ムース生まれのパウダリー マキアージュドラマティックパウダリーUV

おもわず人に見せたくなるジュエルのようなコンパクト

今回紹介するのは、
マキアージュ ドラマティックパウダリー UV
 
ドラッグストアなどでも何度も見かけたことのあるこのコンパクトケース
ジュエルのような輝きがとっても素敵ですよね。
きらきらと光り輝くコンパクトケースは、持っているだけで女子力が上がりそうだと思えてしまいます。
 
@cosmeでもファンデーション部門で2015年、2016年と2年連続で1位を獲得するなどとにかく見た目だけではなく、実力も評価されているファンデーションです。
 

ムース仕立てのファンデーション

 
マキアージュのこのファンデーションの特徴といえば、
やっぱりムース仕立てのムースプレス製法であるということです。
 
美容液水とパウダーのふわふわムースから誕生したパウダリーファンデーションだから、
肌に溶け込むようにフィットします。
 
 

専用のパフで肌にむらなく一体化

専用のパフにファンデーションをとりお肌にのせていくんだけど、とてもふんわりとした感触です。
つけた手は、パウダリー感があるものの、すぐに肌となじんで粉っぽさがなく、重さもないからパウダーファンデーションであるということをつい忘れてしまします。
 
 

実際にお肌につけてみました

 
 
                               
 before→→→after  
                              
今回、コンシーラーは使わず、あまり色のつかないタイプの化粧下地の後にファンデーションをつけてみました。
この違いわかります。
同じところで同じ光の条件下なのですが、
小さいシミやくすみ色ムラなどカバーしてくれています。
 
少しはだが荒れてるタイミングだったので、ニキビ跡もありますが…
この通りお肌も明るく色補正もしてるっていうのが嬉しいですね。
 
ちょっと素肌自体がきれいになったようにも見せてくれるところがいいですね。
 
改めて、ファンデーションってすっかりとカバーしてくれるのがすごいですね。
 

パウダーだからメイク直しにもぴったり

 
私ね、様々なタイプのファンデーションを使うことが多いんだけど、やっぱりマキアージュのパウダーってとても安定しているから安心して使いやすいですよね。お肌へのストレスも感じない軽い付け心地だし、皮脂崩れも起こりにくいというのが嬉しいですね。
そして、パウダーだからメイク直しもとてもしやすいの。
 
これってとっても大切だと思います。短時間の外出だとメイク直しまで考えなくて済むけど、なかなかメイク直しをしないで済むことってないですもんね。
 
今度セーラームーンとのコラボのパクトも登場するみたいだからとっても楽しみです
 
 
 
資生堂様に商品をいただき、モニターに参加しています