真っ青に見える隣の芝生。



真っ赤に見える隣の花。



自分の右手にしっかり握ってる



オモチャには目もくれず、



他の子の持ってるオモチャが



やたら良く見え、それを欲しがる子供。



それが大人になってからも続けば



他人の持ち物、服装、家族構成、

 
 
 
ライフスタイル、、なんだかいろいろ
 
 
 
真っ青に見え、



真っ赤に見え。。



特にこのコロナ禍、いろんな意味で



疲れやストレスがたまりやすい今は



たくさんの後ろ向きな感情たちが



爆発先、八つ当たり先を探して



ウロウロさまよっている。



家庭内でも社会でも国でも



人をバッサ、バッサ裁いて



傷つけ合ったりと



助け合いの精神も芽生える一方で、



どんどん増えている様相。



このまま否定的なエネルギーが



膨大にふくれあがったら



天文学的数字になり、



爆発するのは、自分の感情だけなら



まだしも、たまりにたまって



回りに回って、天地にまで影響を及ぼすのは



ヒジョーに困るよね。



一見、天災などとは無関係のように思える



私達いち個人の「意識」も「言動」も、



実は良くも悪くも



どれほどのパワーを持っているのか、、、



知れば知るほど、身が引き締まる。
 
 
 
人生は大きなことも小さなことも
 
 
 
ひとつひとつ「選択の連続」で出来ているから
 
 
 
今、自分が置かれている状況下で
 
 
 
この先も 「これが最善」 だと
 
 
 
自分が判断したものを、他人目線や
 
 
 
他人任せではなく自己責任で選んでゆく。
 
 
 
そしてまたその「選択の積み重ね」が未来の自分の
 
 
 
置かれている状況下を作り出す。
 
 
 
この繰り返し。


 
だからやっぱり、この瞬間の
 
 
 
取捨選択、とんでもなくだいじ。
 
 
 
周りの草花の開花状況ばかりに
 
 
 
いつまでも時間や気をとられて
 
 
 
ワチャワチャやってると
 
 
 
 
自分のガーデン、雑草まるけになってまうやん😱😱😱
 
 
 
 
隣の芝や花もちょっと離れたところから



眺めてるだけでは



なかなか気がつかないけれど、



よくよく近づいて観察してみれば



その裏で誰もやりたくないような



地道で面倒な作業の上に



この青さや赤さが成り立っていることに



ガク然とし、



「ああ、隣の芝のオーナーじゃなくて



本当に良かったーー」



、、とホッと胸を撫で下ろすことも



あるかもしれない。



さあ、自分ンちの芝生を



自分好みの青さにデザインすることに



集中。集中。