■男性はストレスに弱い生き物。ストレスを減らしてあげましょう | 夫婦仲修復*愛情あふれる夫婦を作る*夫婦コンサルタント伊藤敏恵の夫婦の心理学
July 06, 2011

■男性はストレスに弱い生き物。ストレスを減らしてあげましょう

テーマ:└男性への接し方
男性はストレスに弱い生き物。ストレスを減らしてあげましょう

厚生労働省と日本家族計画協会の共同調査によると、日本の夫婦の32%がセックスレスといわれています。

32%ということは、日本の夫婦の約3割は、セックスレスということになります。

つまり、日本人のセックスレス夫婦の割合は、3組に1組ということですね。

離婚率と同じ比率というのが、なんとも興味深いように思えます。

レスになってしまう原因ですが、数年前までは圧倒的に女性が原因という結果だったのですが、最近になってこの割合は大きく変化してきています。

実は、ここ数年は、男性がセックスを拒否するセックスレスの割合が、女性がセックスを拒否するセックスレスの割合よりも、約2倍、増加しているそうです。

これには、いくつかの理由が考えられていますが、理由のひとつとして、

『男性の仕事を取り巻く環境の変化』

があげられています。

労働時間の増加。
そして、それに反比例するかのような労働賃金の減少。
職場や取引先での人間関係の難しさ。
リストラの恐怖。
終身雇用が崩れた今、どんなに頑張っても、将来への見通しが暗い。

男性社会では、まさに、ストレスの嵐が吹き荒れているのです。

こういった「ストレス」が、「セックスをしたい」という気持ちを、失わせる原因にもなっているのです。

実は、男性はストレスに弱い生き物なのです。

そして、ストレスは男性から精力を奪います。

仕事で疲れきった男性たちは、セックスをする気力をなくしてしまいます。

そして、疲れきって家に戻った男性たちは、ただ、「休息したい」という気持ちになってしまうのです。

では、ストレスが原因でセックスレスになっている場合、どのようにしたら改善できるのでしょうか。

まずは、できるだけ、外で受けたストレスを減らすようにしてあげることが必要です。

ご主人が帰宅したら、なるべくストレスを減らしてあげることが大切です。

これは、レスを改善するために必要なことのひとつです。

キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ

あなたは夫婦関係を修復したいと思っていますか?
愛情あふれる夫婦関係をつくる*夫婦の心理学-syosai
あなたの状況に適した方法を見つけませんか?



愛情あふれる夫婦を作る夫婦コンサルタント 伊藤敏恵さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。