いろいろ釣ります

主にソルトルアーフィッシングの釣行記をアップします。
あまり大きな魚は出てきませんが宜しくお願いします。


テーマ:
かなり久し振りの更新となります。
釣りには行ってますよ・・・(^_^;)。

今回はロックフィッシュです。
本当はヒラスズキポイントの新規ポイントを探していまして、ここは??って言う目星いポイントがありました。
早速新ポイントへ行ってみることに・・・。

徒歩20分〜30分との事でした。いざ行って見ると何箇所か分かれ道・・・。多分こっちかなって感じで進んでいると全然違う所目指しておりました(^_^;)。

Googleマップのおかげで、少し迷いながらも何とか目指していたポイントに着く事ができました。

{60B91281-2E54-4FC3-9310-84D1F8E0EC25}


時間にして40分・・・(^_^;)。

新ポイントって凄く釣れる気がしますよね。なので釣れなくても好きです。

青物も出そうなのでたっくるは先日購入したアヴァリス110H、リールは16セルテート3500HD・・・何でもかかって来いって感じです(笑)。

まずはジグヘッドから
オーシャンルーラーから6月発売のボトムアッパージグヘッドの21gをチョイスしました。


以外抜粋です。

■ワイドゲイプフック
ハタやマゴチ・ヒラメ等に有効とされるボリュームのある
シャッドタイプのワームを使用しても、十分なフッキング
スペースを確保できる日本製ワイドゲイプフックを採用。

■操作性に優れたヘッド形状
ヘッド形状は、スタンダードでありながらも根掛かり回避に
優れたラウンド型のセミフットボールを採用。フットボール型
特有の根掛かり回避力と、ラウンド型並みの操作性を中層
スイミングリフト&フォール・ズル引きなど状況や使い方を
選ばずに使用することができます。

■根がかりにくい角度
根掛かり回避には定評のあるセミフットボール型形状に加え、
ヘッド下部にフラット面を設けることで、着底時に起きる
ジグヘッドの転がりを徹底的に防止。数あるジグヘッド類の
中でもトップクラスの根掛かり回避力を発揮します。


こんな感じのジグヘッドです。


カーリーテールのワームをセットして、ボトムまで沈めます。
地形を探る為に、ズルズル引いてると何箇所か根が入っており、フルキャストした所から10m巻くとかけ下がりになっているようです。しかもそれが深い。

地形がそこそこ把握出来たので、スイミングから・・・。
反応なし・・・(^_^;)。直ぐに釣れると思ったのに・・・

続いてストップゴーでボトム付近を探りました。

何投かした所、止めた瞬間にアタリが‼️
やっぱり居ました。

ロッドはアヴァリスなんでゴリゴリ巻いて・・・余裕のランディング(笑)。でもロックフィッシュはよく引きますね。楽しいです。

{AC0E4F17-0E62-491A-AB3E-A2DF5BA13054}

33cmのキジハタでした。
恥ずかしながら30cm超えは初めてです(笑)。

その後も同じ様な攻め方で、
{EF41A42E-08C0-4DD8-AB96-852C39EEA2BE}

カサゴでした(^_^;)。

そして、その後はお約束の反応無し・・・(涙)。

メタルジグでもボトムを攻めてましたが一回アタリがあっただけてした。

今回は根掛かりゼロ。根掛かりし難い設計となっている事あると思います。根掛かりは時間ロスになりますんで嬉しいジグヘッドです。

見かけ際は是非使ってみて下さい。

それでは、、、
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

西本 雄一さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。