音叉の勉強始めて5年?6年?
全てのお勉強させて頂きましたが

久しぶりの特別講座に参加しました。
「プラネタリィのスペシャルコラボセミナー」
奥が深い、、、、。
 MOON WAVE〜月の朔望と遠近〜
自分の生まれた日時の月の運行を調べて
その星座を解析して音叉で自分に施術するという始めての試みです。


8月19日が新月

8月21日が新月近地点日

この講座は近地点日に合わせての開催。

勿論、太陰太陽暦で暮らすのです。
私は、かなり前より旧暦拘り生活してきました。
新月、満月に拘り演奏もしてきました多くの人がする様になり、、、時代だなぁと感じ拘らなくなって今があります。
自分の生誕周期回帰日?
私は新月の次の日2日目に生まれています。
その時の宇宙の星の運行から
星座と星の配列で
星の周波数と同じ音叉で自分に施術するのです。

数年、不思議なカレンダーの月の遠近周期を描いたのを飾っていましたが
いまいちよくわからなかったのですが
この講座で月のこと理解できカレンダーの見方ももバッチリ!

私の生まれた日の星座の巡行に関わる星座と星達。

音叉である周波数のプラネタリィ

土星、火星、金星、

小惑星のキロン、セドナ

準惑星のセレス、ヴェスタ、ハウメア


そして小惑星ヒュギェイア?

この音叉は知りません。

クリムトも描いた蛇と盃を持った女神

全ての女神に影響を与えたヒュギェイア

回転が早く2月後半にプレアデスのスバルに大接近してるそうです。


講座の日の午前中にこの周波数の音叉が1年3ヵ月待って出来上がりお披露目されました。

音を聴かさせて頂き施術も特別にして下さいました。

遥か宇宙の心音、、、。

宇宙中心の音オームの2度位高いかな?

全身が伸びてしまいました。


やはり、旧暦で暮らさなければ!

日本の昔の暮らしは素晴らしい!

今の暦では辻褄が合わないです。

又、占星術ではないのです。

月の運行も摩訶不思議。

遠近周期も新月から下弦、満月から上弦と

動く月のエネルギーにそって暮らすのが

一番自然の摂理に合うのでは?


毎月お榊を供える1日参りは新月と満月にするそうな、、。

それを「月参り」というそうです。




世界中が静かに広がり続けているウイルスに
打つ手がなくただただ悶々としている日々を
送っています。
報道されている恐怖心を煽る映像と言葉ばかりで
毎日報道を観たり聞いたりしていると
麻痺してきて酷い状況が当たり前の気持ちになってしまいます。

唯一出来る事は祈り。
お金もかからず、ただ想いを馳せるだけです。

人それぞれ出来る事をするなら世界中でできるでしょう。

焦点を合わせればもっとやりやすいのではないでしょうか。

その祈りの場にいなくても、意識を合わせる事が可能です。

このコメントお読み頂いたらその日に意識を向けて頂くか、祈り合わせをして頂けると嬉しいです。

3月11日はライアー奏者の池末先生と祈りの時。池末先生の大切な方が天に召された日、この日が大地震の日に重なってしまった日です。


3月19日は、東京目白カテドラル聖マリア大聖堂にて聖母マリア様に祈りを捧げます。

8年前白鳥監督の「祈り」の映画を応援して開催したご縁から今回の祈りに繋がりました。


3・11と3・19の2つの祈りの日は、この様な時期でも開催致します。

出来ればそれぞれの場所で祈り合わせをして頂けると、絶対にエネルギー変換が起こり素晴らしい世界になります。

どうぞ宜しくお願い致します。



今日は雛祭りです。
2020年になり
日本も世界も、真坂の坂を降りている?

でも、人間は超えられない事はやって来ないと思う。そう思った方が楽で勝かな?
「ケ・セラ・セラ」

守られてる、、、、、と思う。
誰に?
神様?
ご先祖様?
守護天使さん?

私はさろんに祀ってある11面観音様と
熊野の青岸渡寺のお釈迦様と不動明王様のおかげもあると思います。

だって、ホントは今日、3月3日東京高円寺「座・高円寺」ホールで、「ジャズコンサート」するはずだった。ホール押さえたけど、11月に何となく違うな?っと思いキャンセルしました。
これって不思議。決めてたら大変な事になってた。
毎年2月は私のバースデー月で、毎年海外にあっちこっち行ってます。ツアーを考えチケットホテルは大体12月初めまでに取るのが、今年は何だかずるずる考え纏まらずに、、、、、。12月にいつもの旅行会社に連絡しても無しのつぶてで、引っ越したか?潰れたか?で、自分でパソコンから取るのが大変で延び延びになり2月は辞めて、でも行こうと3月5日くらいから決めていたけど代金払わなくて良かった。これも不思議。高いお金払い行かなくなったら泣いてしまいます。
今年のバースデーの日は京都でプライベートサロンで開催しました。これも不思議。いつもはレストランや料理屋さんなのに?
3月から始まる寺子屋も今年は4月から、、、。
そんな事ばかり。
やっぱり守られている。
確信してます。

いろんな情報あるけど
おまじないを一つ書きますね。
信じるも信じないも自分自身です。
まぁタダだからいいかなって軽い気持ちでどうぞ。
下記の数字を書いて持って下さいませ。
「498 648 954 874 8978」!
数字は宇宙の言葉と言われています。
身につけたり、免許証等の写真に貼ると良い様です。騙されたと思ってこのおまじないをどうぞ!
この騒動が鎮静化するまでお持ち下さいませ。

私の心と身体をずっと調整して下さる田中先生からの情報です。

真坂の坂が降りる坂なら、良い!上りの真坂の坂に変換皆んなでしましょう!まず良い事を想う。
今の起こってる事を最悪と思わずにこうなったら
普段できない事や家族で話したり次にしたい事を考えたり休息休憩を!よく寝るとか栄養つけるととか。


立春大吉!
さてさて今年はどんな年になるやら、、、、。

鬼の飾り物を外して
リヤドロの「2020」をお玄関に飾り


新しい2020年の始まりです。

毎年伺う今年の易学・気学・観象学での傾向での新年講演会に伺いました。


長年の友人の井上象英さんのお話しは納得いく事ばかりでした。
庚子: 七赤金星で、四季では秋で、実りの姿で固いふくらんでない実を表現しているそうです。
五行は水に属し万物が休息の時、しかし確実に生命が誕生して成長増殖する暗示があるそうです。


「庚」は継承の意が強く、「子」は新しい世代や世界を再生する為の活動に入る意、「七赤」の金は流通の象意だそうです。
180年の一回、金と金が重なる時、終わりと始まりの年の様です。


今年はしっかり予定を立ててと思います

去年の10月1日から始めたインスタグラム
 C H I K A K O8117
今日で毎日続けて128日目です。
ハープの飾り物コレクションだけですが
いろいろまだありますよ。
まあ、品があるだけ続ける予定です。
継続は力なり
拘りも力なり、、、かな?
今日のインスタグラムの写真は

今年は春が早そうです、、、、。



2020年演奏スケジュールご案内させて頂きます。
どうぞよろしくお願い致します。


 

■2020年12月6日(日)
激動の2020年!こんな時こそ音楽の生演奏をお届けします!
新潟県内在住の方のみ参加可能です。
出演:ハープ・セラピスト 中野智香子
    クリスタルボウル 原万由未
会場:新潟県村上市「ホテル大観荘・舞鶴の間」 

 

 

 

全てのコンサートの参加申し込み、お問い合わせは、
 info@yatugatake-salon.jp
からお願い致します。

 

~~~~~~~~~~~~終了したコンサート~~~~~~~~~~~~~

 

■2020年1月31日(金)
 ハープとベースによるジャズデュオ
昨年32年ぶりに復活した、ハープとウッドベースだけによるジャズ演奏。
大好評につき、第3弾です。

出演;ハープ 中野智香子
   ウッドベース 河上修
会場:ひばりが丘「HALUM

 

■2020年3月11日(水) 
  3.11~祈り
昨年に続き、2年目の開催です。

出演:ライアー 池末みゆき
   ハープ  中野智香子
会場:八ヶ岳「八ヶ岳さろん星の雫

      《1部》祈り 14時~16時
          ライアー 池末みゆき & ハープ 中野智香子
         
      《2部》 遠藤麻里子先生による創作料理 夕食懇親会 18時~20時
         
 参加費:1部  コンサート 3,900円
    2部  夕食懇親会 3,900円 
  

 

■2020年3月19日(木)
  聖母マリアの夕べ
出演:滝沢泰平、長谷川章子、中野智香子、ミチカホール
    アクエリアス48
会場:東京目白「東京カテドラル大聖堂・カトリック関口教会」
料金:前売り4,000円 当日4,500円
image image

 

■2020年5月22日(金)
 ハープとベースによるジャズデュオ
昨年32年ぶりに復活した、ハープとウッドベースだけによるジャズ演奏。
大好評につき、第4弾です。

出演;ハープ 中野智香子
   ウッドベース 河上修
会場:ひばりが丘「HALUM

 

 

■2020年6月21日(日)
  夏至の日女神の集い
出演:長谷川章子、中野智香子、ミチカホール、原万由未
    アクエリアス48
会場:山梨県小淵沢「女神の森ホール 陽樹」
料金:前売り7,000円(スペシャルお弁当付き) 

 

■2020年9月11日(金) 
  9.11~祈り
毎年恒例となりました。

出演:ライアー 池末みゆき
   ハープ  中野智香子
会場:八ヶ岳「八ヶ岳さろん星の雫

      《1部》祈り 14時~16時
          ライアー 池末みゆき & ハープ 中野智香子
         
      《2部》 遠藤麻里子先生による創作料理 夕食懇親会 18時~20時
         
 参加費:1部  コンサート 3,900円
    2部  夕食懇親会 3,900円 
  

 

■2020年9月22日(火・祝)
  秋分の日、豊穣の集い
出演:国岡真由美、望月佐武矢、長谷川章子、中野智香子、原万由未
    アクエリアス48
会場:山梨県小淵沢「女神の森ホール 陽樹」
料金:前売り7,000円(スペシャルお弁当付き)