あ、モテる方法:大人の恋愛心理戦略〜モテの流儀〜

「あの人から好かれたい。」相手の心を揺さぶる人なら誰もが知っている潜在意識のお作法で、好きな人からモテるようになる「恋愛心理ストラテジー」。心理・催眠・NLP・コールドリーディング…すべてはモテるためである。


テーマ:
当たり前のことだけど、キミの「やりたいこと」は、
誰も用意してはくれない。

だから、キミの「やりたいこと」を見つけろ
キミの「やること」に手をつけろ

シンプルな法則。


こんにちは。黒影@恋愛戦略家です。

そして…。

キミの「やったこと」を手に入れるんだ。

何を?どこで?誰と?いつ??

目を閉じるだけで頭に思い描けるぐらい、リアルに。
具体的に…期日を決めて。

ボクも、キミも、相手も、その先の相手も…
みんなが幸せになることを本気で考えろ。

そして、小さな行動でそれをカタチにしろ。

「そんなの…理想論だよ。」

そうやって諦めたら、それでおしまい。

でも、結果を出す人たちは…実はすごくシンプル。

それは、

「結果を出すまで諦めない。」

ってこと。

…かなり力技だけどねw

もちろん、苦しくて、悲しくて、辛すぎて、どうしても
ガマンできないんだったら…いつでも逃げていいんだよ。

だって、キミは常に自由なんだから

行動こそ最大の暗示。


でも、思い悩んでいるのであれば、ほんのちょっとの勇気で
最初の一歩を踏み出せ。

ジャンプっ!
photo by Éole Wind

「ブレーキをかけているのは誰?」

覚悟を決めて、自分のケツに火をつけろ。

そして、一歩踏み出したら、力の限り…飛べっ!

大丈夫。きっと誰かがそれを見ている。
誰かがそれを認めてくれる。

そして…。

正当な評価を“自らの手で”手に入れるんだ。

成功だろうが、失敗だろうが…行動すれば次の現実が待っている。

そもそも、この世に「失敗」なんて存在しない
あるのは「フィードバック」だけだ。

さぁ、キミは今、何をしたい?
さぁ、キミは今、何ができる?
さぁ、キミは今、何から始める?




キミのその小さな一歩は、この先にきっと大きな影響を与えるもの。
ということで、まずはランキング↓の応援、よろしくっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、久しぶりにお酒を買って、家で晩酌(?)をしてみた。
家でお酒を飲むなんて、ほんと10年以上ぶりかも。

ほろ酔い。


こんばんは。黒影@恋愛戦略家です。

アサヒSlat(すらっと)というサワーで、味はシャルドネ
(ぶどう)味で…アルコール度数は…3%。

飲める人からすれば、3%なんてほとんどジュースみたいな
ものだけど、ボクにとっては…たったそれだけでも
立派な「お酒」だった(^_^;)

ここ数ヶ月、仕事で多少飲むことが増えたので、飲めるように
なったのかなーって思って、試してみたんだけど…。

1缶飲んだだけで、ほんのり赤く、ほんわりほろ酔いで…
もう十分酔っ払った

ってことで、ちょっと酔っ払いながら今日のブログを書いている。

お酒の力。


身近な周りの連中はご存知のとおり、ボクはぜんぜん
お酒が飲めない

いや、飲みに行くのは好きなんだけどね、体質的に
アルコールを受け付けないわけだ。

もうね、身体にセンサーが埋め込まれてるんじゃないか
ってくらい敏感に反応して、お酒が一滴でも入っていると、
顔が赤くなって、心臓がバクバクして…すぐに分かる。

そんな感じだから、酒の力にまかせて、相手を口説く
なんて、残念ながら一回もしたことがない。

まぁ、相手が飲む女の子であれば、勝手に飲んでくれるから
それでいいんだけど、普通の男たちがやる(?)ように、
女の子にお酒を飲ませて酔わせる…みたいな
ことができないわけだ。

っつか、確実にボクのほうが先に潰れちゃうからね(^_^;)

正直、ボクより弱い女の子に会ったことがない…ってのは、
言い過ぎじゃないくらい。

カクテル
photo by Callum Mckain

飲めないメリット。


だから、ボクは自分でお酒が飲めないってのが分かってるから、
無理して飲むことはしない。

つまり、飲めない&飲まないボクは…お酒っていう武器が
使えないわけで、ボクにとっての勝負は、いつ何時でも
基本はシラフのとき。

だからこそ、相手をよく観察したり、このブログでも
紹介してきたような、裏の心理テクニックなんかを使うことに
本気になれたんだ。

「彼を知り己を知れば百戦殆うからず。」

という孫子の兵法にもあるとおり、どんな状況においても、
相手を観察すること(キャリブレーション)は、必須スキルだ。

お酒を飲んで楽しむことは、相手と仲良くなるうえで、
すごい武器になるわけで、たまにハメを外すのも、
もちろんいいだろう。

でも、大好きなお酒にコントロールされてるようじゃ…本末転倒だ。

たまにいるけど、お酒の勢いで「大きくなったつもり」
になっちゃうほど、カッコ悪いものはないからね。

もし…キミがお酒が好きなのであれば、好きだからこそ、
綺麗に飲めるように…(^_-)-☆

ボクらが相手を観てるのと同じように、相手もまた…
けっこうちゃんと観てるからね。




お酒が好きでも嫌いでも、どちらにしても他人の応援は気持ちいいもの。
ということで、ランキングの応援クリックよろしくっ!m(_ _)m
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
自分が始めたことは、自ら終わらせることもできる。
そして、また新たな始まりも…。

始まりと終わり。


こんばんは。黒影@恋愛戦略家です。

昨日は、ある仕事が終わって、さまざまな別れがあった。

短い期間だったけど、正直辛くて、悔しい思いもした。

けれども、結果としては素晴らしい学びも多くあったし、
自らを試すっていう意味では、誰も真似することのできない、
いいチャレンジだったと思う。

それについては…またいつかお話したいと思っている。

そして今日からは、某学校での、半年に一度のプレゼン指導が始まった。

フレッシュな顔ぶれの受講生たちが15人?これから数日間…
またまた楽しみだ。

ところで、子どものころ観た、一休さんの禅問答。

一休:「生あるものは?」

和尚:「必ず滅す。」

一休:「形あるものは?」

和尚:「必ず壊れる。」

一休:「ということで実は…。」

諸行無常。


一休さんは、和尚さんの大事にしていた盆栽を壊してしまったときに、
こんなふうに頓智を駆使して、それを告白したそうだ。

けっこう姑息だけど…仏の教えを持ちだされたら、和尚さんも、
怒るわけにもいかず、ぐうの音も出なかっただろうねw

仏教には「諸行無常」という教えがあるけれど、諸行無常とは、
この世の現実存在はすべて、姿も本質も常に流動変化するものであり、
一瞬といえども存在は同一性を保持することができない…ということだ。

物ごとには始まりと終わりがあって、その終わりはまた、
何か新たな始まりに通じている。

始まりがあれば、終わりもある。昼があれば夜もある…。

シャンパンタワー

綺麗に積まれたシャンパンタワーも、誰かが飲めば
減っていくし、いつかは倒されて壊れていく…。

ほんの一瞬でも…出会いがあって、別れがあって、
そして、また新しい出会いが…。

人でも、モノでも、事でも…ボクらは生きている限り、
始まりと終わり、出会いと別れ…その連続なわけで、
もちろん、どちらにも価値がある。

そして、そのすべてが…つながってるんだよね。



キミがこのブログを読んでくれているのも、もしかしたら
広い意味での出会いかもしれないよね。ということで…ぜひ、
ランキングの応援もよろしくっ!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。