あ、モテる方法:大人の恋愛心理戦略〜モテの流儀〜

「あの人から好かれたい。」相手の心を揺さぶる人なら誰もが知っている潜在意識のお作法で、好きな人からモテるようになる「恋愛心理ストラテジー」。心理・催眠・NLP・コールドリーディング…すべてはモテるためである。


テーマ:
これも、あなたのお陰で…。

今何位?

今年最後のクリック、ありがとうございます。m(_ _)m

大晦日の今ごろは…仕事も終わって、自宅で
紅白やガキ使を観たり、実家、はたまた旅先で…
自分時間を満喫しながら、ゆっくりしてるかな?

続けること。


こんばんは。黒影@恋愛戦略家です。

そんなわけ(どんなわけ?)で、ボクも、昼間に
掃除と洗濯を終わらせて、今年最後のブログ更新だ。

前にもお話ししたけど、このブログを書き始めたときに、
自分に課した唯一のルールは…実にシンプル。

どんなことがあっても「毎日書く」というものだ。

多少の早い遅いはあっても…それはきっちりクリアしてきた。

毎日文章を書くなんて…できる人からすれば、もちろん
大したことじゃなし、取るに足らない小さなこと。

でも、楽しいとき、充実してるとき、幸せなときはもちろん、
熱が出ようが、嵐が来ようが、大きな挫折や苦しみを味わって、
どっぷり浸かってるときでさえも…それを続けてきたことは、
ボクにとっては大きな自信になるわけだ。

それに…書き残してきたものは、いざってときに、
昨日書いたような、副産物的な効果もあるからね(^_-)-☆

キミは、そのとき最高のセラピストになる。

現状維持から抜け出すために。


できなかったこともあったけど…もちろん、できたこともいっぱい。

モノやヒト、コトなど…それまでの執着を手放すために
断捨離をしたり、自身のリソースを、必要な人に伝えるために
名古屋や東京でセミナーでアウトプットしたり…。

さらに、ボク個人としても、セミナーなどでお話しする、
アラフォーのおっさんが絶対やったことのないような、
新しい挑戦やチャレンジも…。

ゆく年くる年
photo by MIKI Yoshihito

これは…生でお会いした人だけにお話ししてきたことだけど、
やっぱり、クライアントさんや、セミナーの受講生さんに、

「現状維持から抜け出す方法は、
未知の世界に飛び込むことだ。」


「小さくてもいいから…今できる
新しいチャレンジなんだよ!」


…なんて言ってるやつ(ボク)が、それをしてなかったら
やっぱり、カッコ悪いからね(^_-)-☆

未知の世界に飛び込んで、チャレンジすれば…どっちに
転ぶかは別にして、必ず結果が出たわけで、
ボクにとっても最高の経験だった。

そして、心折れそうに…というか、実際に何度も折れるほど
苦しくて、ツラいときもあった。

正直…ボク史上最低&最悪のドン底を味わって、
そのおかげで…さらに強く、逞しくなることもできた。

今この瞬間。


もちろん、今年の頭に計画してたのに、残念ながら
できなかったこともある。

そしてそれは、来年クリアするための課題だ。

…さて。

キミも、この一年…いろんなことがあっただろう。

楽しかったことや、幸せだったこと、ツラくて苦しくて、
悔しかったことも…。

ほんと、お疲れさまm(_ _)m

あと数時間で、今年も終わる…。

そして、今年が終わるってことは、また新しい年がやってくるってこと。

始まりの終わり。終わりの始まり…。

今年がどんな一年だったとしても…それは過ぎ去ったことで、
今日が明日を、そして、今この瞬間が未来を創る

今、このブログを読んでるキミは…どんな未来を創りたいかな?

最後に…。


ボクは、今年一年、いろんな人に出会って、関わって…
自分の好きや嫌い、来年の方向性なんかも見えてきた。

それらに気づかせてくれたのは、今ブログを
読んでくれているキミや、出会ったあなたのおかげだ。

改めて…

本当に、本当に…ありがとうございます。

ランキング↓に参加しています。
今日も最後まで読んでくれてありがとう。m(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたのお陰で…ここまできました。

今何位?

ありがとうございます。m(_ _)m

今年も、残すところあと2日…と言うより、1日とちょっと。

キミも仕事納めして、大掃除をしたり、新年の準備をしながら
まったり…はたまた、帰省して懐かしい仲間とワイワイしてるかな?

一番心に沁みる声。


こんばんは。黒影@恋愛戦略家です。

昨日は、「ため息」がセルフセラピーになる…
っていうお話をした。

無意識のため息を、意識的に「深呼吸」にすることで、
不安や苦しみに紐付いたものを、リラックスする行動に
変えてしまう…というもので、詳しくは昨日の記事を読んでね。

一瞬で気分を変える「ため息セラピー」のススメ。

ところで、もし…キミのそばに、自力で立ち上がれない人が
いたとしたら…何て声をかけてあげる?

何かの重圧に耐え切れず、心潰れそうなとき…。

精神的に弱っていて、ポッキリと心折れそうなとき…。

その相手に寄り添い、勇気づけたり、ときには癒してあげる
ために…キミはどんな言葉をかけてあげればいいんだろうか?



…。



……。



………あ。ちなみに、答えなんてないよ。

だって、相手や、相手の状況によって違うもんね。

じゃあ、ちょっと質問を変えるけど、もし
「キミが」心折れそうなとき…。

誰の、どんな言葉が、一番心に沁みるだろうか?

笑顔になる
photo by Vee

書き留める。


また前フリが長くなったけど、今日は昨日に引き続き、
セルフセラピーの話だ。

みんな、落ち込んだり、苦しんだり、辛い思いなんて…
したくないよね?

だから、普段、そういうことが自分に起こる…ってことを
考えるのも、無意識に避けている

もちろん、それはそれでいいんだよ。

だって、不安になるようなことばっかり考えてたら…
テンション下がるだけだからねw

でも、そういう最悪の状態ってやつを避けてばかりいても…
いざそのときに、にっちもさっちもいかなくなるわけだ。

じゃあどうするか…。

ボクは、個人セッションをするクライアントに、
日記を書いてもらうことが多い。

あ、別にね、大したことじゃなくていいんだ。

調子のいいときも、悪いときも…毎日、ほんの数行でいいから、
そのとき、その瞬間に思ったことや感じたこと、知ったこと
なんかを書いておくだけ。

これは、たとえば、テンションが下がって、最悪な気分のとき、
その時点のモヤモヤを吐き出してスッキリする…って効果もある。
(カタルシス効果)

そして、やる気に満ちて、勇気いっぱい、元気満タンのときに
書き留めた言葉は、キミが落ち込んだりしたときに、自分自身を
勇気づける、最高のセラピー
になるんだ。

キミの最高のセラピストは?


ボクもね、ときどき自分のブログを読み返す
(実は、このブログの前にも、数年間書き続けていたブログがあった。)

テクニックの話やら、マインドの話、はたまた、
ただの日記みたいな、何気ない日常まで…。

んでね、これがまた、けっこう…
いいことを書いてたりするんだ(^_-)-☆

だからね、キミも日記、ブログ…体裁は何でもいいんだけどね、
生きる力に満ちあふれている今を…ちゃんと取っておくんだ。

失敗してから考えたり、悔しいとき、苦しいとき、
ドン底まで落ちる…それも新しい気づきだから、
それもいいだろう。

でも、自力では立ち直れないほど傷ついたとき…。

誰かの助けがなければ、立っていられないようなとき…。

そんなこと、ないほうがいいに決まってるけど、
もし、もしだよ、そんなことが起こったとしたら、
立ち直る一番の方法は…

自分の日記やブログを読み返すことだ。

中には、何でこんなこと書いたんだ?って思うような
くだらない話もあるだろう。

書かれていることが、なんの役にも立たないかもしれない。

それでも…キミの声は、その思いや感情、感覚は…
きっとキミを勇気づける

だって、それを言ってるのは、どこかの知らない誰かじゃなくて、
間違いなくキミ自身なんだから。

キミの内側からにじみ出た金言は、その辺の
セラピストやカウンセラーや…ボクみたいな怪しげな人間に
頼るよりも、よっぽど力になる。

だってキミは、キミ自身にとって
最高のセラピスト
なんだから。

その日のために…自ら笑顔になるために、
今の言葉を書き留めておこう。

ほんとにね、これはやってみれば分かる。

ほんの数行でいいんだ。もうね、たった1行でも構わない。
まずは…3ヶ月続けてみよう。

そのときがきたときに、必ず、必ず…キミは、
キミ自身に勇気づけられるはずだから。

ランキング↓に参加しています。
今日も最後まで読んでくれてありがとう。m(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
あなたのお陰で…。

今何位?

こんな感じです。ありがとうございます。m(_ _)m

「はぁ…。」

不安を感じたり、上手くいかないことがあると、
ボクらは「無意識」にため息をつくよね。

そんなとき、一瞬で気分を変える方法があるとしたら…
キミは知りたいだろうか?

幸せが逃げる?


こんばんは。黒影@恋愛戦略家です。

ため息…。

これは、自律神経のバランスを整えるために、
呼吸を調整して、身体が新鮮な空気を取り入れる
ために行う、言わば自然治癒力みたいなもの。

なので、ストレス解消に効果があると言われている。

でも、それと同時に、

「ため息をつくと、幸せが逃げるよ。」

なんて聞いたことはないだろうか?

これもね、よく言われることだけど…たぶん本当

どんなため息がいけないのかというと、前述のとおり
「無意識」でしてしまう場合。

ため息という行動は、過去の体験から、不安な気持ちや
その状態に結びついている(アンカリング)から、
その状態をより深めてしまうこともあるからだ。

(無意識に)ため息をついているときは、吐く息に比べて、
吸う息の量が圧倒的に少ない

ため息の効果
photo by Andrea Castelletti

そりゃ…身体にも心にもいいわけないよね(^_^;)

じゃあ、どうするのか?

吐いたら…幸せを吸い込め。


答えは簡単。

それは…意識してため息をつくということ。

「意識してするため息なんて、『ため息』じゃねーよっ!」

って思ったひと。まさにそのとおり。

ため息をついていることに「気づいたら」、今度は
意識的にため息をつく…そして、息を吐いたあとは
大きく息を吸う…つまり、深呼吸をすればいいんだ。

深呼吸=腹式呼吸はリラクゼーションの定番として、
自律訓練法などにも取り入れられていて、
その効果が証明されている。
(自律訓練法:シュルツ博士が開発した一種の自己催眠法。)

つまり、息を大きく吐いたら、そのあと大きく息を吸って、
ネガティブな感情や感覚と結びついた「ため息」という行動を、
リラックスをするための「深呼吸」という
行動に変えてしまうのだ。

気持ちはすぐに変えられなくても、こうやって
行動は変えられる

実際に、何度か息を大きく吐いて…そして大きく吸って…。

これを繰り返すと、自然と身体の緊張がほぐれて、
心理的にもすごく安定した状態になるのを
感じることができるから不思議。

そのときに、丸くなった背筋を伸ばし、そして
大きく胸をはると、より呼吸がしやすいはず。

無意識のネガティブなループから脱するには、
まずは、意志の力で、能動的に…ため息を深呼吸に変えてしまう。

そのうち、ため息をついた瞬間に大きく息を吸い込んで、
一瞬にしてリラックスして気分を変えることが
できるようになるかもよ!?(^_-)-☆

ランキング↓に参加しています。
今日も最後まで読んでくれてありがとう。m(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。