『衝動』と言う宇宙リモコン アカシックリーダーへの道 | 理性から感性へ
新型コロナウイルスに関する情報について

理性から感性へ

研究職からスピリチャルダンサーへ 180度生き方を変えた私の軌跡

私のことをよく知っている人は

色々これまでの布石の話をちょいちょい聞いていると思いますが

ちょっとここで改めて

 

何故アカシックリーダーとなったのか

 

その道のりを整理してお伝えしようと思います

 

 

 

 

 

これは過去記事でもちょくちょく出して来ましたけど

まず私は昔の啓蒙的なスピリチャルに

どっぷり浸かっていた父親の元に生まれています

 

 

私自身はエネルギーの粒子が見えたり操れたり

この世とあの世の境がわからないほど

いつも気がつくとこの世でない世界にいました

 

 

そのため人の話は聞いてないことが多く

自分の眷属である鳳凰やペガサスや

この世のものでないと思われる存在と一緒にいる世界に

意識がいつも行っていました

 

 

それが普通の人と違う事とは思っておらず…

 

 

気がついたら行ってしまっているのでどうしようもなく

初めて「幼稚園」と言う社会と関わった時に

人の話は聞いてないし

恐らく不思議なことも言ってたので散々いじめられ

出来るだけいじめられたくないので

いつしかその世界のことを

 

「私の妄想世界」

 

と位置付けて捨てていきました

 

 

そんな幼少期だったので人との関わりは不得手で

一人で遊ぶ方が好きでした

 

 

でも私はその「妄想世界」は大好きでした

そこに浸っている時だけは楽しくて幸せでした

 

 

妄想世界と現実とのギャップに苦しんだ小学生の頃

父親がたくさん揃えていたスピリチャルの本を

怖いもの見たさで読み始めました

 

 

そこでスピリチャルの基本的なことを学びました

そして私は何らかの理由があってこの辛い世界に生まれて来たことも…

 

 

死んだらあの世界に帰れるんだ

 

 

そう思ったら「死」は全く怖くありませんでした

でも自らが命を絶つことは許されません

それも父の本から学びました

 

 

向こうの世界の構造のことも

転生までどうやって過ごすのかも

 

 

生まれてしまったからには生きていくしかありません

思春期の頃にはもう妄想世界に行くことは無くなってましたが

それでもクラスでは何故か

「霊感の強い子」

として通ってました

(私、幽霊は見えないタイプですよ?)

 

 

コックリさんは低級霊しか来ないことを知っていたので

クラスメイトがコックリさんを始めたら

結界を張りました

 

愛美ちゃーん コックリさん来ないよ〜

愛美ちゃん呼んで〜

 

って…

コックリさん来ないようにしている張本人に

クラスメイトが頼んで来た

なんて可笑しな思い出も 笑い泣き

 

 

そして父も私に対しては何かを感じていたのか

私にはやたら滅多ら

自分の学びを説法のようにたくさんしてきました

 

 

その説法タイム 結構苦痛で… ゲロー

 

 

ほとんどが右から左に流れて行って

何を話していたのか今もほとんど覚えてないのですが

一番嫌だったのが

 

 

守護霊が〜 悪霊が〜

 

 

と言う目に見えない存在のことを語る時

思春期真っ只中だった私は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知っているけど

目に見えるもんが大切じゃーー!!ムキーッ

神とか仏の前に

私はお小遣いと彼氏が大事大事!!

そこんとこ夜露死苦!!ムキーッ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バリの反抗期

父親は頑固だけど真面目で

酒もタバコもギャンブルも女もやらない

健全な存在なのに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スピがうざい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お堅い家庭だったので

遠方の大学で一人暮らしを目論んで

中学までいた東京に進学という名目のもと

一人帰って行きました

 

 

 

 

そして親の元から離れたと同時に

スピの世界とはおさらばしました

 

 

 

 

実家を離れてからは一度も

スピリチャルな本は手に取りもしませんでした

 

 

そして普通に大学を卒業して

普通に就職をして

普通に結婚をして

普通に家庭を作りました

 

 

 

 

結婚して1年経たないうちに

父は心筋梗塞で突然亡くなりました

53歳でした

 

 

 

 

私は研究職のキャリアが不思議なくらい

トントンと進んで行き

職歴はどこに行っても問題がないくらいでした

 

 

そうして実家を出てから26年が経ちました

 

 

現実的に生きて

目の前に起きる現象を科学的に判断して

仕事も実証に重きを置く仕事

年収もあったし

念願のマイホームも建てた

端から見たら何も問題ない

 

 

 

 

しかし心に問題を抱えてました

 

 

 

 

あれだけ大好きだった研究の仕事に対しても

ふっと飽和感を抱き始め

次の契約は更新しないで1度辞めよう…

そう思い始めたり

 

 

 

 

 

そうして2015年の12月に不思議なことが起こりました

 

 

 

 

(何が起きたかはオンラインサロンで出そうと思います)

 

 

そのきっかけは宮古島に行く衝動の元となった彼

再び現れたスピリチャルの世界

そこに否が応でも戻される事になるのかも

と知った時に

 

 

 

 

 

 

 

またあそこに関わるのか!!! ゲローゲローゲロー

 

 

 

 

 

 

 

とショックでショックで…

頭痛くなって寝込みました

 

 

 

 

 

 

しかしそこから運命は大きく動きます

 

 

 

 

 

 

2016年3月末日

飽和してしまった研究の仕事を辞めました

そして4月

初めてスピリチャルのセッションを受けました

 

 

そこで

あなたのソウルワークはダンスですよ

と言われる

 

 

これが意外だったけど嬉しくて

そっかぁー!

と思ったもののどうやって始めていいのかわからない

そして離婚に向けて宇宙が強制始動

 

 

ちょい待った

ダンスで仕事するのもわかんないし

その上で離婚とか

やっていけるんかーーーーーーーーーい!!!

 

 

な状態で心は散々迷走

そして離婚の話でかなり大変な思いをしていたので

4月に受けたスピリチャルセッションで紹介してもらった

アクセスバーズを定期的にやってもらってました

そこで

 

 

なんか自分で開けなきゃいけないパンドラの箱があるみたい

 

 

と言われた一言がずっと気になった

そしてやはり別なところでも似たようなことを言われ…

 

 

 

 

何だろう?

 

 

 

 

と考えるも全くわからず

それが知りたかったのもあって

 

 

 

 

 

『 自分を知りたい 』

 

 

 

 

 

と言う衝動の元に2016年7月

アカシックリーディングの講座を受けたのでした

 

 

それが初めて受けたスピリチャルの講座

 

 

ですのでちゃんと教えてもらう事が初めての私は

きっと集まった人の中では最低レベルだろう

と思っていたんですよね

 

 

しかし予想と反し…

セルフリーディングで見えたものをシェアした時に

参加者の中でも私が見たものに初めて服部エリーさん

 

 

それはアカシックレコードですよ

 

 

と明言してくれたのです

 

 

 

 

 

あれ?? もしかしてむしろ私才能あるの??

 

 

 

 

 

と首を傾げるくらい

しかし所詮「自分のことが知りたい」衝動から受けたので

人をセッションする事には興味がなく…

 

 

そしてセルフリーディングも

見えたものに対して自信がなかったので

積極的にセルフリーディングすらもやりませんでした

 

 

それは幼い頃に繋がっていた「あの世」を

自分の妄想世界と切り捨てていた事にも起因してました

そしてスピな父への反発から現実を大事にしていたことも

 

 

まぁそれ以外にも過去生からくるものもあると

今になってはわかりますが

 

 

 

 

しかしそんな状態の私に対して

宇宙はもっと信じるように働きかけます

 

 

スピリチャルリーダーとして先に活躍している人と

同じことを感じているのを知るような機会があったり

そんな出来事が立て続けにあり

 

 

 

 

あれ? やっぱり私間違ってない?

 

 

 

 

と思い始めてからは

まぁ少しずつ信じて行きました

 

 

しかしやっぱりアカシックリーダーとして

仕事をするつもりはありませんでした

出会う人にちょいちょいリーディングして伝えてたくらいです

 

 

 

 

2017年2月

ついに私の失業保険が切れました

しかしやっぱり研究の仕事をする気になれません

 

 

私に出来る事と言えば

 

 

踊れる事

アクセサリーが作れる事

webデザインが出来る事

そして

アカシックリーディングが出来る事…

 

 

webデザインの仕事は目に負担がかかるので

正直就職は肉体的な能力としても無理でした

 

 

なので当初は踊ったりアクセサリーを作って販売してました

アカシックリーディングを使うつもりはサラサラありませんでした

 

 

 

 

 

 

しかし2017年はそこに向けて大きく動きます

私の『衝動』を使って

 

 

 

 

 

 

2017年2月

個人事業主としてとりあえずやって行く事にしました

その頃、個人事業主としてやって行くなら

いつかコンサルとか受けた方が良いだろうな

と思っていました

 

 

しかし特に誰と決めていた訳でもありません

 

 

ですがふと…

Facebookのタイムラインで

 

 

『コンサル始めます!』

 

 

と言う投稿が目につきました

その投稿がね、エネルギーダダ漏れだったの

それでパッと目に入った

その方は

 

 

 

小峰まさみさん

 

 

思考で考えれば

そんなコンサル始める人に任せて大丈夫?

となるかもしれないけど

 

 

 

 

 

なんかこの人にお願いしたい ラブ

 

 

 

 

 

と衝動的に…

これは本当に衝動的に…

お願いしてました

 

 

そしてまさみさんから教わって

色々目から鱗なこともあったんですけど

一番大きかったのは

ダンスの振り付けを作って踊りの練習をしている間

どうしても無収入になってしまう…

その間少しでも収入を作った方がいいと言うことで

 

 

 

 

 

アカシックリーディングをやれば?

 

 

 

 

 

と言われたことでした

 

 

それでも え!?

と受け止められない私

 

 

まさみさんの話では

私よりだいぶ前に霊能者として活動していた方が

最初はモニターを募ってやっていたと…

 

 

その話を聞いた時に

あの人も最初はそうやっていたのか…

とちょっと意外で

 

 

だったらやってみようかな

 

 

と言う気になったのです

 

 

 

 

 

そうしてモニターを募って1口千円で投げ銭制で

一言リーディングとして始めました

 

 

今思うとタイムラインから読むって

なかなか高度な技だったんだけど 笑

 

 

ところが予想に反してたくさんのお申し込みがあり

翌日には受付を止めるくらい

そして投げ銭制も予想に反して

たくさん投げ銭してくださった

 

 

 

 

 

 

そしてその「リーディングで初めてお金を頂く」出来事が起こる前

別な『衝動』がありました

 

 

 

 

 

 

ちゃんとした写真が撮りたい

 

 

 

 

 

きちんとプロの方に撮ってもらった写真が欲しいなぁ

と思っていたのですが

そのタイミングで募集されていたのが

 

 

 

セラジュンコさんのフォトブランディング

 

 

 

正直、撮影だけなら

フォトブランディングは要らなかったのかもしれないけど

それでもその時は

 

 

 

 

どうしても今撮って欲しい!!

 

 

 

 

と言う衝動がありましてね

でもこれが次の展開のキーでした

 

 

 

 

 

 

その頃はまさにまさみさんに言われて

一言リーディングをやっている最中でした

 

 

撮影は2、3回ロケーションを変えてやる予定だったのですが

ちょうどその3回目のスタジオ撮影の時…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その撮影にエリーさんも来ていたの!!

 

 

 

 

 

 

 

 

エリーさんとはアカシックの初級講座以来の再会…

 

 

きっと私の事覚えてないだろう

と思っていたのだけれど

 

 

 

覚えてますよー!照れ

 

 

 

と言われて悶絶級に喜んだ 笑い泣き

 

 

 

写真は中級講座の時のだけど

 

 

 

 

そしてその時ちょうどリーディングをやっているタイミングだった事

(このタイミングでの再会も劇的すぎる!と思ったくらい)

今となっては初級講座の内容が理解できる事

などなどを伝える事ができて

本当に嬉しかった 笑い泣き笑い泣き

 

 

そこからエリーさんにも

 

特訓講座に良かったら来てください

 

と言われ…

 

 

エリーさんに言われたらもう行くに決まってる デレデレ

 

 

 

このエリーさんのとの再会は2017年4月

そして5月には特訓講座に行って

その月には初めて

 

 

 

アカシックリーディングセッション

 

 

 

を始めたのです

 

 

 

 

 

元々スピの基礎的な知識は備わっていたし

色々と知っていたはずなのに

どうしても受け入れられなくて

 

 

父への反発や自分が見ていた世界を信じられなくて

 

 

沢山沢山抵抗したのに

 

 

 

 

受け入れた途端 

自分の思惑外にこの仕事が展開していきました

 

 

 

 

そしてその内

アカシックリーディングでないものにも気がついて行きました

 

 

 

 

まぁ今の状態はご存知の通りで

色々やっております 真顔

 

 

 

 

けれどね

アカシックリーダーとして展開したいなんて

微塵も思ってなかったのですよ

 

 

元はと言えば

 

 

『 自分を知りたい 』

 

 

と言う衝動からアカシックリーディングを始めたんですけど

その後は放置状態で

 

 

そして全然違うところで

 

 

『この人にコンサルして欲しい』

 

 

と言う衝動でリーディングを公に始めて

 

 

『この人に写真を撮ってもらいたい』

 

 

と言う衝動でエリーさんと再会

そして講座に行ってセッションを始める…

 

 

 

 

コンサルをお願いしなかったら人様のリーディングはしなかったし

撮影をお願いしなかったらエリーさんとの再会はなかった

 

 

 

 

今ではアカシックアカデミージャパンの講師になったけど

この今の状態は

 

 

全く

 

 

自分の意図ではなかったのですね

 

 

 

 

 

だからすごく不思議で仕方がない

 

 

 

 

 

もちろん、今のこの状態は好きですよ

スピリチャルリーダー、またヒーラーとなった事も

 

必然だったのだろうな

 

と思うのだけれど

 

 

私にしてみればただただ不思議でね

 

 

だから

本当にアカシックリーダーになろうと思ってなかったんですよー

って話をすると

 

 

 

え!? びっくり

 

 

 

とよく言われます

 

 

 

 

 

『『衝動』と言う宇宙リモコン』については

こんな私の数々の不思議な経緯を綴って来ました

 

 

そこから導き出したオリジナルメソッド

これをセッションでも伝えたりしてるんですけど

 

 

次回からは少しずつ

 

『 宇宙リモコン 』

 

にの解説記事にしていこうと思います

 

 

 

 

 

乙女のトキメキ6月3日 10:00 OPEN!!乙女のトキメキ

 

 

オンラインサロン

『 Cosmic Laboratory 』

 

 

 

 

 

 

乙女のトキメキ愛美のスピリチュアルセッション乙女のトキメキ

 

星アカシックリーディング

星霊視リーディング

星チャネリング

 

を含めたトータルセッション

 

アカシックリーディングについてはこちら

https://ameblo.jp/lovesonic2016/entry-12332711457.html

 

亡くなった方とのコンタクト

ガイドからのメッセージ

気になる方との魂の縁…

 

心の状態も含め、ご相談に対応しますキラキラ

 

※除霊はできません

また、ギャンブルや人の生死にまつわるご質問はお受けできません

 

単発セッション  90分 30,000円 

愛美のセッションを受けた方からのご紹介  90分 25,000円

単発セッションリピーター  60分〜90分  15,000円

 

継続セッション(3回)  90分 80,000円 

 

セッションのご希望日を第3希望まで添えてお申し込みください

 

対面セッションは宮古島となります

それ以外は基本通信となりますが

時折宮古島外で対面を行う時がありますので

ブログのお知らせをお読みください

 

 

お申し込みは

 

https://ws.formzu.net/fgen/S3565458/

 

まで!

 

 

 

お待ちしております乙女のトキメキ乙女のトキメキ

 

 

 

 

フォロー、申請歓迎です

ダウン

Facebook  Instagram