嫉妬や興味がない「フリ」は、憧れの裏返し。〜自分の暗闇に目を向けて、執着を手放す覚悟を持つ。〜 | あ、モテる方法:大人の恋愛心理戦略〜モテの流儀〜

あ、モテる方法:大人の恋愛心理戦略〜モテの流儀〜

「あの人から好かれたい。」相手の心を揺さぶる人なら誰もが知っている潜在意識のお作法で、好きな人からモテるようになる「恋愛心理ストラテジー」。心理・催眠・NLP・コールドリーディング…すべてはモテるためである。


テーマ:
こんばんは。黒影@恋愛戦略家です。

昨日の記事を書いたあと、期せずしてある有名人の「ペルソナ」
剥がれたっていうお話が飛び込んできた。

ネットやメディアを駆使して、瞬く間に有名になって、派手な演出と
攻撃的な物言いが取り上げられて、さらに知名度が上がっていく…。

その仮面が剥がれたってことを「ほら見たことか」と、
まるで鬼の首を取ったかのように、ああだこうだと多くの人が
分析しているのを見ると、なんだか滑稽に感じるのはなぜだろう?

憧れの裏返しと、興味がないフリ。


なかには、いろんな理屈をこねて「私はもともと分かっていたけどね」と、
さも訳知り顔で言う人もいる。

でも、そう言うのは簡単だけど…ちょっとひねくれた見方をすれば、
それは、分かっていたんじゃなくて、そうであってほしかったっていう、
その人の後ろ暗い「願望」だ。

つまり、自分の裏側にある「妬み」や「やっかみ」を認めたくないから、
それを分かっていた…って、自分を正当化しているってこと。

さらには「ボクはぜんぜん興味がない」なんて言いながら、
ダラダラと分析してる人もいる。

興味がないんだったら、そもそも「知らない」はずなわけで、
「知らないもの」を、分析することなんてできないはずなのに、
本人はその矛盾に気づいていない

だったらむしろ正直に「嫌い」って言えばいいのに。

でも、そうは言えないんだろう。
だって「嫌いだ」っていうことは、逆ベクトルに「興味がある」
ってことを認めることになっちゃうから。

自分にないものに対して「憧れる」ことと「忌み嫌う」ことの
根底にあるのは、実はまったく同じだからね。

仮面を外す
photo by Simon & His Camera

他人のことを「嫌い」なんて言うと、小さな人間だと思われるし、
逆に、そういうものに「憧れている」…なんてことを言おうものなら、
とうぜん自分も否定されるわけで…どっちにしても怖いわけだ。

だから、そういう自分を認めたくないために、興味がない「フリ」
をすることで、自分を守っている。…実際には興味アリアリなのに。

それを認めないから、いつまでもいつまでも、心の奥底に沈み、
「執着」となって自分を苦しめることになっちゃうんだ。

誰かを見て羨ましいという感情、誰かを妬む気持ち…。

「自分勝手に生きやがって。」
「勝手なことばかり言いやがって。」
「自由に生きやがって。」
「あんなやつ、あいつばかり…。」


それは、今の自分にはない、自由への憧れ。
そのループから抜け出すには…。

憧れの裏返しだってことを認めちゃえばいいんだ。

執着を手放す覚悟。


嫌いなものや嫌いな相手に対して…実は憧れや興味があるんじゃないか
ってことに気づいて、意識化することができれば、それをコントロール
することはできる。

執着を手放すには、好きなモノは好き、嫌いなモノは嫌い…
まずはそういう自分の気持ちや感情に素直になること。

そのうえで「どう在りたいか?」っていう問いを自分にしてみる。

だって、昨日お話したように、自分自身に向き合うことでしか、
自分を乗り越えて、理想の自分になることなんてできないんだから。

ところで、以前こんなことをお話した。

いい人になんてなるな。女の子に嫌われる覚悟を持て。

キミがキミらしく生きて、一人の男として認められるには…
誤解や嫌われることを恐れずに、自分をさらけ出すことだ。

ボクも、恋愛だのモテるだの、はたまたスキルやテクニックだの…と、
一見下世話なことをエラそうに書いてると、ときどきやっかみなのか
憧れなのか、訳の分からない誹謗中傷を受けることがある。

でもね、別にそれはそれでいいの。そもそも「分からないもの」や
「自分にないもの」に憧れや不安を感じるのは、しかたがないことだから。

それにね、それと同じぐらい…いや、それ以上に「分かってくれる」人も
いるわけだから。

キミも、理想とする…憧れる自分ってやつがあるだろう。

それは、明らかに今の自分とは違うわけだから、
誰かに憧れられるのと同時に、嫌われることもあるかもしれない。

もしかしたら、今まで仲の良かった友だちからも、否定されること
だってあるかもしれない。

それでもキミは、その覚悟はできているか?
そして、モテる覚悟は…できているか?

黒岩@メンタルコーチ/恋愛戦略家(黒岩弘幸)さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス