心理カウンセラーの
三浦めぐみです(^^)



最近こんなことを聞きました。



病気になるひとは
「真面目」で「頑固」な方が多い|ω`)



あっ、わたしもかも(笑)






でも確かに元介護福祉士のわたしは
認知症の方と関わることが多かった
んですが、わたしの知っている限りでは
確かに認知症になってる方って


学校の先生が多いなぁという印象。


何かの役職についていたとか・・


本当に真面目で優しくて
ひとのため、家族のため、と
尽くしてきたタイプ。





「幸せ」や「健康」でありたいと
願うなら、
やっぱり不真面目になった方が
いいなぁと思うんです(^^)笑



少し言い方が雑ですが、



最近のわたしは
“不真面目上等!”




自分が病気になったときは
不真面目さが足りないな?って
思うようになりました(笑)




周りのひとの行動に気を取られて
ばかりいないで、
自分がどうしたら心地よく過ごせるかって
ことに
集中集中(ノω`*)




新しい年がスタートして
いよいよ「魂の時代」に突入
するそうです。




古い価値観とサヨナラして、
周りの目ばかり気にするわたしからは卒業
しましょうね(*´︶`*)





あなたも、あなたも、
そしてわたしも
そのまんまで幸せになりましょうラブラブ




欅坂のみなさま👇ラブラブ
かっこいいぞっっっラブラブ