あなただけのパワーストーンブレスレット☆ManaJewel水瀬まみ

あなただけのパワーストーンブレスレット☆ManaJewel水瀬まみ

~幸せへと導くオーダーブレスレット~

時に優しく…
時に厳しく…
遥かなる年月をかけて生まれた石たちは
私たちに様々なことを伝えてくれます。


テーマ:
ManaJewel(マナジュエル)水瀬です。

ブログがだいぶ空いてしまいました^^;
4月、息子と娘、それぞれが中学、小学と同時に入学し、毎日バタバタとしています。

3月から4月にかけては、学校、職場などでも、
さまざまな環境の変化を迎えている方も多くいらっしゃるようで、
ありがたいことに、新生活に備えて…と
オーダーを多くいただいております。

それに加えて、今まで使用していたブレスレットやストラップも心機一転、新しくしたい!というお客様も多く、メンテナンスのご依頼もかなりの数いただいております。

お一人お一人、また、一つ一つエネルギーチェックなどをしていくため、
同時に何人もの方のブレスレットなどが作れず、
どうしても時間をいただかなければならない状況です。

今回一度、オーダーを止めさせていただこうかとも思いましたが、
流れを止めてしまうのは、個人的に好きではないので、そのまま受付させていただこうと思いますが、
これからオーダーを頂くお客様に関しては、発送が6月頃になりますことをご承知おきいただければと思います。

ご迷惑をお掛けいたしますが、よろしくお願いいたします。

                ManaJewel(マナジュエル)水瀬まみ




春休みに行ったスカイツリー。
春の限定色のライトアップだったようで、とても綺麗でした!



via ManaJewel
Your own website,
Ameba Ownd

テーマ:
ManaJewel(マナジュエル)水瀬まみです、


HPのカバー写真、変更してみました!

これまでお届けしてきた
たくさんのブレスレットの中から
写真を選ぶのは
大変だけど、楽しい作業。

リーディングブレスレットは
そのときそのときの
エネルギーを読み解いて作るもの。

私自身、
こうしてあとになって見返してみると
とても新鮮だったりします。

すべてがいつも変化している。
そう思います。



{9000EF14-2539-4FCA-8EC4-8621E0FB93C1}



ManaJewel(マナジュエル)水瀬まみです。
 
パーソナルブレスレットをお届けしたお客様より
ご感想を頂ましたのでご紹介させていただきます。
 
お届けしたブレスレットはこちらです。
 
image
 
 
今回オーダーくださったC様。
お手元に届いた翌日にご連絡くださいました。
 
「まみさんからのメッセージを読んで涙してしました😢
(中略)
子供は可愛いと思いながらも怒ることばかりで・・・ 
昨日も夜に子供に激怒してしまい、この状態でブレスに触れることが出来ないと
今日に見送りました・・・」
 
と。
 
でも結局、その日も触れることができなかったとのことで
翌週に再度ご連絡くださいました。
 

「まみさん、こんにちは~☺ 

結局先週は私に余裕がなく、ブレスに触れることができませんでした。

昨夜は気持ちが少し落ち着いたこともあり、ブレスを取り出し、手にしました。

(中略)

心境なり環境なりを変えて行けたらと・・・

今年は自分にとって変化の年にしていかないといけないのかも・・・

朝起きて腕にし、いただいたストラップもスマホにつけまして、今週スタートしました😊

色々変化等あれば、こちらでお伝えしたいなと思っております☺ 

キレイなブレスをありがとうございます💖

 
C様、ご感想ありがとうございましたハート
石を大切に思う気持ちが伝わってきて、とても嬉しかったです!



パワーストーンをお届けしたときに
「すぐに着けることができなかった」という声をいただくことがあります。
 
今回のように、自分自身がすこし落ち着いてから…という方もいらっしゃいます。

他にも
石から発するエネルギーに触れる怖さだったり、
ストレス、悩みなど多く抱えていて、今の(ネガティブな)自分の状態で
石を触れてしまうのはよくないのではないか…という遠慮だったり、
石を着けることで今までフタをしてきたものが出てしまうのではないかという不安だったり…
いろんな思いがあるようです。

私が今まで見てきた中で、石たちが持ち主様を否定することはないように感じます。

むしろ、どんな状態であってもウエルカムなおおらかさを持っています。
(ちょっと厳しめのエネルギーを持つ石も確かにありますが^_^;)
 


ブレスレットが届いたとき、
お客様と石たちが同調するために
まずは1週間、なるべくは着けておいてくださいとご説明しています。
 
ただ、
「今はなんとなく無理」
「まだ着けられない」というときに
無理して長時間着けることはありません。
 
そのようなときは、まずはご挨拶から。
手のひらに乗せて
「これからよろしくね」というところから始めていただければと思います。
 
そうしたら、最初は1時間くらいから…
次は半日…と
少しずつ時間を延ばしていってもらえれば大丈夫です。
 
そうしている間にも、ふと心境の変化や
気づきを得ることがあります。
私自身よくあります。
これも石から発せられるメッセージだったりします。
 
こうして短い時間から着ける…ということを続けているうちに、
お互いのエネルギー、リズムが交わってきて
心地よく着けられるようになってくるはずです。
 
これは少しパワーが強いなと思う石にも使える方法です。



それから、私たち持つ側も
少し頭を柔軟にしてみることも大切です!

【なりたい自分】になってないこと、できなかったことを否定せず、
「そんな自分もあっていいんだ」と
ゆるく受け止めてあげることから始めてみてください!

すべての基本は自分を受け入れ、
愛してあげることから♡



石たちと仲良くするためのちょっとしたコツですね。

ブレスレットを迎えたのに、
なかなか着けられないというときは
やってみてください!
 
C様、このたびはオーダーありがとうございました♡

 

パワーストーンとあなたのご縁をつなぐ石やさん

imageManaJewel(マナジュエル)

 

jewel*ホームページ

jewel*Facebookページ

jewel*ショップ

お問い合わせ

 

Instagram

facebook水瀬まみ

(子育て、日々の出来事などはこちらで更新中)

友達申請お待ちしております♪

 


テーマ:

ManaJewel(マナジュエル)水瀬まみです。

 

ブレスレットのお休み場所はもちろん、

インテリアとしてもおすすめのこちらの浄化セット。

 

本日再入荷いたしました。

 

image

 

詳細はこちらからどうぞ♡

↓  

【おすすめです】シェルプレート&水晶さざれの浄化セット

https://ameblo.jp/lovely-stones3-8-5/entry-11806441408.html

 

 


テーマ:

ManaJewel(マナジュエル)水瀬まみです。

 

2018年に入り、1ヶ月が経ちました。

今年は数秘術で言う【11・動揺】の年と言われていることは

前回の2018ブレスレットを発売した際にも書かせていただきました。

 

・自分にとって何が大切か

・どうなりたいか?を

しっかりと見極め、その選択を信頼していく年。

 

 

さっそく私にも、そんなことを向き合うことが起きていまして。

まさに、心は揺れに揺れ。

やっぱりこの状況を一言で表すと・・・

動揺・・・と言うことになるのかな。

 

そんなときにちょうど、

喜多川恵凜さんの運気の流れのお茶会があり参加してきました。

 

 

{3B3FBE49-2E1C-4514-A00C-AB3203B5114E} 

 

 

このお茶会、昨年の秋頃に予約していたものでしたが

まさに今、聞くタイミングだったようで…

もう本当に腑に落ちまくり(笑)

 

私のここまでの出来事を覗かれていたんじゃないかと

思えるようなドンピシャ具合に驚きました!

さすが、数秘のスペシャリスト&チャネラーえりりん!

 

 

今、私が望むもの。

そして、

無意識に恐れていること・・・

 

ちゃんと向き合うべきものが見えてきました。

 

今起こっていることは、やっぱり意味があって

自分を成長させるために見せてくれている世界なんだと

あらためて実感しました。

 

そう考えると、こうして【動揺】することも

ある意味、ちゃんと運気の流れに乗っているとも言えますね。

 

なので、今現在、なんだか動揺することが起きている、

もやもやしている・・・という方も

焦らず、慌てず、やけにならず(笑)

今はそういうときなんだなと受け止めてみてください。

 

ここは逆らわず、流れに乗って

みんなでゆらゆらと揺れていきましょう♡

 

数秘術。

やっぱり面白い!

今回話を聞いていて、私ももっともっと知りたくなりました。

 

 

さて、そのえりりんこと喜多川恵凜さんが

2月の流れをご自身のコラムにアップしてくれています。

きっと、このメッセージを必要としている方がいらっしゃるだろうと思うので

ご紹介させていただきますね。

ぜひ参考になさってみてください!

 

【2月の流れ☆平凡でつまらないことを大切に】

http://o-kitagawa.com/archives/3085