指の炎症(荒れ、割れ)は相変わらずです。
のど、首もイタイカユイ、まだしんどいです。

戸隠から帰ってきたら数日動けませんでした。炎症と疲れと、調整。
考えていることも感情も身体も、ちょっと膠着状態でした。

今までとはやり方を変えよう。
今までと同じやり方をしていてもダメだ。

ということで、
感情も思考も、もう一段深く見るようになりました。

キーワードは「今までそうだったね。で、これからもそのままでいたいの?」です。ちょっとキツイ表現かもしれないけど、違う自分になるという選択は過去の体験には関係なくいつでもできる、ということです。

しんどいときにできることはいくつもあっていい。

また一つ、ツールが増えました。

友人にキネシをしてもらい、自分でもキネシをし、今までと同じ言動になりたいところをぐっと気づいて方向転換する。地味~~~~~な行動チェンジ。

でも、そうして自分が変わることで、他人との関係性も変わるので、楽しいのだ。

「実験成功☆」みたいな??

今日は、イベントに参加してきます。
おー!!!と申込したものの、別にいかんでもよかったかな?とまた思考がまわるパターンだったけど、とにかくシンクロが多くて、こりゃなんだ?と今から楽しみ。



◎ 募集中のイベント
腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

AD
しいたけさん。こういう占い系は、自分が影響されすぎるタチなのであんまり真剣に読み込むことはないんだけど、なぜかこれらガッツリ読んでしまい、しいたけさんの感性と言葉に感動した。



文字リンクはこちらから
⑫ 魚座を振り返って前編~2017年しいたけ占い下半期インスタLIVE~
⑫ 魚座を振り返って後編~2017年しいたけ占い下半期インスタLIVE~
⑫ 魚座を振り返って番外編~2017年しいたけ占い下半期インスタLIVE~


■←しいたけさんのブログから引用
さやっこ感想


■その創造性ってやっぱり魚座は爆発的に力を持っています。
だから、これは個人的な考えなのですが、僕は友人で魚座が多いのですが、たとえばご飯とか遠出をするとか、そういう時に「直前で気が変わって押さえていたお店と違う店に行く」とか、そういうことをすると「面白くなってきたぞ」と思います。
余計なことをしなくなってしまった魚座は魚座じゃないから。

そ、それでいいんですか…❤



■「みんなそうやっているから」と、自分がYesとも言っていないのに暗黙の了解で「みんな」の枠に入れさせられるのは無理。
すぐれたオーケストラとかチームってたくさんあると思います。それは「よく音がまとまっている」という意味で。でも、それを超える“集団”って各パートが絶望的にまとまっていない、アクの強さがあると思うのです。
でも、本番に備えてひとつのチームとして力を合わせる時、奇跡が起こる。
そういう意味で魚座は「よく音がまとまっている人」ではありません。ただ、とんでもない音を出します。
最終的にそれを笑う人間とは付き合わなくて良いです。

なんかすっごいホッとして脱力した。
「正しくまとめられようとする」のは苦手です。だって個はしょせん重ならないキャラクターを持っているのだから。私のありたい世界も、そのバラバラなキャラクターがチームになって奇跡を起こせる、そんな世界❤




■「もっとクソみたいに役に立たないんだけど、最高に楽しいことを追求しようぜ」

うん!もっとなんというか、針の穴通すようなピンポイントな自分の「好き!」を追求してくって決めたよ!



■自由にやると「あの人はいっつも自由にやっているよね。周りの空気を読めないのかしら」という1割の「自分をどうあっても嫌う人」が出てきます。1割の人に出会ったら、そこで好かれる努力はあんまりしなくて良いです。

(´;ω;`)ブワッ




■デリケートさや痛みを忘れられる世界。そっちがふるさとだから。そこを自分にとっての「海」だと思って欲しいのです。絵画でも良いし、酒場やダンスフロアなどの異空間とか

(´;ω;`)ブワッ



■魚座のアーティストって、本当にステージとか、たとえばモデルさんとかだったら撮影とか、そういう場面で会うのとプライベートの表情ってまったく雰囲気が違います。プライベートだと「幼さ」であったり「きょとん」としてたり、「やんちゃ」だったりします。

です!!!
普段は言葉悪いけど協調性のない「こども」に見られがちです。その普段の姿で判断されてお仕事逃したこともあります。
で、お仕事中(特に中医学関係)のときは、アーティストゾーンに入ることがたまにありました。自分が話してるけど「え、いましゃべってんのアタシ?誰?」って。あんときは絶対中医学の人が入ってたと思う。




■「私が知らない私に出会いたい」それが潜在的に強く持っている魚座の執念であり、夢です。

去年ロンドンに行ったとき、ここに気づいた。「知らない場所を無計画に旅したい」のは、自分のなかの「まだ見ぬ自分」に出会いたいからなんだ、って。あ~うお座だったんだ。これでいーんだ。しみじみ。



腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング
東洋医学でいう腎を養うことには、いろいろな恩恵があります。腎とは?のレクチャーほか、ワーク前にはグラウンディング力を高めるヒーリングも行います♪ →詳細こちら メモ

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

AD
先日、戸隠五社を巡ってきました。(map

戸隠神社 中社
中社の鳥居

・朝からまわるなら1日あれば五社まわれます。車があればなお可。車がなくてもバスがあります。(ただし1時間に1本)
・社まわりにはとてもたくさんの宿(旧宿坊)があるので、泊まって雰囲気を感じるのもまたよし。
・五社だけを巡って帰るのもいいですが、中社と宝光社の周りは(宿坊群としては全国初の)重要伝統的建造物群保存地区でもあり、とても趣があって散歩によいです。
・余裕があれば、長野駅近くの善光寺にもぜひ。駅からの参道と、お寺周りの宿坊群、そして本堂は圧巻です。

中社まわりを散歩

戸隠は旧宿坊が多く、だいたい今の名前の横に小さく「旧〇〇院」とついていました。
そのことについておかみさんにお尋ねしたら、とてもご親切にいろいろ教えてくださったことが印象的だったので、シェアしますね♪

昔は、比叡山からお坊さんが降りてきて院をやっていた。ご本尊様もあった。
でも、神仏分離・廃仏毀釈のときにご本尊様もなくなって〇〇院じゃなくなったんですね。
今の旅館の名前、苗字は、そのときに皆めいめいで好きにつけました。うちは、横倉街道というのがあってそこからつけています。「極意」さんという名前も珍しいでしょう(笑) そして、以降は妻帯を許されて、今うちは8代目です。

(戸隠は)広く見どころがありますよね。土地全部が神様のようなものですから。
でもやはり、随神門(ずいじんもん)より向こうは気が違いますよね。
以前、随神門の修理の方がね、途中でケガをされて、修理を終えられずに冬そのまま越したことがあったんです。そのときは、なんだか雰囲気が変わっちゃって。九頭龍様が逃げちゃったと(笑)

戸隠奥社 随神門
随神門の屋根は宇宙。

私、奥社から戻ってくるときに、随神門の手前で「ああなんか俗世の雰囲気がしてきたな」と思ったのですが、やはり、随神門より奥は手前と違うんだなと納得するとともに(門=関か?)、ああいったところにずっといらっしゃる方は繊細な感覚をお持ちの方が多いのかなと思いました。
派手な電光掲示板もなければ、24時間空いてるコンビニも、飲み屋も、遊び場もなにも、ない。黙ってそこにいると視界に入ってくるのは緑、山、感じるのは風と水の音、鳥や虫の声。なんかね、自然と夜も早く寝ようと思う。
うちなんて、周りにコンビニ5軒、最寄り駅は大型ショッピングモールにゲーセン、大量の飲食店、カラオケ、漫喫、パチスロ、風☆俗系までまあ目にも耳にも派手やかですわ…。

そういえば、同じ長野の上田市真田に行ったときもそうだった。自然なものがほとんどの真田から上田駅に出たとき人工的な情報が多いと感じた。(さらにそのあとホームタウン東京に戻って人の作った情報の多さにびっくり。)


火之御子社

火之御子社そばの夫婦杉

ともあれ。

今回は大雨と、それから期せずしての炎症がマックスひどくてあまりいつもの旅行のように満喫できなかったので、戸隠は是非にまた訪れたい。善光寺も。

// 参考web
寺・院・庵・坊 の区別

// 個人的メモ 行程
私はペースがゆっくりなので、ふつうはこの半分の時間もあれば大丈夫。
【1日目】
23:00発~翌5:30長野駅着。長野駅西口アルピコ交通 長野駅前総合案内所 にて、戸隠高原フリーきっぷ(バス) 購入。このきっぷは戸隠五社含めた戸隠高原エリアのバスが乗り放題です。ただし、バスはだいたい1時間に1本~。
→5時6時台には戸隠行きのバスが出ていないので、歩いて善光寺へ。
→11時台のバスで戸隠へ、1時間。
横倉旅館(official楽天トラベル)みなさんとてもご親切で優しくて、食事も丁寧に作ってらっしゃるのがよくわかる、とても美味しくいただきました。
戸隠 横倉旅館

【2日目】
10時 中社→バスで奥社へ。奥社と九頭龍社にお参り。(戸隠神社web
15時ころ うずら家さんで食事

【3日目】
10時 中社→火之御子社→宝光社→宝光社前のカフェで一服

火之御子社~宝光社の間の神道(かんみち)
→バスで一の鳥居へ。13時~しばし昼寝→14時台のバスで長野駅へ。

◎ 募集中のイベント
腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング
東洋医学でいう腎を養うことには、いろいろな恩恵があります。腎とは?のレクチャーほか、ワーク前にはグラウンディング力を高めるヒーリングも行います♪ →9/20(水) 詳細はこちら メモ

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム



AD

好きなことをやる

テーマ:
好きなことをやる、本音で生きる、ということは、フワフワしたことでも、ワガママでもないよ♪でも、ワガママだと思えば、そうなるしそう見える(笑)

自分の本音を見る、ということは、それをそのまま表明する(表現する)ことではない。本音を見ることとそれを表明することは違うよ。

そうそう。自分の意思を伝えること=自分を通すこと=わがまま=他人には迷惑、他人を不幸にする、と思っている人も多いね。自分の意見を伝える=悪、とか、自分と他人の幸せが両立しないと思っているのね。自分がひかないと(我慢しないと)ダメだと思っている。そんなことないよ♪

そして、本音を伝えるということは、感情的になるってことじゃない。相手を責めるってことでもない。(そう勘違いしてる人が多すぎる。)ケンカになったら困る、ワガママ言っちゃいけない、いまさら言えない、前に言ったけど聞いてもらえなかった、嫌われたらやだな、などなどの理由で、結局自分の本音も隠す。

ほんとのほんとの本音ってのは、自分の奥底にあるめっちゃくちゃかっこ悪い、なんなら最初は言いたくない良い年してこんなかよ、って思うような「気持ち」のことだ。たとえば「寂しい」「悔しい」「はずかしい」「イヤだ」「悲しい」「大切にされていないような気がする」「認めてほしい」などなど。おい自分子どもかよ!っていうことだ。でも、不満や怒りや違和感の底にあるのは、だいたいこんな感じ。それを伝えるの。

だから、本音を伝えるってことの表面だけ見て「(今まで我慢してたけど)なんであんたこうなのよ!」的なことを言ったら、モメたり言えないと思うのは当たり前だ。

好きなことやるってのもそうだ。

私は、好きなことに集中するために苦手なことや今どうしてもやりたくないことを一時手放したいと思ったとき、夫にお願いした。「私はこうでこうです。つきましては、ワガママかもしれないけれども、こうしたいと思います。お願いします。」だ。一度で理解してもらえなければ二度、三度言ってみた。10年続けていたことだし、やらないなんてありえないと思っていたことだった。
で、もちろん、夫はすべて飲んだわけでもない。ここはいいけどここはイヤだ、という返事になる。

でね。

自分の本音を見続けたら、他人の本音も感じられるようになった。
好きなことをやるために苦手なことをやめたら、めっちゃ感謝が湧いてきた。
好きなことをやってったら、今度は人の役に立ちたくなってきた。
そうそう。やりたくないと思ったことや苦手なことでも「やってもいいかも」「やれるかも」っていうことも出てきたよ。

2年くらい、か?暗中模索だったけど、心細いながらも、手探りでやってきてよかった、と最近思う。

だからねぇ。

ダラダラしたいとか、寝ていたいとか、家事したくないとか、断りたいとか、行きたくないとか、新しい何かを始めてみたいとか、グチってみたいとか(笑)
なんでもやってみるといいよ。
大体やれないって感じてるのは、人の反応を気にするか、あるいは、やってみて終わらなかったらどうしようっていう不安だけど、人は案外何も言わないし、いいよって言ってくれるし、やってみて終わらないことはない、やれば終わるから。



どの生き方が正解だなんてない。
学びの順番も人それぞれだ。私が先に理解体現していることをあの人は死ぬまでわからないかもしれない。けれども、あの人が理解体現していることを、私は死ぬまでわからないかもしれない。
誰が何をできてないとか、そんなことはどーでもいいのだ。他人を批判している暇はない。

自分の思う道を行くのよ。
自分の思う道を行けば行くほど、感謝だから。

だって、私は絶対電車を作れない、PCやスマホの部品一つも作れない、食べ物も自給自足できない、目の前のコップも作れない、、、でしょ。ありがたいよね。目の前にあるものすべてに感謝しちゃう。
で、代わりに、自分にしかできないことがだんだん見つかってくるのだよ♪



腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング
東洋医学でいう腎を養うことには、いろいろな恩恵があります。腎とは?のレクチャーほか、ワーク前にはグラウンディング力を高めるヒーリングも行います♪ →詳細こちら メモ

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

掃除など家事してるとき、髪の毛を乾かしているとき、お風呂入っているとき、、、よく「ふっ」と言葉が浮かぶのですが~

それをたまにシェアしていこうと思いまっす☆

---

「今の立ち位置から、さてどうするか???」

〇〇だからできない、やれない
じゃなくて

私は〇〇だ、で、〇〇な私はどうするの?


(解説)
たとえば、こんなこと。
いつもうまくいかないから恋愛には向いてないんだ


〇〇だから、のところは理由のように見えて、できない言い訳にしています。
できないことと、あなたが〇〇なことは無関係です。

転んで痛かったから私は自転車乗れないんだ、、ってことにはならないでしょ。


〇〇でもできる人はできます。

本当はできるようになりたいなら、今までと逆のことをしてみましょう。

いろいろトライしてきたなら、やめてみる。
なにもトライしてこなかったなら、小さなことからトライしてみる。

一人で考えてきたなら、相談してみる。
考えても決められないなら、放置してみる。あるいは正誤で判断しようとしていないか?

などなど。

肝腎なのは、過去どうだったかじゃなくて、これからどうしたいか、です♪

腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング
東洋医学でいう腎を養うことには、いろいろな恩恵があります。腎とは?のレクチャーほか、ワーク前にはグラウンディング力を高めるヒーリングも行います♪ →詳細こちら メモ

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム



日経サイエンスの前号にマルチバースの記事。

読んで理解したいけど、前提知識のない私は「ハテナ」(笑)
でも、感覚的にもう一度、知りたいんだよね。

以前、ピンときて行った公開講座、「洋の東西の比較文化」という内容だったか、私は東洋のほうに興味があったのだけど、西洋の担当スピーカーの野村先生のお話しにくぎ付けだった。

物理学界でも反対の多い、このマルチバースについて、発見者である野村先生のお話はものすごく熱いエネルギーが伝わってきて、そのうえ、知識としてはわからないのに、感覚的に「おお!そういうことか!それって〇〇と言ってること同じじゃん!」というポイントがたくさんあって、あまりの伝わりっぷりに、講義の間の休み時間は放心状態、終了後もしばらく腑抜けのようになったうえに、トイレでしばし号泣していたのだ(笑)

…とともに、

知識としては知らなくても「ああ、そういうことだよね、うん」と納得できるような講座をやりたいな~~と思ったものでした。

どの学問も突き詰めればこの世界をどの視点でみているか、ってことだと思うよ。
で、どんな論もシステムも、その先に「人」がいることを忘れないかどうかで、末が分かれていくものじゃないかしら。

腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング
東洋医学でいう腎を養うことには、いろいろな恩恵があります。腎とは?のレクチャーほか、ワーク前にはグラウンディング力を高めるヒーリングも行います♪ →詳細こちら メモ

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム


久しぶりの炎症

テーマ:
4月末ころから、久しぶりに首と手の炎症。

キネシオロジーを始めてから、何度か「細胞を入れ替えている」かのように、炎症が出ては消えしていた。

一番最近は、一昨年か、手の炎症。

それもしばらく続いたのだけど、今回の首のように大きな炎症は久しぶり。

いつも、炎症が治まると写真を撮っておけばよかったと後悔するので、今回撮ってみた。

苦手な方はこの先見ないでね~。









安心してください、着ていますよ(笑)

あごから喉、鎖骨の下まで、ちょうどUネックで開くところくらいかな。

ちなみに、美白カメラアプリでこれだからね、実際はもっと「おやー…」て感じです。


さてこの喉と手、4ヶ月超。

どうしたもんかと思ってたら、先日友人にぶっ込まれました、鋭いところを。

やはり、病気(症状)は、メタファーなんですな。

その症状が意味するところが分かれば、意識(内側)が変われば、症状(外側)も変化します。

ところが、その、友人からの指摘が余りにも鋭く、少し着手したものの、核からは、いまちょいと見ないフリ気味です。あー逃げてるなーって行動をしてるのがよくわかる(苦笑


わたし、19歳からステロイドをやめて、そのあと3、4年副作用を経験しててね。

その時、主に、首と顔に炎症がでてたんだけど、顔いまふつうに見えるでしょ?

でも、首だけは「元炎症」がわかる皮膚のままだったの。もう15年経つのにね。
すべての細胞は入れ替わるので、本当は炎症のあとも消えるはずなの。顔みたいにね。

それがずっと残っていたということは、首は「何かを握りしめてる」んだろうなあ。

何を言いたいのかな。
ゆっくり聞いてあげなきゃね。

だいじな、私の身体だものね~。


腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング
東洋医学でいう腎を養うことには、いろいろな恩恵があります。腎とは?のレクチャーほか、ワーク前にはグラウンディング力を高めるヒーリングも行います♪ →詳細こちら メモ

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

<2017年9月は以下のイベントを除きお休みいたします>
東京 蒲田/腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング 9/20(水)



・現在、基本的に 平日・土曜午後 で承っています。
星 黄色:ご予約可能日
・カレンダー下のメニューからお選びください。


星 きみどり:今月のイベントなど


ラブレター ご連絡、お問合せ、出張のご相談はこちらからどうぞ(24時間受付)。


■薬膳・東洋医学講座
ブログにて随時ご案内いたします。

セッション

■キネシオロジー体験会・講座
体験会 2時間
・講座
 ├ 1. アロマを使うセルフセラピー講座「ピーチタッチ」 2時間
 ├ 2. 今日からあなたもセラピスト講座「カフェキネシ」 2時間
 ├ 3. アロマでチャクラセラピー講座「チャクラキネシ」 2時間
 └ 4. 心と身体のつながりを体感する1day講座 10:00~17:00
 ※1~3の講座は、専用ケアキット取寄せのため 希望日の10日前までにご予約ください。

ラブレター ご予約、お問い合わせ







右に倒れたがる身体

テーマ:
先日、身体のメンテナンスに行ってきました。

シンギングリンの音色が好きなので、リンの音に深々と入るのかなと行って、実際には、いい意味で予想を裏切るような治療で、とてもよかった。

少なくとも数年前から、左右のアンバランスをとても感じていて、それは姿勢差とか足の長さなどではなく、体感なので曖昧な表現になるけど、左が白で右が黒。

また、左足の緊張、右足首をひねって転びそうになることなど、長い間、あるいは最近「これはなんだろうな?」と思っていたことが一つにつながった。



身体チェックのときに「エネルギー体がこんな感じでぐぐっと右に倒れそうになる」と言って、実際に身体を傾けて見せてくれた。

確かに、右側に傾いたら、左の腿が張る!(いつも緊張する。)

でも、なんで右側なんだろう???

それが、帰ってからわかった。

右に倒れようとしてるんじゃなくて、左半身から抜けようとしていたんだ。

なあるほど。

そうして、今日、散歩しながらお得意の身体と対話、をふとやってみました。


どうしてそんなに逃げたかったの?
・・・つらかった。死にたかった。逃げたかった。それでもここにいなければいけない、その苦しさがわかる?

うゎお。

思いもよらなかった感情が出てきました。
と同時に、やっと受け止められる時がきたのか~と感慨深くもあり。

今まで気づけなくてごめんね。よく耐えたね。などねぎらったあとで、ホオポノポノの言葉をかけたくなりました。

そしたらね~~。ビックリですよ。

ズドン!!!という体感とともに、左半身に重さが戻ってきました。

もう、ズドン!!!としか言いようがないの。ほいで、重いのよ、実際、体感が。

えええ~~。私の左、どこ行ってた。いや、逃げたかったんだっけか(笑)

歩いてても、なんだか左に傾くような。あれれ?どこが軸だかチョットわからなくなるくらい。

しばらく、左さんを観察します。

こんにちは、左さん。今までありがとうね。これからもよろしくね。

// 白井治療院

腎をやしなう瞑想エクササイズ&へその緒ヒーリング
東洋医学でいう腎を養うことには、いろいろな恩恵があります。腎とは?のレクチャーほか、ワーク前にはグラウンディング力を高めるヒーリングも行います♪ →詳細こちら メモ

HSKキネシオロジー講座…カフェキネシシリーズなど(随時)

ラブレター お問合せ、ご予約フォーム

今にいるということ

テーマ:
7/11の記事の加筆&再アップです。


もう20年ほど繰り返していることがあり、それについてかなり悩んでいました。
変えようと思っても思っても同じことになる。
むしろ「覚悟を決めた!もう大丈夫!」と爽快に思え、順調な時間が進み始めたときほど、またどんでん返しのように同じパターンを繰り返す。

最近も正直まいっていて、久しぶりに誰かのセッションを受けようかと思っていたほどでした。

けれど、心のどこかで違和感がある。「もう “ 問題解決 ” はしなくていい」と。


少し話がそれますけれども、自分のとっている行動というのは、自分の選択のように見えて、案外いろいろなことに影響されているんですね。

例えば以前読んだ本の影響。どこかでみた広告、無意識のうちに聞いていた喫茶店の会話、あるいは親の価値観を自分も(無意識に)受け継いでいる、などなど。

ああ、それから、誰に見てもらうかで変わるな、と思うこともあります。ある人は「親との関係」といい、ある人は「前世」「過去生」などなど。見る角度によって景色が変わるというだけのことなんですけどね。

そうるすと、原因をみつけて対処しようとすることには、
・必ずしも自分のことだけじゃない
・あれもこれも絡んでいる
・あるいは自分が覚えていないときのことが関係している
・見るひとによって切り口が変わる
・今は原因がわからないということもある
など、"いらぬ" 深みにはまりかねないポイントがあります。
まして、意識的無意識的にした過去の行動のことを、今(感情で)責めたり憂いたりしても何も解決しないのです。

そうではなくて、「今にいる」ということ。

それで、わかっちゃいるけど、私のこの長年のテーマ(?)の前では、それも形無しでした。

それを再度「今にいる」と今日決意しなおしました。


では「今にいる」ってどういうことでしょうか???

今、あなたが何か悩んでいるとします。人間関係、お金、仕事、人生、なんでもいい。

その悩みは 今この瞬間に起きていることですか?

答えはほぼほとんどの人が「NO」なはず。

なぜなら、今は仕事をしていたり、歩いていたり、ごはんを食べていたり、このブログを読んでいたり(笑)するからです。


その悩みは今現在この瞬間起きていることですか?

この問いをひっくり返してみましょう。
こうなります。


あなたの目の前には今何がありますか?
誰が何をしていますか?あるいは誰もいませんか?
空気は、どんな感じでしょうか。暑いですか。寒いですか。
なにか音は聞こえますか?
あなたの手は、足は、なにに触れていますか?
それは、どんな感触がしますか?
なにか、においはしますか?

深呼吸をしてみましょう。ゆっくり吐いて、吐いて、吐いて…
なんどか繰り返しましょう。


つまり。「今ここで起きていること」に意識を向ける(戻す)ということです。



「今ここで起きていること」に意識を向ける(戻す)と「今ここには何も問題がない」ことに気づくはずです。

もちろん、今ここに身の危険があれば逃げてくださいね(笑)


そして。

「今にいる」ことができれば、「今問題がない」ので未来こうなったらどうしようがなくなります。そんな未来は起こらない。また、心配していたトピックについても、よい解決策やアイディアがイメージできたりします。「今にいる、戻ってくる」とぐったり疲れている人もいるかも。そういう方は、寝てください。まずは全部ほっといて休んでください♪

これは、マジでやってみないとわからない(笑)

端的に言うと、考えてコタエでなくてストレスフルな自分と、深呼吸してゆったり落ち着いてる自分とでは、どっちがいいコタエ出ると思う?ってこと。

私ももっかい「今」を意識していきまーす♪

これね、続けていくと、「今問題ない」「今問題ない」「今問題ない」という瞬間を重ねて安心感のなかにずっといることになるんだよね。

念のため、「今は問題ないんだから、でも…」という焦りになったら、それは違います、今ここにいられてないということです♪



ほんで、私の悩みはなくなったんかい??

それはまだ、わかりません♪
→8/29加筆。なくなった!というか、自分の意識が変わったの、ハッキリわかる♪(加筆オワリ)


ただ、この「今にいる」に至るきっかけがね。

冒頭の
「覚悟を決めた!もう大丈夫!」と爽快に思え、順調な時間が進み始めたときほど、またどんでん返しのように同じパターンを繰り返す。
ここにつながるのですが、これ前半は「今にいる」、後半は「現実逃避をしたい意識がひきおこしている状態だ」と少し前に気づいたんです。だからその逆「今にいる」を意識することでまた何かが変わる。

そう。逃避したくなったら戻ればいい。ただそれだけ♪

ではではみなさま、よき「今」ライフを♪