竹内涼真君がかっこよすぎます。

慶応ボーイのひよっこの島谷君もいいですが、

ちょっとやんちゃな過保護のカホコの麦野君役の

竹内君もかっこいいです。

NHKも民法もそれぞれ違ってどっちもいいです。

 

ひよっこはこの先どうなっていくのか

全く読めないところが面白い。

それに出てくる人もいい人ばっかり。

 

ただ、みね子が佐賀に嫁入りという展開は

考えにくいのですが、身分違いの恋をどうするのか

島谷君の対応に期待します。

 

 

過保護のカホコのドラマの感想は竹内君のセリフの言い方に

こちらもまたいいなあと思ってしまうのですが、

一番いいなあと思ったのは加穂子の母役の黒木瞳さんの演技です。

自分の実家ではあんなに仕切っているのに。

主人の実家では全く自分を出さないところとか。

姪っ子が褒められた時の苦々しい顔とか。

わかるわかる人間ってそうだよね

っていう遊川和彦さんの脚本がとても好きです。

 

 

 

でもひとつ思ったのが、加穂子のような連絡を欠かさない娘から、突然連絡がこなくなり、

一晩中帰ってこなかったら、それは事件に巻き込まれた可能性もあるので

警察に届けていいレベルなんではないかあと思ったりもしました。

過保護すぎないかなどという夫の意見もありましたが、

そこを心配するのって過保護とはいわんと突っ込んでしまいました。

 

たぶん、これからもつっこみつつ見るとは思いますが、

わりとこれが今の社会なのかもとも思えてきます。

 

自分の過保護も振り返りながら、反省しつつ見たいと思います。

 

 

過保護のカホコ無料放送第一話(7/19 9時59分まで)

 

 

 


ドラマランキング