなかないと言われている
オーガニックのハーブティや色んな
製品を世に出していかれます
またご紹介させてくださいね!


今回の旅で感じたことは
本当に悩んだり心を癒してもらいたい
って感じたら大自然に触れてみて欲しい

今から23年ほど前に初めてケニア🇰🇪に
行った時壮大なサバンナを眺めながら

日本で悩んでる事ってちっぽけやな…

って感じました
あの感覚が再び蘇ってきたんです

みんな持ち合わせてる感覚のはずです。

時間を見つけて、近場でもいいので
植物に触れてみてくださいねアップ

私が日々自分でする
リラックス方法を次のブログに
書きます。


1日目
天気予報通り思いっきり暴風雨の時間は
宿にいて、写真撮りたいから
晴れてほしいな☀️ってゆうと
晴れたりして、冗談みたいな天候でした
山のお天気は変わりやすいですね


山の上に建つ雲より上の標高2000mより
高い王ケ頭ホテル

部屋からの景色





これ全部お部屋からの眺めです

かなりオススメですよ霧


空気はひんやり澄んでいて
高山植物が見れ
景色を眺めて楽しみ
澄んだ空気をしっかり吸って
オーガニックのお食事を食べ
至福のひとときでした。


移動中も森を通り抜け、
その森の木々に癒され


次はカミツレの宿

カミツレとは和名でカモミールの名前の
方が馴染みのある呼び方だと思います

カモミールって有名な効能で言えば
心身をリラックスさせて、不眠症を改善する


自然とつながり人とつながる
からだとこころで感じる宿


カモミールが満開を迎える5月中旬から6月は
辺り一面カモミール畑だそうです。

お宿の建材も数種類の特性に合わせた
木を使っていてぬくもりがあります

寝具もオーガニックで枕カバーは
カモミールで染められています

身体からカモミールを吸い込みます✨



明日くらいにカモミールの時期が終わるので
全て刈り取ると言われていて
本当にギリギリのタイミングで
カモミール畑まで堪能出来ました‼️

着いた日は曇りでカモミールの花が
閉じてました。
雨の予報だったので心配してましたが
敷地内のツリーハウスも登ったり!
完全に小学生だった時の自分に戻り
高所恐怖症なのも忘れて楽しみました爆笑



畑からカモミールを摘み取って持って帰る
サービスもありますドキドキ

薪割りも体験して、かまどで毎食ご飯を
炊かれます。
薪割り中
過去世を思い出して‼️
言われましたが笑い泣き
この細い木だけ割れました

次の日晴天晴れ
カモミール工場を見学


町のシルバーさんの協力で支えられてる
そうです

素敵ですね



晴れた日のカモミールは笑ってますよね
前日のカモミールの違いわかりました?


赤ちゃんのカモミールまで発見。
蜂が蜜を吸いにコスモス



来年のカモミールの開花時期に
びびっときた方は行ってみられたら
いかがでしょうか?

帰りに自分で摘み取ったカモミールを
プレゼントしていただきました


ここに来れたことを感謝して虹



帰ってからはお風呂に頂いたカモミールをいれて
その後浸かった後の残り湯とカモミールは
自宅のハーブ達にお裾分け




今週中にお越しの方にはこの波動の高いカモミールを少しずつお裾分けさせていただきますねクローバー


では近日中にお知らせがあるので
またブログ見に来てくださいねキラキラ


長々とお付き合いいただきありがとうございました😊




 

 

〜 Luana information

[女性専用・完全予約制]
瞬美痩で手軽に痩身!ホットストーンや        脳エステiron45°ヒーリングも人気
      プライベートサロンLuana                          (ルアナ)

双葉アクセス
<電車でお越しのお客様>
JR阪和線「和泉府中駅」、泉北高速鉄道「和泉中央駅」より
送迎を行っておりますので、お問い合わせください。

<お車でお越しのお客様>
郷荘中学校を目印にお越しください。

双葉住所:
大阪府和泉市和気町(詳細はお申し込み後にお伝えいたします)

双葉営業時間:
AM9:00〜PM6:00
※時間外はお気軽にお問い合わせください。
事前にご連絡いただければ対応いたします。

双葉定休日:不定休

双葉電話番号:
090-3486-0958

→メニュー一覧はこちら
→ホームページはこちら