【日程リクエスト募集中】エネルギーを劇的に上げるナイト・ハイティー | 中谷さやオフィシャルブログ「ズルい女で生きていく」

中谷さやオフィシャルブログ「ズルい女で生きていく」

恋も仕事も。愛もお金も。
オシャレも育児も可愛らしさも。
女に生まれた旨味すべて
イイトコどりする人生を。

次回開催は未定ですが日程リクエスト募集中です!

 

お酒大好きなわたしと一緒に楽しくオシャレに飲みませんか??

リクエスト&お申込みはこちらからどうぞラブラブ

 

***

 

”万物はエネルギーであり、それがすべて。

自分が望む現実の周波数に自分を合わせれば、現実は自ずからそうなる。

それ以外にはなり得ない。これは哲学ではない。物理学なのだ。”

 

by アインシュタイン

 

 

という言葉があります。

 

つまり、

自分がどんな現実を目にするか、

どんな世界を生きるかは、

「自分がどんなエネルギーを発するか」

次第だということ。

 

 

あなたはいま、

どんな現実を望みますか?

 

わたしは・・・

 

キラキラ大大大大好きな彼に大切に愛されてる

キラキラ好きなことをして楽しくお金を稼ぐ

キラキラ自由な時間がたくさんある

キラキラ欲しいものが臆せず買える

キラキラウキウキする予定しか手帳にない

キラキラご機嫌なママで育児を楽しむ

キラキラ毎年家族で世界を感じる旅をする

キラキラ欲しいものすべてを手に入れる

 

こんな感じ。

 

そしてその世界は、わたしの目の前に

ほぼほぼ現実化しています。

 

でも、わたしは数年前までは、

手取り月収が二十数万円程の、極々普通のワーママ会社員で、

家族で海外旅行とか遠い夢って思ってたし、

満員電車とやりたくないことで毎日消耗していて、

心の余裕がなかったので、

恋人夫婦や育児を楽しむどころではなかった。

 

 

そんなわたしがなぜ、

望む世界を現実化できたか?

 

それは、

冒頭のアインシュタインの言葉にもある通り、

 

望む世界と同じだけのエネルギーを

自分が発することができたから。

 

じゃあどうやって、

自分から発するエネルギーを

望む世界に同調させればよいのか?

 

 

それはカンタンです。

 

自分の3つの「間」を

望む世界と同調させればいいんです。

 

3つの「間」とは、

【仲間】【空間】【時間】

のことを意味します。

 

それぞれどうやって同調させるかというと、

 

【仲間】望む世界をすでに実現させている人に会う

【空間】望む世界を生きる自分が行くような空間に行く

【時間】望む世界を生きる自分が過ごすような時間を過ごす

 

わたしもこの3つをしてきたからこそ、

望む世界をさらりと現実化させることができました。

 

 

で、この度、

そんな3つの「間」の同調を、

3ついっぺんに、さらに今すぐ、

できる企画をご用意しました!

 

 

 

その名も・・・

エネルギーを劇的に上げる

ナイト・ハイティー

 

(※ハイティーとは、
イギリス発祥の喫茶習慣で、アフタヌーンティーよりも遅い時間にスタートし、
お酒を伴うこともあるのが特徴。)

 

当日は、

リッチな仲間・空間・時間をたっぷり感じることで

望む世界を生きる自分と調和していただきます!

 

 

 

 

【こんな方にオススメです】

 

ちぇっく。仕事にプライベートに、まあまあ充実してはいるけど何かモンモンとすることがある

ちぇっく。一度きりの人生、女性として生まれた旨味を、すべてを味わい尽くしたい

ちぇっく。さらりとすべてを思い通りに現実化したい

ちぇっく。中谷さやに共感できる部分が多い

 

【参加するとこんなことが期待されます】

 

チェック自分のエネルギー(覇気・波動)があがり、思い通りに事が進みやすくなる

チェックモンモンとしていたことがスッキリする

チェック彼ができたり、今の彼(夫)がもっと自分を大切にしてくれる

チェック望む現実を創るための一歩が踏み出せる

 

 

{742B710A-16D7-441E-A623-EB2859BB9615}

 

エネルギーを劇的に上げるナイト・ハイティー

当日は、一流のラグジュアリー・ホテルにて、

リッチな気分でお酒や紅茶、お食事を楽しみながら、

自分のエネルギーを望む世界と調和していただきます!
 

シャンパン日程 : 次回開催未定

シャンパン定員 : 3名 
シャンパン場所 : ラグジュアリーホテル・ラウンジorバー 

※詳細はお申込後にご案内いたします

シャンパン料金・申込 (日程リクエストも受付中!)

*クリック*こちらから

 

お会いできますことを、楽しみにしておりますヤッター