【愛情は長さではなく深さ】

前日の暴風雨から一転!嬉泣
CEOキッズアカデミー説明会inあざみ野
無事に終了しました!
{5D581314-71BE-43FA-8941-7F37D633BA13}


日本の教育システムに
疑問を持っていた方

保育など教育分野に長くおられ
それを活かして高くアンテナを
張っていた方

以前からこのプログラムが
気になっていた方

様々な想いを持った方々が
参加してくださいました。

当日は待ってました!
千恵子節が冴え渡る
{3BFC3A8F-22AC-46C6-AD08-D5EAF423EFB7}


その中でも特に
「愛情は長さではなく深さ」
「ワンオペ育児はブラック企業と同じ」
が心に残ったとお声がありました

私も働きながら
娘をみてるので
ほんとうに
どれだけ長く
関わったかでなく
短時間でも
どれだけ深く
関われたかだと思います
{449930C3-3EE7-4408-8473-B82818E2C401}


途中私が説明する場面で
娘が「抱っこ〜」となり
説明を千恵子さんに交代するという
場面がありましたが笑
そこも温かく見守ってくださった
来場の皆様ありがとうございました
{E0C8F0E9-B3B8-4421-9F02-DACEC62D4DB3}


説明会はゴールではなくスタートですから!
今回ご要望があった
夏休み集中クラス
高校生以上のクラスも検討していきます!

3名以上でクラス開講できますので
リクエストベースでも可能です
長い夏休み、子どもの自由課題でも活かせますのでぜひお問い合わせください

最後に
誕生日当日にも関わらず
参加者受付、娘のケア、配膳など
様々なサポートをしてくれたAyano Ayano
本来なら定休日の日曜日に
お店を開けてくれたMom’sダイニング
オーナー櫻井さん

当日鼻たらしながら
待ってくれていた娘に笑
心から感謝いたします!

残るは4/20で
CEOキッズアカデミー説明会が
京都で開催されます。

京都の講師、
たるもとあつこさんも
ご主人も起業家のファミリーです。
自分が今持っているもの
自分の強みで
お金を生み出す方法
起業家ファミリーで
実践されている子育てなど
生で聞くことができますよ!

こんにちは!

 

不登校でも

ひきこもりでも大丈夫!

 

勉強嫌いなら

ビジネス得意な子に育てませんか?

CEOキッズアカデミー講師

加藤リエです。

 

いよいよ説明会が今週末に迫ってまいりました。

ので、皆様にキレイな姿で

お迎えできるよう笑

美容院に行ってまいりました。

ツヤツヤです♩

 

{19A6A362-3954-465F-AA5A-93529260D3C2}

 

 

 

美容師の小巻さんも

私の娘と同じくらいの

お子さんを二人持つ

ワーキングママです

(かわいらしい!)

 

でタイトルの件、

ご存知でしたか?

 

子どもたちが

グローバル社会で

活躍できる力を育てるため、

入試で問われる学力や、

その方法が大きく変化します。

※画像は一番わかりやすかった進研ゼミさんよりお借りしました

 

センター試験は廃止となり

その代わりに「大学入学共通テスト」が適用されます。

 

今まで通り学力を見る

個別学力検査(2次試験)はありますが

いわば基礎的な学力に

重点が置かれた入試でした。

 

しかし2020年以降は

各大学ごとに求める学生像にそった入試が行われます。

何を求められるのかというと

思考力・判断力・表現力

小論文、プレゼンテーション、ディベート(集団討論)

学びに向かう力、人間性

学校内でどのように関わってきたか

を組み合わせた内容が

大学合格の判断基準になるということです。

※このほかにも英語試験も大きく変わります

 詳細を知りたい方は

進研ゼミさんのサイトか

予備校塾のサイトをご覧ください


知識の丸暗記では太刀打ちできず

「この答えは一つでいいのか」

「なんでかな?」

「どうしてこれはどうなんだろう?」

を日頃から考える習慣を

つけていくことがとても重要ですよ!

 

私、社会人になってから

広報の専門学校へ2年間

みっちり通っていた

時期がありました。

 

夜間生でなく

昼間みっちりですよ?

 

午前中は

英語の授業

午後からは

ディベート(集団討論)や

広報論、広告論

 

2年生になれば

グループワークで

実際に大手企業の

広報担当や

ある党の議員さんが登壇し

今企業として取り組む課題や

投票率を上げるための

施策案をグループごとに

競わせます。

 

そして

午後からは

企業へ広報のインターンへ行くのが単位

楽しかったけど大変でした(泣)

 

その中でも

私たちが最も

慣れていない

頭が痛いのが

ディベートの授業💧

 

当時通っていた時は

私すでに30代

 

討論なんて

小さい頃から

慣れてないと

ビックリするくらい

できないからね?

 

私ディベートの授業のたび

胃が痛くなりました

 


CEOキッズビジネスプログラムは

お子さんから出てきた

アイデアは全て答えです。

→思考力が得られます

 


お店屋さんごっこで

どのようにしたら

売上が上がるのかを学びます

→表現力が得られます

 

まだ大学受験なんて

先の話、と思わず

小さいうちから

頭のやわらかいうちから

思考力、判断力、表現力を

身につけさせませんか?

 

 【お席あと5名ほど入れます!】

未来のCEOを作る、

CEOキッズビジネスプログラム あざみ野教室

説明会を4月15にちあざみ野駅周辺のマムズダイニングで開催します。

https://www.facebook.com/events/152500145467783/

お申し込みはこちらからどうぞ

https://ws.formzu.net/fgen/S41

 

 

 

 

こんにちは
CEOキッズビジネスプログラム講師
加藤リエです

今日はちょっと
しめっぽい話です。

苦手な方は
スルーしてくださいね

先日は急に逝ってしまった
いとこのお通夜で、
彼女は34歳という若さでした。

以前から目が少し不自由で
「私は不幸」
「私はかわいそう」の前提を
手放せなかった彼女

しかししばらくの間
会っていなかった彼女は
定職にこそついていなかったけど、
陸上という分野で
パラリンピックの選手を
目指していたという

自分を生き始めていたのか
イキイキした写真ばかりだった
昨日見たお顔も
「やりきった」感のある
清々しい表情でした
{1459A97E-DDAC-41A8-B7D3-15320FAE9E85}

命って有限です
自分たちが思っているよりも
人生ってもっと短いかもしれない

実は彼女の下には
30歳を過ぎた弟がいます。
高校卒業後、専門学校時代に
お父さんを心臓発作で突然亡くし
それ以外ずっと引きこもり生活。

彼がお姉ちゃん子
だったのを
皆知っているので
お通夜のときも
人にずっと背中を向けて
ずっとうなだれていて、
時折泣いて
現実を受け入れられない様子でした

わたしと妹も
彼に10数年以上会っていなかったので
叔母からはやめてくれと
言われていたけど
余計なお世話かもしれないけど
何か声をかけてあげたかった。

妹と
「なんて声かけてあげようかね?」と
考えてて
間違っても
「しっかりしなよ!」
とか
「いつまでも家にいてばかりじゃダメだよ!」
なんて到底
言うつもりなかった
(以前はそう思ってたけども)

わたしは一言だけ

「これからはもう自分を生きてください」
とだけ

あとは妹が
「今は悲しくて仕方がないけど
自分が好きなように生きてね。
それがきっと
お父さんもお姉ちゃんも喜ぶことだから」
というようなこと言ってたと思う

どうか自己否定の世界から
さっさと抜け出して
好きなだけ
自分を生きて欲しい

現状に満足
してるなら
もはや何も言うことない

今の時代、
稼ぎたかったら
引きこもりだって
YouTuberなど
方法さえ知ればお金を得られる
手段になる

お母さん、
小学生のいま一番なりたい
職業の1位ってYouTuberなんです

好きなことと
方法さえわかれば
あとはトライアンドエラーを
繰り返せば良い

おそらくどこにいても
パソコンとスマホ
ネット環境さえあれば
大体のことは解決される

引きこもりたい
お子さんを
無理に公に引っ張り出す
必要もない

わたしは
不登校時代
「這ってでも学校へ行け」
と言われたことが
すごく辛かった

ほとんどの親は
子どもより先に逝くだろうけど
ヘタに長生きしちゃうから
子どもにいつまでも
金銭的サポートを
してあげられない

叔母やうちの祖父母は
今回逝ってしまった
お姉ちゃんとその弟(いとこ達)を
「父親を早く亡くして
かわいそうな子達」
の前提にして
家のお手伝いなど
何もさせず
腫れ物に触るような
扱いをし、
かなりのお金を
与え続けました

その成れの果てが
30歳を過ぎても
「ご飯も1人で作れない、買いに行けない子」
「1人で何もできない子」
になってしまった

お父さんお母さん

お子さんに将来
何が起こっても
会社に雇われないときがきても
ブラック企業に勤めるときがきても
好きなことと
自分で考える力
行動する力
があれば
乗り越えていけます

その方法を
お子さんに授けませんか?

steve jobsの言葉だけど
ほんとこれに尽きると思うのです

《愛するものを見つけよう。仕事にも恋愛にも言えること》
you have got to find what you love. and that's true as work as it is for your lovers.

{9406DE1C-CF67-4FBF-875C-4AE1D4AD945A}

【お席あと5名ほど入れます!】

未来のCEOを作る、

CEOキッズビジネスプログラム あざみ野教室

説明会を4月15にちあざみ野駅周辺のマムズダイニングで開催します。

https://www.facebook.com/events/152500145467783/

お申し込みはこちらからどうぞ

https://ws.formzu.net/fgen/S41