絶品! ボリビア料理 サルテーニャの作り方 | ハチドリが訪れる窓辺で☆海外子育て日記・*:.。..。.:*・゚

ハチドリが訪れる窓辺で☆海外子育て日記・*:.。..。.:*・゚

2015年2月、海外で出産しママとなりました。
ただでさえ戸惑う初めての子育てに加え日本とは全く異なった生活習慣に出産・子育て事情にいっぱいいっぱいの日常を綴ります。

昨日は日本人の方々5人とお茶しました。

日本人が集まると盛り上がるのが食べ物の話。

その中でボリビアのサルテーニャという料理が美味しいよね~でもこの国では売ってないよね・・・という話をしてたらなんか無性に食べたくなりました。


サルテーニャはお惣菜パンのようなもので、サクサクの生地の中にジューシーなスープ仕立ての野菜と鶏肉(or牛肉)が入っています。

私はボリビアには行ったことがないけれど、過去に一度だけ食べたことがあって、めっちゃ美味しかったのを覚えています


よし!作ろう!!とネットでレシピを探してみるも日本語のサイトでは良さそうなレシピが見つからず。。。


スペイン語のレシピを訳して、家にある材料で代用したレシピをのせますので是非参考にして下さい


材料 5個分

<生地>
薄力粉 100g
強力粉 100g
ベーキングパウダー 4g
砂糖     30g
とき卵         30g
バター or マーガリン or  ラード 20g
水         適量



①粉類をふるう
②①に溶かしたバターと砂糖と卵を混ぜたものを入れよくこねる
③②に水を粉っぽさがなくなるまで少しずつ加える
④ラップにくるみ冷蔵庫で1時間寝かす
⑤麺棒で直径12cmくらいにのばす


<具>
ジャガイモ 中1/2個
にんじん    中 1/4個
玉ねぎ            1/3個
にんにく    1かけ
鶏肉           150g
塩               少々
レーズン   10粒
ゆで卵              1個
粉ゼラチン       1袋
ローリエ           2枚
ハーブソルト

・パプリカパウダー
・クミン
・コリアンダー
         →カレールー  小匙1/3 で代用


①鶏肉を塩ゆでし、ざるにあげる
②鶏肉が冷めると手で細かくさく
③さいの目切り野菜をオリーブオイルで炒める
④③に①の茹で汁とさいた鶏肉を加える
⑤ローリエと削ったカレールーを加え弱火で野菜がやわらかくなるまで煮る
⑥火を止めてゼラチンを入れよく混ぜる
⑦固まるまで冷やす


そしていよいよ具を生地に包む作業

伸ばした生地の真ん中に作った具を入れて上にくし形に切ったゆで卵のせる。

{658B6310-5FD9-4C87-8224-88F28732CF98:01}


{01826D63-8B11-4436-951C-01E30CF84935:01}

こんな風に包んで端は火を通しても開かないようにくるっと丸めます。

200度で余熱したオーブンで15分ほど焼いて出来上がり!!!

{C0DFB1F4-B79B-474B-B7DF-6E94245797CA:01}


ちょっと焼き目がついて生地のがクッキーみたいにサクっと固くなったらOK


{7E34691F-3728-4E19-A9D4-636B96DE8D51:01}


スプーンで生地部分を割って食べます。

ゼラチンで固めた具がオーブンであたためられてとろりとした熱々スープになっています。

とっても美味しいので是非お試し下さい