長老猫のぴ~ちゃん22歳

テーマ:

長老猫のぴ~ちゃん22歳

腎臓病なので定期的に受診しているのですが、2週間位前に病院に行った際は 看板猫ちゃんと挨拶したり プレイルームを歩けていました。




ところが 数日前に 突然 私と目が合わなくなって、顔が見えていない様子なので 調べてもらったら 光もまったく感じることが出来ない完全な盲目になってしまっていました。

もしかしたら、今まで片目だけ見えていたのかもしれません。

人間だと108歳の高齢だそうなので いつ何がおきても不思議ではないのでしょうが 悲しいことですねえーん

痴呆による長年の夜鳴きも大変なものでしたが不思議と盲目になってからは ピタリと止みました。今は抱きしめてあげることしか出来ませんが 少しでも見える様になるように祈っていますキラキラ 

でも、食欲旺盛 トイレもちゃんと一人で出来てます。腎臓病の痙攣発作も度々起きますが もうダメかと何度思ったか( ;∀;)そして、元気に復活して立ち上がるぴ~ちゃんですラブ