音楽グループ’LSM-Project’のブログ

作曲のこと、演奏のこと、シンセサイザーのプログラムのこと、レコーディング、LIVE情報から日々の何気ない出来事まで...♪

福井しあわせ元気国体・福井しあわせ元気大会、ダンスソングを担当させていただいております♪LSM-Projectメンバーと素敵な仲間たちが演奏しています♪

はぴねすダンスソング
「君が最高に輝くように」

→ダンスプロモーション動画(福井県全17市町篇)はこちら

→合唱ヴァージョン 楽譜と音源・動画はこちら

→吹奏楽ヴァージョン楽譜と音源・動画はこちら
NEW !
テーマ:

経験したことのない、と言って等しい、すごい暴風雨なう。

 

こんなときに考えます。例えば…

 

林に50本の木が生えていました。

それぞれの木は、光合成をするために、他の木よりも高くなりたいと思い、競い合って生長しました。

 

やがて競争に負けた木は、光を浴びることができずに生長ができず、やがて枯れて折れてなくなるなどして、50本あった木は半分の25本になり、そして最後には、たった1本となりました。

 

たった1本残った木は、周囲がいなくなったことで、1番になれたことを喜び、光を独占することができ、自分はもっと豊かになれると思いました。

しかし、気がつくと、豊かな林だったはずの場所は、荒野となっていました。

そして、ある日の暴風雨で、たった1本の木は、自分1本で暴風にあおられ耐えられず、根元を支えていた荒野の地面は雨を受け止めきれず、最後の1本も、たった1日の暴風雨で根元から倒されました。

 

暴風雨から学びましょう。

自分ひとりの繁栄など、ありはしないのです。

豊かになりたければ、周囲を潤すことが大事なのです。

 

ってお話、どっかで聞いた…。

 

NIKO

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

台風近づいてるから中止かと思ったけど決行!

でも、楽しみにしてた100m×4リレーは中止。

姪っ子は3位!

今も私に楽しみをくれる弟に感謝…♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

来週、OTAIKO座明神がガッツリのコンサートをするのに、私も参加予定なのですが、今回は、踊りも入ります。

 

の、合わせでした。

 

練習途中、若いメンバーの子達がわらわらと寄ってきて

引きこまれている…

 

踊りってスゴイな…

 

ダンサーは、TOMOちゃんです(^^)

コンサートでは、創作ダンスと、日舞も踊ります(^^*

 

久々に観て、新鮮~

当日楽しみ~

 

 

NIKO

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回の旅は1泊2日で荷物的にはPCリュックで十分でしたが、ノートパソコンの重さや急に荷物が増える可能性も勘案して、バッグはやはりキャリーにしました。

 

行きはノートパソコンを入れても半分くらい余るような量でしたが、案の定、高知でお土産をいただいたりして、帰るときには、無理やり詰め込んでバッグの収納量120%くらいになりました(^^;

旅あるあるです。

 

で、バッグですが、日本のキャリーケース売り場では、大体ハードケースが人気で、商品の7~8割くらいがハードケースだと思いますが、私は、20年くらいソフトキャリーを使用しています。

なので、もうこのバッグに慣れてしまって、そろそろ2代目を検討するも、結局、壊れてないし使えるし、ってことで、買い替えタイミングがありません。でも、買い替えても、多分次もソフトを選ぶと思います。

でも、見てると最近はソフトの方が高い気がしますね。

 

私が20年使用しているバッグは、これ。

なんと、ヤスサキホームセンターで、その当時お店で一番安かった5千円のキャリー(^^;;;

永年、このキャリーと旅したり、演奏の仕事行ったりしています。

最近は稼働性重視で4輪キャスターが主流ですが、これは2輪。

相当減ってる…。

だけど、かなりのダメージ与えているはずなのに、壊れない!

もしかして2輪って壊れにくいかもしれない(・・)

段差とか、障害いっぱいあって、20年使ってるしモトはとったからいいや!と、乱暴には扱ってはいないけど、それなりに普通に使っている。けど、壊れない(^^;

案外頑丈で(20年目ってモノが良かったのかしら)

 

で、次買うなら、やっぱりソフトキャリーにすると思います。

3~4泊超える旅なら、大きいハードキャリーにしますけど、ちょい旅なら断然ソフト派。

 

(1)理由は、まず、傷つかない。

飛行機に預けるにしても、電車の棚に乗せるときにも、コインロッカーに入れるときも、傷や凹む心配がありません。

 

(2)ファスナー開閉なので、例えば今回みたいにノートパソコンを格納してすぐ取り出すにしても、出先でちょいモノを入れるにしても、ファスナーをちょい開けて押し込めたりします。ハードキャリーだと全開にせねばなりません(^_^;)ハードキャリによりますが。

 

(3)ちょい地図や資料、ペットボトルのお茶などを、バッグのファスナーポケットに突っ込んだままキャリーできる。

また、キャリーの取っ手の場所に傘も挿せる。

 

(4)荷物が、案外入る。ハードキャリーよりも収納容量が多い気がします、しかも、無理やりファスナー閉めれば、今回みたいに帰りは120パーセントとか入れられました(^^;

 

(5)ソフトキャリー派は少ないので、バスや飛行機のターンテーブルで間違えられることが少ない。しかも色が、なぜかその当時緑を選んでいて(^^; まぁ、まずかぶりません。間違いなくピックアップ。

もちろんネームタグは付けてますけど、すぐに見つかります。

 

(6)軽くて丈夫。JRの駅や飛行機では重たいキャリーでも気になりませんが、新快速や、地方の路面電車、車に乗せるとき、などなど、案外!手で持って階段上がるシーンはあります。

このキャリーは横にも取っ手がついてるので、階段の昇り降り時は横にしてボストンバッグを持つようにして昇り降りします。

 

ってなわけで、次買い替えるなら、やっぱりソフトを買うと思います。

安全面とか、雨に濡れたら染みこむんでは?とか、懸念はあるものの(そんなときでも最近はキャリーケースカバーあるし)、でも、この20年間それで困ったことはないですね(・・)ノ

一応、南京錠は付けてはいるけど、使うのは飛行機やホテルフロントに預けるときくらい。

 

次にキャリーケース、買うなら、

 

♪よくある色、黒や紺は選ばない

♪背面または全面のポケットは大きい方が使い勝手よし

 (ポケットは多いと、どこに入れたか探すのに二度手間になるので

  大きいポケット1コで十分)

♪ファスナー式は使い勝手よし

 

以上の条件となります。

 

それと、Sサイズ(機内持ち込み可)かMサイズ(機内には持ち込めない)か迷いますね。だけど、今回の高知→伊丹の飛行機の機材はボンバルディアQ400、100席以下、となると、Sサイズでも持ち込みは不可、持ち込むならSSサイズになります。小松→東京だと大体ジェットなのでSサイズは持ち込み可ですが、女子はいろいろと荷物が多いし帰りのお土産のことも考えるとサブバッグが必要になります。それならば、いっそ預けちゃえってことになり、じゃぁMサイズで良くない?って結論に、今はいたっています。

 

PCはさすがに預けられないので、大きめの帆布の丈夫なトートバッグを持って行って、空港でPCだけ取り出して手荷物にして、荷物をターンテーブルからピックアップしたら、またPCをキャリーに入れる、ってことをしました。

帆布のトートバッグは、たためるし、旅の荷物が増えたときに最適で、旅のお供ですね。(男性にはない感覚でしょうが)

 

それと、まさか20年使うことになるとは思わなかったので(^^;

長い付き合いになるバッグだと思って、すごく吟味して、気に入ったものを買うべし。

 

と思っています。

 

けど、このバッグ、まだ壊れそうにないわ…

30年使うんじゃないか…

 

 

NIKO

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

坂本竜馬さんのふるさと高知県。

中学時代から「お~い竜馬」を読み、高校時代に司馬遼太郎の「竜馬がゆく」を読み、さらには、長年YOSAKOI(よさこい)に関わっているものとして、かの有名な「はりまや橋」…

 

中学時代から、小説の中の地だった高知県。

縁あって、行くことができました。

 

プラス、鉄道&航空&船大好き人間としては、乗り物も重要。

 

では。まず乗り物から。

(なんでやねん!)

ってゆうか、乗り物ネタしかないっす(爆)

あれ~~~

 

行きは、敦賀発姫路行きの新快速で米原へ。

米原で新幹線に乗り換え。売店で朝ごはんのサンドイッチをGETし、岡山まで1時間半。新幹線はN700系でした。

米原駅では、接続は東京方面は短時間ですが、大阪博多方面はちょっと待ちます。その間、なんと、のぞみが、真ん中のレール(レールは3本、上り・下り・通過用)を通過!!!

ヒョワーーーーン!

録音すればよかった…通過音…(後悔…次こそは!)

 

さて、岡山駅到着。

ここで在来線に乗り換え。

岡山駅は、四国・中国の要の駅なので、駅弁屋さんが多いです。しかし、中途半端な時間だったため、今回はたこ飯は諦めて、おいしそうなブドウも観るだけにして、ドリンクだけを購入してホームへ。

岡山駅、今までは、兄弟子GAKUZINZAN先生の縁で愛媛に行くために「しおかぜ」に乗車するところを、今回は高知県行きなんで「南風」に乗り込む。

 

アンパンマン列車だった(^^;

やった♪

だけど、停車中、バシャバシャ写真撮られるので、多分誰かのカメラに写ってます、私(--*;)

 

で、乗り物好きな私ですが、実は、JR四国だけはすっごく酔います。振り子方式でしたっけ?N2000系気動車。電車の中で文字を書けないし(慣れれば書けるとGAKUZINZAN先生がおっしゃってたけど)、ペットボトルもブルブル震える。

最近はグリーン車には全席コンセントも常備、指定席も前方にコンセントはあるので、いざ携帯の充電をどうしてもしたいときに使用できます。

しようと思えば、パソコンで仕事ができるようになっています。

けど、無理(^^;;酔う…。(新幹線の中ではノートパソコンで快適に仕事できましたが)

 

しかーーーーし!

この「南風」には、いいことも!

1号車と運転席の間にデッキがあり、ここから、運転席を見ることができ、しかも絶景なのです!

 

見てください、この景色。

「世界の車窓から」をBGMに是非!

(動画も撮った・爆)

 

岡山駅からは、瀬戸大橋を渡って四国へ入り、多度津で、高知方面と松山方面に分かれます。

永年行きたいと思っている琴平駅(金比羅山)は、この多度津から土讃線沿い、つまり、下見できたのです!琴平駅!

遠くに金比羅さんも!

…遠っ!

いやん、ここから歩くの(^^;)!?金比羅さんまで…。

遠いことが判明。次に金比羅さんへ行く計画のときは、よく考慮しよう…。

 

そして!

大歩危小歩危の絶景!

いつもはきっと清流と思われます…(--;)

残念ながら、瀬戸内海も茶色でした。

 

特急南風に乗ったため、秘境駅の坪尻駅は通過、だけど、しかと見ました、駅と駅の看板!

乗っている時、iPADのGoogle mapで自分の位置を確かめながら進みました。吉野瀬川の鉄橋も美しかったです。

四国は川沿いに町があるんですねー!

すんごいとこに電車も道も走ってる(@@;!)

 

おおぼけ駅。(大歩危駅)

こぼけ駅(小歩危駅)とか、ごめん駅(御免駅)とか、名前もユニーク。(ここで、けっこう撮り鉄さんいらっしゃいました。)

そうこうする間に、あっという間に、高知駅!!!

 

乗り換えが多いので、片道6時間、気にならなかったです。

(乗り鉄だからかもしれません。)

 

そういえば、四国は、観光プランの切符すごく多いです。

中でもコレ。気になっちゃいました。

http://www.jr-eki.com/ticket/brand/1-4MO

 

まぁ、時間あれば乗りたいけど…;;;

秘境駅も停まるし…

 

(続く)

 

 

NIKO

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、オタイコヒルズに、合わせに行ってきました。

 

来月はじめに、北陸高校の芸術鑑賞にOTAIKO座明神がコンサートするので、その合わせです。

北陸高校の和太鼓部さんとの共演があるのでその練習も兼ねてです

 

最近、編曲の調子が上がらなくて、沈んでるので、とても良い気晴らしになっちゃいました(o^^o)

 

niko

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。