人は恋愛やパートナーシップに関して

 

さまざまな思考や行動パターンを持っています。

 

 

 

 

 

例えば、子供のころから厳しくしつけられて、

 

親にもあまり甘えられず、頼れない雰囲気で育ち、

 

『自立しなければ』と強く思いこみ育った人は、

 

その思いの為にずいぶんさみしい思いをして来ています。

 

 

 

 

 

 

なのに、自立しなければ、という思いが強いと、

 

人との親密さを避けるようになります。

 

なぜなら、誰も必要としてはいけないから、

 

一人で生きるようにしなければならないから、

 

自分の気持を誰かにわかってもらったり

 

助けてほしいと言えなかったりするので

 

パートナーがいても頼ることが出来ません。

 

 

 

 

 

 

もちろん、自立(自分の足でしっかり立つ)ことは大切ですが

 

自立を尊重しすぎて人から助けてもらう大切さを

 

ないがしろにしています。

 

一見素晴らしい『自立』も

 

自立、『自』は実は自分のことばかりで

 

パートナーや他の人を無視して生きています。

 

 

 

 

 

 

人は人と接して成長していくもので

 

人生の最大の経験は人と関わること、

 

中でもパートナーシップを築いていくことは

 

自分をさらに大きく育てる素晴らしい経験です。

 

 

 

 

 

 

なのに、自立心旺盛な人は、

 

人に頼ることが出来ず『頼ってもいい』ということを

 

知らずに生きていることがよくあります。

 

それどころか、みんな誰にも頼らず、または頼れず

 

一人で頑張って生くのが当然だと思い込んでいます。

 

だからパートナーとも親密になれず

 

親密になることを恐れます。

 

しかもそれは本人が全く気付いていないので

 

カウンセリングなどを受けて初めて

 

自分のおかしな思い込みに気づくくらいです。

 

 

 

 

 

 

本当の気持を誰かに打ち明けるのが苦手、

 

物理的、精神的に距離を持とうとする、

 

誰かが人にすぐ甘えるのを見てイライラしたりする、

 

不倫や将来がない恋愛ばかりになってしまう、のは

 

このタイプの人が多いようです。

 

 

 

 

 

 

あなたや、あなたのパートナーは大丈夫でしたか?

 

『まさか・・・』と気になったら鑑定でお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくら募集☆『誕名学初級』大阪講座

  

さくらあなたの大吉開運方位は7月25日はここへ☆

 

さくらあの人の気持を知りたいなら(一部無料です!)

 

 

 

 

 

 

 

 

どくしゃになってね!